茨城県大子町の観光スポット14選+合わせて行きたい周辺エリアも紹介

大子町 観光 おすすめ 周辺

 

茨城県の北東部に位置する久慈郡大子町と常陸太田市には、茨城県を代表する観光スポットがあるのはご存知でしょうか?

 

茨城県内には日本三大ナントカがいくつかありますが、日本三名瀑「袋田の滝」があるのが大子町です。

 

滝だけじゃなくて、温泉やグルメ、完熟りんごが美味しい「奥久慈りんご」、常陸秋そば、こんにゃく、奥久慈しゃもなど自然とグルメと温泉が楽しめるエリアです。

 

豊かな自然が魅力の茨城県。

週末や連休でリフレッシュしたい方におすすめですよ!

 

大子町のおすすめ観光スポット!茨城の観光地でリフレッシュ








大子町 常陸太田市 観光スポット

今回紹介する大子町と隣町の常陸太田市の場所はこちらです。

 

茨城県北部の福島、栃木寄りなエリアですね。

山と緑に囲まれた土地で自然しかないですが、その自然がいろんな魅力を生み出している観光エリアでもあるんです。

 

大子町と常陸太田市には、けっこうメディアでもよく取り上げられている観光スポットがあります。

 

  • 袋田の滝
  • 竜神大吊橋
  • 竜神峡のバンジージャンプ

1つでも名前を聞いたことがある方もいるのではないでしょうか?

 

1つくらいご存知だとうれしいですが(笑)

 

ここでは「袋田の滝」がある大子町の観光スポットを中心に、一緒に観光を楽しめる周辺の常陸太田市の観光スポットも紹介します。

 

大子町の観光スポット1.袋田の滝

大子町と言えば「袋田の滝」が代表的なスポットです。

茨城県久慈郡大子町袋田にある滝。

久慈川支流の滝川上流にあたり、長さ120メートル、幅73メートル。

華厳滝、那智滝とともに日本三大名瀑のひとつにも数えられ、四段に落下するため「四度の滝」とも呼ばれる。日本の滝百選にも選定。

 

四季折々の景色と滝を楽しむことができるため、通称「四度の滝」とも呼ばれています。

迫力のある滝の景色が自慢

大子町 観光スポット 袋田の滝

滝を近距離で見られる観瀑台、上から見下ろせる観瀑台などさまざまな角度から滝を見ることができます。

 

SNSではすごい素敵な写真を撮られている方がたくさんいるので、カメラ好きな方にはたまらないスポットかも!

 

秋には滝と紅葉のコラボ、そして冬には凍結した姿を目にすることもできます。

 

また大子町の風物詩とも言える「ダイゴライト」というライトアップも人気のイベントです。

昼間とは違った幻想的な雰囲気を楽しむことができます。

基本情報

袋田の滝
住所 茨城県久慈郡大子町袋田3-19
TEL 0295-72-4036
営業時間 8:00~18:00
公式URL 大子町公式ホームページ
 

 

大子町の観光スポット2.生瀬の滝

 

この投稿をInstagramで見る

 

YUYA MAEKADO(@yuya_5dmark4)がシェアした投稿

袋田の滝は定番観光スポットですが、袋田の滝の上流に行くと「生瀬の滝」という滝があります。

生の瀬滝は、月居山ハイキングコースの中でも屈指の紅葉スポット。

国名勝にも指定される景勝地。

 

袋田の滝から吊り橋を渡り、その先の階段を上がると展望台があるので、ぜひこちらにも足を運んでみてください。

 

落差15mほどの白滝なので、さきほどの袋田の滝よりはスケールが小さいですがまた違った感動がありますよ!

基本情報

生瀬の滝
住所 茨城県久慈郡大子町小生瀬
公式URL 大子町公式ホームページ
 








大子町の観光スポット3.月待の滝

大子 観光 月待の滝 

「月待の滝」は、袋田の滝から10km程離れた場所にある滝です。

 

月待の滝は、高さ17m、幅12m。久慈川の支流の大生瀬川にかかる。

滝の裏側に入ることができるため「くぐり滝」、「裏見の滝」などの異名を持つ。

 

三筋に分かれて流れ落ちてくるのがこの滝の特徴。

 

月待の滝は、裏側から滝の流れを見ることができることでも有名です。

 

ちょっと違った滝の見方ができるので、たくさんマイナスイオンを浴びていやされてください!

 

滝の脇にある「もみじ苑」というお店も超人気店で、美味しいお蕎麦や天然カキ氷が食べられると評判です。

>>月待の滝「もみじ苑」のお蕎麦が絶品!パワースポットで楽しめる四季の景色

基本情報

月待の滝(もみじ苑)
住所 〒319-3556
茨城県久慈郡大子町大字川山1369−1
TEL 0295-72-3993
営業時間 10:30~19:00

 

大子町の観光スポット4.大子おやき学校

 

View this post on Instagram

 

koutaさん(@karutsuaisu)がシェアした投稿

「大子おやき学校」は、明治7年に建てられた木造校舎で「おやき」の学校が行われています。

 

「おやき」とは、大子町の郷土食「ほど焼き」を現代風にアレンジしたもの。

 

大子おやき学校ではおやきの実演販売、おやき作り体験教室も開催。

 

素朴でヘルシーな郷土色で季節ごとに変わる種類も堪能することができます。

お土産、おやつにおすすめですよ!

基本情報

大子おやき学校
住所 茨城県久慈郡大子町槙野地2469
TEL 0295-78-0500
営業時間 9:00~17:00
Webサイト http://daigo-oyaki.jp/wp/
 

 

大子町の観光スポット5.旧上岡小学校

大子町 観光 旧上岡小学校

大子町上岡にある「旧上岡小学校」は、カメラや写真が趣味な方におすすめのスポット。

 

旧上岡小学校は、かつて茨城県久慈郡大子町大字上岡にあった公立小学校。

1879年4月に創立、2001年3月末に廃校となり週末には校内が一般公開されている。

 

木造校舎は、明治時代に建てられたもの。

 

この投稿をInstagramで見る

 

atsushi(@berrydancer)がシェアした投稿

「小学校?」と思いますが、廃校になってからは数々のドラマやCMなどのロケ地としても有名な観光スポットです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

yukie_ishikawa(@yu.ki37)がシェアした投稿

教室の写真も雰囲気がありますね。

人気アニメ映画『ガールズ&パンツァー』の舞台でもあり、多くのガルパンファンが聖地巡礼に訪れています。

基本情報

旧上岡小学校
住所 茨城県久慈郡大子町大字上岡957-3
TEL 0295-72-0285
営業時間 9:00~16:00
営業日 土日
Webサイト http://idpc.jp/kyu-uwaoka/uwaoka/
 








大子町の観光スポット6.永源寺・もみじ寺

大子町 観光スポット 永源寺 もみじ寺

大子町のおすすめ紅葉スポット、通称もみじ寺とも呼ばれる「永源寺」です。

七福神の紅一点で、芸能の神である弁財天を祀る、大子七福神巡りの七番寺。

文安3年(1446)に創建された曹洞宗の寺
御本尊は釈迦如来、「臥雲山」と号する。

 

通称もみじ寺とも呼ばれるくらい紅葉シーズンになると赤や黄色に染まった木々が境内を彩っています。

 

1446年に建てられお寺で祀られているのは、七福神の紅一点・弁財天。

 

芸能の神様、蓄財の神としても信仰されているので、ご利益を受けられるよう参拝してみてくださいね。

>>永源寺(もみじ寺)は茨城屈指の紅葉の名所!見頃やみどころをまとめて紹介

基本情報

永源寺(もみじ寺)
住所 茨城県久慈郡大子町大子1571
TEL 0295-72-0494
 

 

大子町の観光スポット7.大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ

 

この投稿をInstagramで見る

 

mincam(@mincamper)がシェアした投稿

「大子広域公園」は、総面積61ヘクタールに及ぶ大規模な公園施設。

 

多目的運動場、テニスコートなどスポーツ施設にアスレチックのある遊具広場、散策路などが併設・整備されています。

 

豊かな自然環境を活かした園内では、特にオートキャンプ場「グリンヴィラ」も人気です。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

░y░u░k░a░p░i░k░o░(@yukapikotaro)がシェアした投稿

最近キャンプも人気が高まっているので、キャンパーたちが道具を持って来て楽しまれています。

 

ケビンなどの宿泊施設も充実しているので、気軽にキャンプやバーベキューを楽しむことができますよ。

基本情報

大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ
住所 茨城県久慈郡大子町浅川2921
TEL 0295-72-5824
Webサイト http://www.greenvila.jp/
 

 

大子町の観光スポット8.フォレスパ大子

 

この投稿をInstagramで見る

 

多目的温泉プール フォレスパ大子(@forespadaigo_official)がシェアした投稿

大子広域公園内にある「フォレスパ大子」は、温泉を利用している多目的プールのある施設で1年中利用することができます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

多目的温泉プール フォレスパ大子(@forespadaigo_official)がシェアした投稿

子どもが喜ぶチューブスライダー、夏は屋外プールが開設され、波のプールや滝スライダーなど充実しています。

 

ハーブ浴やサウナなどもある多彩な設備が揃った温水プール&スパなので大人も楽しめますよ!

基本情報

フォレスパ大子
住所 茨城県久慈郡大子町浅川2921
TEL 0295-72-6100
営業時間 通常10:00~20:00(夏季変更あり)
休館日 水曜・12月31日、1月1日(7・8月無休)
公式ホームページ http://www.forespa-daigo.jp/
 

 

大子町の観光スポット9.道の駅 奥久慈だいご

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takeru Okina(@akabane2k)がシェアした投稿

大子観光で立ち寄りたい道の駅 奥久慈だいご」

道の駅 奥久慈だいごは、茨城県内で唯一温泉にも入れる道の駅。

 

大子町の魅力が詰まっていて、地元ならではのグルメ、特産品から採れたて新鮮農産物がリーズナブルに購入できますよ!

 

施設内には源泉架け流しの温泉施設も!

日帰り温泉が楽しめる道の駅は県内でも唯一この場所だけになります。

 

温泉後には、奥久慈りんご、常陸黒大豆を使ったソフトクリームもおすすめ!絶品です。

 

JR常陸大子駅から歩いて10分程度なので、電車で大子に来られる方も歩いて行けなくもない場所にあります。

基本情報

道の駅 奥久慈だいご
住所 茨城県久慈郡大子町大字池田2830-1
TEL 0295-72-6111
営業時間 9:00~18:00
駐車場・トイレは24時間利用可
休館日 毎月第1・3水曜日
12月31日、1月1日
Webサイト http://www.town.daigo.ibaraki.jp/
 








大子町の観光スポット10.大子町花火大会と灯籠流し

 

大子町花火大会と灯籠流しは大子町の夏の風物詩。

 

久慈川の中州でおよそ3300発の花火が打ち上げられ、さまざまな花火が、大子町の夜空を明るく彩ります。

 

一大イベントの灯篭流しでは、4000挺もの紙灯籠が流され水難供養を行います。

 

川面を照らして流れる様は、とても幻想的で思わずうっとりします。

 

茨城県内でも人気の高いイベントなので、けっこう混雑しますが、一度は見にきてほしい大子町のおすすめイベントです。

基本情報

花火大会と灯籠流し
住所 茨城県久慈郡大子町大字大子
 

 

大子町の観光スポット11.大子来人(ダイゴライト)

大子 観光 大子来人 ダイゴライト ライトアップ

「大子来人‐ダイゴライト‐」は、毎年11月~1月末にかけて袋田の滝で開催されるライトアップイベントです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

平成之御汐(@heiseino_o.c.o)がシェアした投稿

袋田の滝へ行くまでに歩いて行くトンネル内からライトアップを見ることができます。

 

すごい綺麗ですよね。

トンネル内もすごい魅力的!

 

暗闇の中で滝がライトに照らされている姿はとても幻想的です!

▼詳しくはこちらで動画なども交えて紹介しています。

大子町の観光スポット12.奥久慈りんご狩り

大子 観光 奥久慈りんご りんご狩り

大子町の秋の味覚は「奥久慈りんご」

樹の上で完熟させてから収穫するので、なかなか市場に出回ることがありません。

 

だからあまり知られていないんですよね。

 

「樹上完熟」が特長の奥久慈りんごなので、完熟前に収穫されるりんごよりみずみずしく甘みがたっぷり!

ここでしか味わえない美味しさです。

 

奥久慈りんごの時期は、9月中旬から11月下旬です。

 

大子町には40か所のりんご園があります。

りんご狩り体験やりんごの食べ比べなどしてみてはいかがでしょうか。

 

大子町のリンゴ園はこちらで紹介されています。

 

大子町の観光スポット13.奥久慈温泉郷(袋田温泉・大子温泉・月居温泉)

 

袋田温泉の湯は、単純温泉で日帰り温泉としても茨城では1番人気のある温泉郷。

 

「奥久慈温泉郷」は、「月居」「大子」「袋田」の3つの名湯からなる茨城を代表する温泉地。奥深い歴史と多彩な泉質に恵まれ、名物りんご風呂や大自然を満喫できる露天風呂など様々な温泉を楽しめることから、全国から温泉客が訪れます。
引用:観光いばらき

 

宿泊施設や日帰り入浴が可能な温泉施設がたくさんあるので、ぜひ観光の疲れを癒してください。

 

大子町の観光スポット14.八溝山展望台

 

こちらは、快晴の日を狙って観光したいスポットです。

 

茨城県内最高峰となる、標高1022mの八溝山山頂、大子町上野宮にある八溝山展望台。

 

まるでお城みたいな外観が特徴的な展望台です。

 

奥久慈の山々だけでなく、那須連山や日光連山、阿武隈山脈360度に渡って大パノラマが楽しめます。

 

茨城の最北端で福島県にもまたがる山ですが、展望台からはさらに天気が良ければ富士山も!

 

展望台まではハイキングコースがありますが、付近まで車で行くことができるので、登山が苦手でも大丈夫です。

基本情報

八溝山展望台
住所 茨城県久慈郡大子町上野宮
 








道の駅常陸大宮~かわプラザ~(常陸大宮市)

常陸大宮市 道の駅 かわプラザ

「道の駅常陸大宮~かわプラザ~」常陸大宮市にある道の駅です。

 

国道118号線沿いで便利な場所にあるので、観光の途中の休憩場所としてもおすすめです。

 

地元で採れた野菜を販売していて、160種を超える新鮮で美味しい野菜が並びます。

 

米どころとしても有名なエリアなので、その場で精米した美味しいお米も人気です。

 

「えごま油」が販売されているのですが、地元農家さんが栽培し加工するえごま油は、かわプラザオリジナル商品!

 

美容と健康に良いえごま油もおすすめですよ!

 

地元グルメも楽しんでみてくださいね!

常陸秋そばもおすすめです。

基本情報

道の駅常陸大宮~かわプラザ~
住所 常陸大宮市岩崎717-1
TEL 0295-58-5038
時間 9:00〜18:00
レストラン常陸亭 11:00〜18:00
定休日 年中無休
 

 

続いては常陸太田市のおすすめ観光スポットを紹介します。

竜神峡大吊橋(常陸太田市)

常陸太田市と言えば『竜神大吊橋』という観光スポットがあります。

動画を再生しなくても分かりますが、雄大な自然の中にあります!

 

竜神大吊橋は、V字形の美しい渓谷の中を流れる竜神川をせき止めた竜神ダムの上にかけられる。

高さ100m、長さが375mと巨大な吊橋は日本最大級の大きさを誇る歩行者専用の吊橋。

 

四季折々のパノラマ景色は絶景!ぜひ堪能していただきたいスポットです。

 

またこの竜神大吊橋では、さまざまなイベントも開催されています。

基本情報

竜神大吊橋
住所 〒313-0351
茨城県常陸太田市天下野町2133−6
TEL 0294-87-0375
営業時間 8:30~17:00
渡橋料金 大人:320円
子ども:210円
Webサイト https://ohtsuribashi.ryujinkyo.jp/
 

 

竜神バンジー(常陸太田市)

常陸太田市 竜神大吊橋 バンジージャンプ

「竜神大吊橋」はバンジージャンプを体験できることでも有名な場所です。

 

高さ100mからの竜神バンジーは日本で最大級の高さ!

ダイナミックな自然の景色を目の前に、多くの方たちがバンジージャンプをトライしています。

 

非日常の体験を味わいたい方はぜひ挑戦を!

バンジー経験者にとっても、竜神バンジーはスリル満点なんだそうです。

竜神峡では水上アクティビティも楽しむことができますよ!








道の駅さとみ(常陸太田市)

 

View this post on Instagram

 

ちばこさん(@sa1ka09)がシェアした投稿

国道349号沿いに位置する「道の駅さとみ」

のどかな田園風景が広がる中にあり、観光の拠点に利用しやすい道の駅です。

 

定番観光スポット「竜神大吊橋」に向かう途中にあるので、ここで休憩してから向かう観光客も多いスポット。

 

駐車場の先の崖からの眺めも良いので景色を楽しんでみてください。

 

レストランやお土産ショップがあり、県産の素材で作っている「地みそ」はリピーターの観光客も多く評判です。

 

常陸太田市自慢の凍みこんにゃくも茨城観光のお土産におすすめ。

里美牧場のソフトクリームも絶品ですよ!

基本情報

道の駅 さとみ
住所 〒311-0507
茨城県常陸太田市小菅町694−3
TEL 0294-82-2100
営業時間 9:00~17:00
 

 

里美カントリー牧場(プラトーさとみ)常陸太田市

広大な敷地を持つ「里美カントリー牧場」

牧場内には、宿泊施設などがある「プラトーさとみ」や「県立里美野外活動センター」があります。

 

牧場の周辺には風力発電の風車がいくつもあり、その眺めものどかで癒されます。

 

空気が澄んでいるので、星空観察スポットとしても有名です。

 

「プラトーさとみ」では、観光の合間に休憩できるスペースや、料理は地産旬食にこだわったお料理を楽しむことができますよ!

基本情報

里美カントリー牧場(プラトーさとみ)
住所 茨城県常陸太田市里川町863-35
TEL 0294-82-4221
WEBサイト プラトーさとみ
 








西山荘・西山御殿跡(常陸太田市)

 

この投稿をInstagramで見る

 

ぶるばん(@buruban9371)がシェアした投稿

「西山荘」は、水戸黄門でお馴染みの徳川光圀公が晩年を過ごした隠居所。

西山荘は、茨城県常陸太田市にある水戸藩2代藩主徳川光圀の隠居所。国の史跡及び名勝に指定されている歴史的観光スポットです。

 

入口には光圀公は紀州から取り寄せて移植した熊野杉があり、建物は茅葺きの平屋建てで、内部は粗壁のまま。

書斎も丸窓だけの三畳間という質素な佇まいに懐かしさを感じます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

(一社)常陸太田市観光物産協会(@hitachiotakanko)がシェアした投稿

素敵ですよね!菖蒲の時期は「あやめ祭り」も開催されています。

 

梅、新緑、紅葉、雪景色といった四季折々の美しい景色を眺めることができます。

>>西山荘(西山御殿)茨城で徳川光圀公が10年過ごした場所は紅葉も見事だった

基本情報

西山荘
住所 茨城県常陸太田市新宿町590
TEL 0294-82-4221
WEBサイト 西山荘
 

 

徳川家についてのまとまった史料や刀剣が見られる水戸の「徳川ミュージアム」もおすすめです。

>>【徳川ミュージアム】現存する刀の燭台切光忠が輝きだしたその軌跡

 

西金砂神社(常陸太田市)

 

常陸太田市の西金砂山の頂上にある「西金砂神社」

西金砂山の頂上にある神社で,祭神は大己貴命と国常立命と少彦名命。大同元(806)年に天台僧の宝珠上人が,社殿を造り祭壇を設けて,近江国比叡山の日吉神社の分霊を勧請・祭祀したのが始まりとされています。引用:常陸太田市公式

 

大イチョウは県の天然記念物にも指定されていて、由緒正しい有名な観光スポットです。

 

72年ごとに開催される「大祭礼」、6年ごとに行われる小祭礼の際に奉納される「田楽舞」は県指定無形民俗文化財に指定。

 

神秘的な雰囲気の中、天然記念物の大イチョウと大サクラは見応えあり!

基本情報

西金砂神社
住所 茨城県常陸太田市上宮河内町1915
TEL 0294-82-4221
WEBサイト 公式サイト

 

まとめ

 

久慈郡大子町も常陸太田市も自然豊かで何も無さそうなところですが、

実は茨城を代表する観光スポットが集まり、景色も地元グルメも堪能できる魅力的なエリアになっています。

 

袋田温泉の宿泊施設を利用して、大子町と常陸太田市を堪能してみてはいかがでしょうか。