アクティビティ

【フォレスパ大子】クーポン・割引情報も紹介!夏は屋外プールもオープン

フォレスパ大子 温水プール 温泉

 

茨城県久慈郡大子町にある「フォレスパ大子」は、大子広域公園内にある多目的温泉プール施設です。

通年利用できる屋内の温水プールは、大子町へ遊びに来たり、キャンプをしに来られる方たちからもよく利用されています。

 

有名なアミューズメントプール施設とは規模が違いますが、ウォータースライダーなどもあるし、屋内の温水プールやお風呂も充実しています。

夏は特に子どもたちからも大人気のスポット!

7月・8月の期間限定で、屋外プールがオープンされます。

 

今回の記事では、お得に遊べる割引・クーポン情報なども含めて「フォレスパ大子」を紹介します。

 

【フォレスパ大子】クーポン・割引情報も紹介!夏は屋外プールもオープン








 

茨城県久慈郡大子町にある「フォレスパ大子」。大子広域公園内にある多目的温水プールです。

 

屋内には温水プールや健康増進浴ができるプールがあり、大人から子供まで世代を問わずに楽しめる施設になっています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

多目的温泉プール フォレスパ大子(@forespadaigo_official)がシェアした投稿

天然の大子温泉を利用しているのもポイント!

夏には波の出るプールや滝スライダーなどもあり、夏休みのお出かけにぴったりなスポットとして有名です。

 

温水プールが楽しめる施設で、夏には野外プールもオープンします。(7月8月の期間限定)

また、ゴールデンウィークに遊びに行くのもおすすめ。

毎年ゴールデンウィーク企画としてプレゼントがもらえたりします。

 

水着を着なくても入れる温泉もあるので、プールで遊んだあとにひと風呂もできるのがうれしい!

大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラを利用する方も、キャンプと一緒にプールや温泉を楽しむ方が多いですよ!

フォレスパ大子の料金や営業時間

フォレスパ大子 料金 営業時間

フォレスパ大子の料金

通常料金 大人:810円
子ども:500円
幼児:300円
夏季(7月・8月) 大人:1220円
子ども:710円
幼児:400円
ナイター券
(17時以降)
大人:500円
子ども:300円
幼児:200円

 

障害者手帳・療育手帳をお持ちの方は本人と付き添いの方1名まで全額減免。

ちなみにフォレスパ大子ではお支払いが現金のみになります。(2020年現在)

基本情報

営業時間   10:00~20:00
(7・8月は9:00~)
定休日 毎週水曜日(7月・8月は無休)
12月31日
1月1日

※休館日が祝日の場合は、次の平日が休館
TEL 0295-72-6100
住所 茨城県久慈郡大子町浅川2921
公式ホームページ http://www.forespa-daigo.jp








フォレスパ大子の割引・クーポン情報

フォレスパ大子 割引 クーポンフォレスパ大子では入場料がお得になる割引もあります!

  • 公式HPのクーポン割引
  • 毎週土曜は子どもが半額!
  • 大子広域公園内キャンプ場の宿泊利用者は割引対象!

(2020年4月現在)

 

フォレスパ大子のホームページに、印刷して利用できる「クーポン」が掲載されています。

 

また毎週土曜日は子ども限定で料金半額に!(7月・8月を除く)

 

同園内徒歩5分の「大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ」のキャンプ場に宿泊される方のみですが、フォレスパ大子の割引サービスを受けることができます。

クーポンサイトや会員割引

この他に会員割引、クーポンサイトでも割引がありました。

お得な割引
  • JAFの会員優待割引(入場料100円引き)
  • みんなの優待(入場料100円引き)
  • デイリープラス(入場料100円引き)

割引優待サービスなどを利用しておくと、フォレスパ大子もお得に楽しむことができます。

 

JAF会員優待サービスが受けられるので会員証を忘れずに!

茨城県内にも温泉、銭湯、観光スポットで割引が受けられる施設もあるので、会員の方はお出かけの際には忘れずに持っておきたいですね。

 

私も便利に利用しているのが「デイリープラス」です。

これが月額制なんですけど、お出かけ以外に普段使いできるのでいろんなシーンでお得になって使うのが楽しいですよ!

 

興味がある方はこちらをどうぞ!(2か月無料体験できます。必要がないと感じたら、期間内に解約すれば料金はかかりません。)

デイリーplus 割引 お得
『デイリーPlus』の割引は使うほどお得!茨城観光や日頃のお出かけにも超便利! 今度の休みは子どもを連れてお出かけ! 家族で日帰り観光や宿泊をするとなると、交通費や施設の入園料、食事、お土産とか...
スタイルに合わせて、お得になる割引やクーポンを利用して楽しんでみてください。

 

フォレスパ大子へのアクセス

フォレスパ大子へのアクセス方法です。

水戸方面からのアクセス

水戸方面から行く場合は、国道118号をひたすら真っすぐ走っていきます。

大子町の「道の駅だいご」が右側にあるT字路を左折し、「湯の里大橋」を渡ります。(大子町役場がある方、国道461号)

さらに1.5㎞くらい進み、県道160号へ右折。この場所がちょっと分かりづらいかもしれません。

右折して約2㎞くらい進むと「大子広域公園」の入口の看板が見えてきます。

棚倉・矢祭方面からのアクセス

棚倉・矢祭方面からの場合は、国道118号線のケーズデンキ大子店を過ぎて最初の十字路「池田北交差点」に看板が出ています。

 

フォレスパ大子の駐車場

駐車場料金 無料
収容台数 約500台

 

フォレスパ大子の駐車場は十分なスペースが確保されています。

満車の心配はほとんどありません。

フォレスパ大子のプールに1番近い駐車場が満車だったとしても、第2・第3駐車場も用意されています。

 

料金も無料なのもうれしい!

ということで、駐車場に車を停めたらさっそく館内へ!

フォレスパ大子の入口の右側に更衣室があり、左側には受付があります。

 

受付の奥には売店と食堂もあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

多目的温泉プール フォレスパ大子(@forespadaigo_official)がシェアした投稿

更衣室は、ロッカールームで着替えます。コインロッカーは100円のリターン式。カーテンなどの仕切りはありません。








スライダー有り!屋内温水プール

フォレスパ大子 ウォータースライダーこちらの写真はイメージですが、フォレスパ大子ではチューブスライダーも楽しめます!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

多目的温泉プール フォレスパ大子(@forespadaigo_official)がシェアした投稿

屋内の温水プールは、スーパー銭湯の泳げる大浴場みたいな感じ?広いので子どもたちも喜んで入っています。

屋内は大子温泉を引いていますよ!

 

屋内の温水プール
  • 温水25mプール
  • チューブスライダー(長さ46m/高さ6m)
  • 高温サウナ
  • 低温サウナ
  • ミストサウナ
  • バーデプール(健康増進浴)

屋内にもチューブスライダーが!

ジェットバスのような場所は、子どもたちも無邪気にはしゃいで楽しんでいる姿も見かけました。

 

バーデプール(健康増進浴)にも、全身浴・部分浴・ハーブ浴・気泡浴・歩行浴・圧注浴・冷水浴・ジェットゾーン・寝湯・かぶり湯と種類がたくさんあります。

 

毎月第2・第4日曜日は、全身浴のお風呂が「薔薇風呂の日」になっています!(7月・8月を除く)

 

フォレスパ大子では、さまざまなイベントも開催されています。(水着を着なくても入れる内風呂が更衣室の奥にあります。)

更衣室の奥にシャワー室・温泉があります。(カーテンなし)

 

プールで遊んだ後に温泉に入ることができるのは凄くうれしいですね!

 

屋外プール!7月8月は「だいごビーチ」がオープン

フォレスパ大子 屋外プール 夏フォレスパ大子の雰囲気はレジャープール施設という感じ。

ビーチパラソルの下に椅子とテーブルがあるので、ちゃんと休憩もできるスペースが用意されています。

屋外のプール
  • 波の出るプール
  • わんぱくプール
  • ワールプール
  • 滝スライダー(長さ15m/高さ4m)
  • オープンスライダー(長さ71m/高さ9m)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

多目的温泉プール フォレスパ大子(@forespadaigo_official)がシェアした投稿

屋外プール(だいごビーチ)は、7月・8月のみオープンされます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

多目的温泉プール フォレスパ大子(@forespadaigo_official)がシェアした投稿

波の出るプールは、30分間隔で10分間波が出るようになっています。

小さい子でもパパやママと一緒に、浮き輪を使ってぷかぷか浮きながら波に揺られるのが楽しそうでした!

浮き輪持って行くのもおすすめ。

 

浮き輪ってふくらますのが大変ですが、コンプレッサーが1台置かれているのがありがたい!

「わんぱくプール」は、小さな子どもたちが元気に遊べるプール。すべり台もあって楽しめます。(オムツが取れていない子は、水遊びパンツを履いていればOK)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

多目的温泉プール フォレスパ大子(@forespadaigo_official)がシェアした投稿

「ワールプール」は、銭湯のジャグジーバス的な感じ。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

多目的温泉プール フォレスパ大子(@forespadaigo_official)がシェアした投稿

「滝スライダー」は長さ15m、高さは4mのすべり台です。

普通のスライダーとは違って、岩のこぶを跳ねながら勢いよく滑り落ちるのがおもしろそう!身長制限があります。(身長120㎝以上)

 

「オープンスライダー」は、フォレスパ大子の1番人気のアトラクションです。

長さが71mで高さは9m。大人でも十分楽しめそうなすべり台ですね。

 

こちらも120㎝以上の身長制限があります。

プールに入るときはメガネはNGです。








フォレスパ大子の食事(レストラン)は?

フォレスパ大子 食事 レストラン フォレスパ大子には「ホットアップル」というレストランがあります。雰囲気は食堂という感じ。

注文は食券制なので、メニューから選んで食券を購入しスタッフの方へ渡します。

 

カレー、うどん、ラーメンなどメニューが豊富!

飲み物もソフトドリンクにビールまでそろっています。

売店・自販機あり

館内には売店もあり、ジュースやアイスなどをはじめ、タオルや水着・ゴーグル・ビーチボールなどなど販売されています。

忘れ物をした場合でも、プール関連のアイテムならここで購入することができるでしょう。

他にも自動販売機も設置されています。

 

フォレスパ大子は持ち込みできる?注意事項は?

フォレスパ大子 持ち込み 禁止 持ち物こういった施設へ遊びに行く際に、お弁当などを持ち込みできるかどうかも気になりますよね。

フォレスパ大子で入館時に注意したいことがあります。いくつか禁止事項があるので、チェックしておきましょう。

館内に持ち込み禁止の物が多数あります。

  • 飲食物の持ち込み
  • 直径120㎝以上のうきわ類
  • クーラーボックス、クーラーバッグ類
  • テント、パラソル、イス、テーブル類
  • ベビーカー、キャリーバッグ類
  • ガラス製水中メガネやシュノーケル類
  • ボディボード類の持ち込み

上記のアイテムの持ち込みは厳禁なので気を付けましょう。

浮き輪は120㎝以下の物なら持ち込みがOKです!

 

フォレスパ大子は再入場できる?

基本的に再入場はできないようです。

大子広域公園内には遊べる場所が他にもあるので、公園やキャンプ場を行き来する方は注意してください。

 

フォレスパ大子はオムツでも遊べる?

フォレスパ大子 オムツ プール 幼児 小さいお子さまを連れてお出かけになる方も多いと思います。

オムツのとれていない幼児でも、水あそびパンツを着用した上に水着を着ればプールに入ることができるようです。

 

オムツの取れていない子は、屋内プールにある「オムツ用簡易プール」と「男女温泉浴槽」が利用できます。

万が一「水遊びパンツ」を忘れてしまっても、売店で販売されています。

 

プールなので帽子の着用も気になるところ。

水泳キャップ(帽子)は、必ずではありません。

「髪が長い方や抜けやすい方は着用してください」という感じでした。

 

フォレスパ大子はキャンプや宿泊できる?

フォレスパ大子 キャンプ グリンヴィラフォレスパ大子がある大子広域公園内には、「大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ」があります。

超人気キャンプ場で、アウトドア専門誌の人気キャンプ場ランキングでは、東日本No.1に何度も選ばれています。

 

テントサイトやトレーラーサイトでキャンプを楽しんだり、キャビンに宿泊してバーベキューを楽しむのもおすすめです。

とっても清潔で充実した設備なので、初めてキャンプをする方にも女性にもおすすめです。

 

グリンヴィラを利用するとフォレスパ大子の割引券をもらうことができるので、お得にプールが利用できちゃいます!

 

▼グリンヴィラについてはこちらで紹介しています。

[スポンサーリンク]








フォレスパ大子の口コミは?

フォレスパ大子 口コミフォレスパ大子の口コミを簡単にまとめてみました。

  • 波のプールが楽しい
  • ちょっと寒くなったら温泉の方に入れるし、大人も子供も楽しいです。
  • 屋内プールは子どもを見失うことがないちょうど良い広さ
  • 天気が悪くなっても屋内で遊べるのは便利
  • 大人料金が1200円はちょっと高め
  • 夏のプールと秋のマルシェがおすすめ
  • プールで目を開けて泳いでも痛くならなかった
  • 程よい広さで子どもはプール、大人はサウナを楽しめて良い
  • プールだけでなく大子広域子応援は自然と戯れたり、年間通して家族やお友達と遊べる施設

複数のサイトなどで口コミを見てきましたが、比較的良い評価が多かったように感じます。

 

屋外プールで遊んで体が冷えても、屋内の温泉とかサウナで温まれるのが良いという声も多かったですね。

夏のプールでも体が冷えることありますからね。

子どもたちを安心して遊ばせることができます。

 

一方で、禁止事項についてはこんな口コミもありました。

  • メガネがNGなのには困った
  • 足だけしか入れない場所でもメガネを注意される
  • 持ち込んだおにぎり食べてたら注意された
  • 喫煙所が施設外にしかない

メガネに関する口コミも多々見られました。

持ち込みNG。眼鏡着用禁止。館内禁煙という禁止事項が多いという声も。

 

足だけちゃぷちゃぷするような場所なら眼鏡良いとは思うのですが、注意されることがあるようです。

目が悪い方にとっては危険度が高まってしまう気もしますが…。ちょっと柔軟に対応してくれると良いですね。

 

日帰りでも宿泊でも、じっくりと大子温泉を楽しみたい方や夏の海水浴は、こちらのページも参考にしてみてください。

 

まとめ

大子広域公園の多目的温水プール「フォレスパ大子」。

大規模な施設ではありませんが、子どもも大人も楽しめる施設になっています。

 

連休や夏休みなど家族で大子町に遊びに来てみませんか?

キャンプをしたり、プールで遊んだり、観光したりと幅広く楽しむことができますよ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
KYOKO
茨城県は海、山、川と自然が豊かで美味しい食べ物とか素敵な場所がある恵まれた土地。だけど魅力度最下位。当たり前のようにここで育ってきた私もイマイチ茨城の魅力を分かっていません(笑)だからこそ、改めて茨城県の色んな場所に出かけて魅力を発掘し情報を発信していこうとブログを立ち上げました! 問い合わせもいただくようになってきました。 InstagramなどSNSのDMでも受付してます♪