鹿嶋市・潮来市・神栖市の観光スポット26選!

鹿島 神栖 おすすめ 観光スポット

 

茨城県の鹿行地域エリアをご紹介します。

(鹿行地域「ろっこう地域」と呼びます。)

 

場所はこの辺りです。

茨城県の南東で鹿嶋市、行方市、神栖市、潮来市があります。

東京から80Km圏なので日帰り観光にもおすすめ。

 

パワースポットから夜景スポット、温泉やグルメも楽しめる面白いエリアです!

 

かなりご紹介するところがあるので、さっそく一気にご紹介していきましょう!

 

 

茨城県鹿嶋市は、サッカー好きや神社巡りが好きな方はご存知なスポットもあるかもしれませんが、それ以外の方は縁遠い地域かもしれませんね。

 

まずは大人気のパワースポットから紹介していきましょう。

1.常陸國一之宮 鹿島神宮<鹿嶋市>








鹿島神宮は、鹿嶋を代表する観光スポットです。

 

パワースポットとしても有名な神社。

 

紀元前660年に初代天皇である神武天皇が創建した由緒ある神社なのです。

 

鹿島神宮の境内はなんと東京ドーム約15個分!

あまり想像もつかない広さw

 

御祭神は武甕槌大神。

千葉の香取神宮に祀られる経津主大神と一緒に日本の建国に貢献した神様。

 

天孫降臨ってご存知ですか?

 

天上の神様が地上に降り立った、現在の宮崎県高千穂で日本を治め始めた天孫降臨。

 

茨城県鹿島市の鹿島神宮は、その天孫降臨に重要な役割を担った神社で「すべての始まりの地」と呼ばれるほどのパワースポットなのです。

 

ここでは紹介しきれないくらい見所満載な神社なので、こちらのページも参考にしてみてください。

>>鹿島神宮の御朱印やご利益は?最強パワースポットの見どころをガイド

>>『茨城県の凄すぎるパワースポット!定番から意外と知らない場所まで厳選』

基本情報

【鹿島神宮】

  • 住所:茨城県鹿嶋市宮中 2306-1
  • 公式サイトURL:http://kashimajingu.jp/

 

2.カシマサッカースタジアム<鹿嶋市>

 

View this post on Instagram

 

Rock○n J-street&route907.strさん(@s.t.r.907_official)がシェアした投稿

「カシマサッカースタジアム」は、日本に初めてできたサッカースタジアムだったんですよ!

 

サッカーファンだけでなく、鹿嶋市民からも愛されているスタジアムです。

 

スタジアム前には大きなサッカーボールのモニュメントがあります。

鹿嶋観光記念の撮影スポットになりますね。

 

試合の日には鹿嶋アントラーズの赤いユニフォームを着た熱いファンたちで埋め尽くされます!

地元ファンだけでなく、県外からも多くのファンが駆けつけていますよ。

カシマサッカーミュージアム

 

カシマサッカースタジアムには、サッカーミュージアムも併設されています。

 

日本をはじめワールドカップで使用された各国のユニフォーム、「鹿島アントラーズ」のトロフィー、選手と撮影できるパネルなどが取りそろえられています。

 

代表選手も多い、鹿嶋アントラーズサッカーが好きなお子さまも喜ぶのではないでしょうか。

基本情報

【茨城県立カシマサッカースタジアム】








3.カシマクラブハウス<鹿嶋市>

 

View this post on Instagram

 

えこさん(@ekomuy2783)がシェアした投稿

カシマクラブハウスは、鹿島アントラーズの練習場のすぐ隣、スタジアムからも車で約10分で行ける場所にあります。

 

すぐ近くで選手が練習しているので、観光のタイミングが合えばその姿を見ることができますよ!

 

サッカーファンにはたまらないのではないでしょうか?

 

練習が終わったら選手にサインや握手などを求めることもできます。

あの有名選手にも会えるかも!!

 

またクラブアウすにはグッズ販売もされていますし、カフェも併設されていますよ!

基本情報

【カシマクラブハウス】

4.鹿嶋の剣豪『塚原卜伝の墓』<鹿嶋市>

 

View this post on Instagram

 

Hiroshi Tomizawaさん(@jazzrock164)がシェアした投稿

戦国時代に活躍した鹿嶋出身の剣豪、塚原ト伝(ぼくでん)。

 

全国を渡り歩き各地で剣術を修行していました。

将軍足利義輝や義昭にも剣術を指南。

 

3度目の修行の際には、

  • 伊勢(三重)
  • 白骨温泉(長野)
  • 美濃(岐阜)

と各地に卜伝の足跡が残っているのです。

 

卜伝は70歳のころに、あの武田信玄やその家臣にも剣術を教えたそうです!

 

剣術の高さも凄かったのでしょうし、各地を修行で渡り歩くパワーには驚きますね。

 

カシマサッカースタジアムの近くにある「卜伝の墓」です。

 

多くの武将の師であった塚原卜伝のルーツをたどることができる歴史観光もおすすめ。

 

刀剣女子は気になるスポットですね!

基本情報

塚原卜伝の墓

 

 

View this post on Instagram

 

コミュニティーストア ミズノ 鹿嶋市さん(@mizuno.syoten)がシェアした投稿

鹿嶋市のゆるキャラマスコットは、卜伝が由来している“ぼくでんくん”

 

穏やかで卜伝の強さは感じられませんが、実は剣を持つと雰囲気が変わるんです!

 

まるっと可愛いだけじゃなく、ちゃんとキャラ設定がありましたw

 

卜伝ゆかりの観光スポットは、鹿島神宮駅近く鹿詰児童公園内にある卜伝の像もあります。

基本情報

塚原卜伝の像

  • 住所:茨城県鹿嶋市宮下2-11-1 鹿詰児童公園内








5.大野潮騒はまなす公園<鹿嶋市>

 

View this post on Instagram

 

wataさん(@ibamemo_photo)がシェアした投稿

大野潮騒はまなす公園は、宇宙展望塔から空と海の広々とした360度パノラマを眺望することができます。

 

5月~6月は“はまなす”が見頃。

 

施設内には、

  • 最新型のプラネタリウム
  • 郷土資料館
  • ローラーすべり台(全長154m)
  • ザイルクライミング
  • ホッピングシーソー

といった子どもたちに大人気な遊具もあります。

 

子ども連れでの観光にもおすすめですよ!

基本情報

大野潮騒はまなす公園

6.平井海水浴場<鹿嶋市>

遠浅な海で砂浜が広い平井海水浴場

 

風力発電の風車も目印ですね。

海水浴シーズンにはファミリーで賑わうスポットです。

基本情報

【平井海水浴場】

  • 所在地:茨城県鹿嶋市平井 MAP
  • アクセス:JR鹿島神宮からタクシーで15分

観光バス「ぼくでん号」と鹿島臨海鉄道

 

鹿嶋めぐりには周遊観光バス「ぼくでん号」が便利ですよ!

 

常に運行しているわけではないのですが、カシマサッカースタジアムで試合がある日に無料で運行しています

 

サッカー観戦で訪れた方たちに鹿嶋を知ってもらおうと鹿嶋の観光地を無料で観光案内しています。

 

試合開始3時間前:カシマサッカースタジアム前出発

  • 塚原卜伝の墓・鹿島神宮を観光
  • 鹿島宇宙技術センター・鹿島臨海工業地帯など車窓見学
  • クラブハウス見学

など約2時間くらいの観光ができます。

 

無料で鹿嶋観光ができるので便利でお得にたのしめますよ!

 

人数や時間は変更などがある可能性もありますので、公式ページでご確認ください。

基本情報

無料周遊観光バス 鹿嶋めぐり「ぼくでん号」

  • 住所:茨城県鹿嶋市平井1187-1(鹿嶋市商工観光課)
  • 受付開始:出発1時間前/先着25名限定
  • 公式サイト:http://city.kashima.ibaraki.jp/

 

鹿島臨海鉄道

 

「鹿島臨海鉄道」は、水戸から鹿島サッカースタジアムまでを運行している路線。

 

鹿島神宮へ行くなら、鹿島サッカースタジアム駅からJR線に乗り継ぎ!

JR鹿島神宮駅へ向かいましょう。

 

鹿島臨海鉄道は、無人駅が多いです。

車窓からはかなりのんびりと穏やかな景色を楽しむことができますよ。

 

ぶらり途中下車して、ゆったり過ごすの観光も良いかもしれませんね。

基本情報

鹿島臨海鉄道

  • 住所:茨城県東茨城郡大洗町桜道301(鹿島臨海鉄道株式会社 大洗車両区)
  • 公式サイトURL:http://www.rintetsu.co.jp/








次に潮来市、行方市の観光スポットを紹介していきますよ!

 

都内からは首都高と東関東自動車道を利用すれば、2時間ほどで終点の潮来インターチェンジに到着。

 

電車の場合は、千葉県の成田線から鹿島線へ乗り換え潮来駅へ。

 

電車も車とほとんど同じくらいの時間で行くことができますので気軽に観光を楽しめます。

7.権現山公園<潮来市>

 

View this post on Instagram

 

SDKmamaさん(@sdk.ma.ma)がシェアした投稿

春におすすめなスポット「権現山公園」です。

 

毎年多くの観光客でにぎわう「権現山公園」は桜とつつじが有名なスポットです。

 

潮来市1番のお花見スポットですよ!

 

権現山公園にはおよそ250本の桜が植えられていて、さらに霞ヶ浦が一望できるため、「茨城百景」にも選ばれるほど素敵な景色を堪能することができます!

 

天気と運が良ければ、富士山と筑波山の2つの山を眺めることも!!

 

4月の桜まつり、夜桜ライトアップの期間は特におすすめ。

入園料も無料ですよ♪

基本情報

【権現山公園】

8.道の駅いたこ<潮来市>

 

道の駅いたこは、潮来市の中でも観光客に特に人気のスポット。

 

地元の生産者さんたちの朝採れ野菜が購入できたり、お米なども販売しています。

 

潮来産のお米のおにぎりも販売されているので、地元のお米も味わってみるのもおすすめ。

 

またお食事処やハーブ園、カルチャースクールも。

特産品の「虹のどらやき」がお土産や小腹が空いたときにピッタリ。

 

規模の大きな道の駅なので、観光の途中で立ち寄ってみてください。

基本情報

【道の駅いたこ】

9.水郷潮来あやめ園<潮来市>

「水郷潮来あやめ園」は、名の通りあやめ(花菖蒲)が見事に咲く公園。

 

毎年5月~6月に約500種100万株のが咲き誇ります。

 

例年、あやめの見頃は6月10日前後。

5月下旬からは「水郷潮来あやめまつり大会」が毎年開催されていますよ!

 

このお祭り、昭和27年から開催されていて多くの観光客も訪れますが、開催期間が1ヶ月近くあるので混雑することも少なく、ゆっくりと見ることができます!

 

潮来駅から徒歩3分程の立地で、アクセス良好なのも観光におすすめ。

 

あやめまつりでは見所も多く、「嫁の船入り」や「夜のライトアップ」など注目のイベントも開催されます!

>>【水郷潮来あやめまつり】見頃や日程は?嫁の船入り見に行きます

 

水郷潮来あやめ園は「美しい日本の歩きたくなる道500選」にも選出されているので、ぜひ1度は訪れてみてはいかがでしょうか。

基本情報

【水郷潮来あやめ園】

  • 住所:茨城県潮来市あやめ1-5
  • 公式サイトURL:http://www.city.itako.lg.jp/index.php?code=1385








10.かんぽの宿 潮来<潮来市>

 

View this post on Instagram

 

井上 宏一さん(@hirokazu0418)がシェアした投稿

観光の合間に北浦を一望できる天然温泉の展望大浴場で一息ついてみてはいかがでしょうか。

 

かんぽの宿の良いところは、

  • 泉質が良い
  • 日帰りでも利用OK

と観光客でも気軽に利用ができます。

 

日帰りセットプランでは休憩もできて、レストラン「水郷」でお食事もできますよ!

 

施設が充実しているので、観光プランにぜひ取りいれてみてください。

基本情報

【かんぽの宿潮来】

11.長勝寺<潮来市>

 

View this post on Instagram

 

Iori Amemiyaさん(@amemiya_i)がシェアした投稿

「長勝寺」は、歴史に詳しくない人でも知っている有名な源頼朝が建立したお寺です。

 

潮来の魅力でもあるスポットの1つです。

 

建立後、錆びれたところを水戸藩主の水戸公圀が再建をしたと言われています。

 

超有名な歴史的人物2人が手がけた「長勝寺」すごいお寺ですよね。

 

長勝寺は、日本の文化財が数多く保存されており、

  • お寺の庭には松尾芭蕉の句碑
  • 「銅鐘」は国指定重要文化財
    (銅鐘は北条高時が源頼朝のために寄進したもの)

があるなど見る価値のあるお寺。

 

他にも山門や仏殿などが県指定の文化財になっています。

潮来観光の際には立ち寄ってみてください。

基本情報

長勝寺(ちょうしょうじ)








12.二本松寺<潮来市>

 

View this post on Instagram

 

🐗🐗🐗さん(@gi_gii_z3)がシェアした投稿

本堂の二本松寺は平安時代初期に創建、鎌倉時代に現在の潮来市に場所を移りました。

 

本堂に安置されている本尊薬師如来は「仏のお医者様」とも呼ばれているんです。

 

さまざまな病気を治すと仏様!

 

二本松寺に行くなら、あじさいの咲く6月中旬~7月下旬がおすすめです!

 

「二本松寺 あじさいの杜」には、約100種10,000本の紫陽花が植えられています。

 

その景色は絶景ですよ!

 

短い期間でしか楽しむことができませんが、紫陽花は丁寧に植えられ、管理が行き届いた見事な紫陽花の杜です。

 

歴史があり由緒あるお寺で、潮来市のパワースポットの1つとしても知られています。

基本情報

二本松寺

13.愛友酒造<潮来市>

 

「愛友酒造」は、文化元年創業の210年もの歴史ある酒蔵。

 

水郷の町なのでお水とお米に恵まれた土地でお酒作りに最高の条件が整っています!

 

なかなか見ることができないお酒の製造工程を無料で見学することもできます。

 

きき酒コーナーや直売所もあるので、日本酒を堪能して身近に感じてみてはいかがでしょうか。

 

女性の当主が手掛ける女性好みのお酒が豊富なので、男性だけでなく女性にもおすすめです。

 

お好みのお酒を見つけたり、お土産にいかがでしょうか。

基本情報

【愛友酒造】

  • 住所:茨城県潮来市辻205
  • 公式サイトURL:http://www.aiyu-sake.jp/index.html

14.なめがたファーマーズヴィレッジ<行方市>

体験型農業テーマパーク「なめがたファーマーズヴィレッジ」

 

こちらは行方市にある“さつまいものテーマパーク”です。

 

さつまいも好きな女子におすすめ!

 

地元の新鮮な野菜を使ったメニューのカフェやレストラン、その野菜が購入できるマルシェもあります。

 

  • 焼き芋ミュージアム
  • 大学芋工場の見学
  • 畑で収穫体験

などいろんなプログラムもあるので、子どもから大人まで観光の良い思いで作りになるのではないでしょうか。

 

あと、茨城県内で唯一グランピングもできる場所ですよ!

>>なめがたファーマーズヴィレッジのグランピング!宿泊でも楽しめる注目スポット

>>【なめがたファーマーズヴィレッジ】詰め放題とレストランが人気で評判!

基本情報

【なめがたファーマーズヴィレッジ】

 

茨城県潮来市は穴場スポットが多いので観光にぴったり。

 

比較的、潮来駅周辺にスポットが集まっているので、車がない場合でもバスや歩きでも観光めぐりをすることができます

 

続いては、茨城県神栖市のおすすめ観光スポット9選紹介します。








15.港公園<神栖市>

 

「港公園」には、8,000本もの南国の樹木が植えられて、特にシンボルの展望塔は高さ52mのもあり有名なスポット。

 

展望塔からは360度の絶景パノラマが観られます!

工業地帯や鹿島港、更に太平洋を航行する船も!

 

夜景スポットとしてもおすすめで、特に冬が綺麗ですが年間通して非日常的な工場夜景を見ることができます。

(ゲームの世界みたいな景色!)

ドライブデートにおすすめです。

>>『関東屈指の夜景スポット鹿島臨海工業地帯!絶景の工場夜景クルーズを堪能!』

基本情報

【港公園】

16.日川浜オートキャンプ場<神栖市>

 

神栖市の「日川浜オートキャンプ場」は、手軽にキャンプを楽しむことができることで人気のキャンプ場。

 

日川浜海水浴場に隣接しているので、海のレジャーもキャンプも楽しむことができる評判のレジャースポットですね。

基本情報

日川浜オートキャンプ場

  • 住所:茨城県神栖市日川2036-124
  • 公式・関連サイトURL:http://nikkawahama.jp/

17.天然温泉『ゆ~ぽ~とはさき』<神栖市>

 

海から近い天然温泉「ゆ~ぽ~とはさき」

露天風呂、大浴場、サウナがある入浴施設です。

 

日帰り施設なので、観光の休憩で一息ついてみてはいかがでしょうか。

 

お食事処や休憩室、カラオケルームなど施設も充実していますよ!

基本情報

【ゆ~ぽ~とはさき】








18.神之池緑地公園<神栖市>

 

View this post on Instagram

 

marikoさん(@marlri)がシェアした投稿

レジャーパークとして多くの方から親しまれている「神之池緑地公園」

 

子どもが大好きな遊具がたくさんあるので、家族でも楽しく過ごすことができます。

 

園内には約3,000本もの桜が植えられていて、毎年4月には「かみす桜まつり」も開催されています。

 

園内にある大きなアリのモニュメントが公園のシンボルになっています。

基本情報

【神之池緑地公園】

  • 所在地:茨城県神栖市溝口
  • TEL:0299-90-1111
  • 利用料:無料

19.息栖神社<神栖市>

「息栖神社」は、東国三社と呼ばれ鹿島神宮や香取神宮とともに古くから信仰を集めている神社です。

 

最強の運が手に入るとパワースポットとしても有名です!

 

鹿島神宮や香取神宮のように大きな神社ではありませんが、三社の中でも、特に静かで神聖な雰囲気です。

 

息栖神社のご利益

・除厄招福
・交通安全
・海上守護
・夫婦円満
・縁結び
・安産祈願

>>息栖神社の御朱印や御朱印帳は?見る事ができた人だけに幸運が訪れる井戸とは?

基本情報

【息栖神社】

  • 所在地:茨城県神栖市息栖2822
  • 参拝時間:境内自由
  • TEL:0299-92-2300

20.鹿島遊覧船「ユーリカ号」<神栖市>

「ユーリカ号」で、コンビナートに停泊する巨大タンカー船や世界最大級の掘り込み式港湾を見学することができます。

 

1周約45分かけて回りますよ!

 

船から工場群を見学するのは、陸から見るのとは違って別格です!

基本情報

鹿嶋遊覧船「ユーカリ号」

  • 所在地:茨城県神栖市東深芝12
  • 問い合わせ:鹿島埠頭株式会社 船舶部船舶営業課
  • TEL:0299-92-3033
  • 乗船可能日:個人 土・日・祝日のみ(年末年始除く)
  • 定期便:13:30~14:15(定員になり次第発券終了)








21.波崎海水浴場<神栖市>

 

View this post on Instagram

 

Takumi_m_1201czさん(@takumi.surf)がシェアした投稿

「海水浴場百選」にも選ばれた波崎海水浴場。

 

遠浅で綺麗な水と白い砂浜で、潮干狩りや海水浴をたのしむことができます。

 

その他にもサーフィンのポイントが多いので、サーファーからも親しまれているスポットです。

 

サンサンパークという海岸休憩施設があり、トイレや温水シャワーなどの設備も充実しています。

 

日の出がとても美しいことで有名なので、朝早くから出かけてみてはいかがでしょうか。

 

7月中旬には波崎サーフィン大会

8月下旬にはきらっせ祭りといったイベントが開催されています。

基本情報

【波崎海水浴場】

  • 所在地:茨城県神栖市豊ヶ浜 MAP
  • アクセス:銚子駅からバスで15分/東関道潮来ICから車で60分

22.日川浜海水浴場<神栖市>

 

View this post on Instagram

 

なっかーさん(@icoico2018)がシェアした投稿

白い砂浜と眺めの良さが抜群な海水浴場。

 

海水浴、サーフィン、釣りなど年間通して多くの方が訪れます。

 

近くの神栖市営、日川浜オートキャンプ場があり、アウトドアレジャーにも最適。

 

温浴施設の湯楽々ゆ~ぽ~とはさきといったところが車で5分くらいのところにあるので、海水浴の後にゆっくりお風呂で休むこともできます。

基本情報

日川浜海水浴場

  • 所在地:茨城県神栖市日川浜 MAP
  • アクセス:東関道潮来ICから車で30分

 

さまざまな魅力と見所がある鹿島・神栖地域は、首都圏近郊で気軽に観光やレジャーなどを楽しむことができます。

 

ぜひご家族、カップル、女子旅などで訪れてみてください!