観光スポット

茨城のあじさいの名所とスポット10選!2020年の見頃とイベント情報まとめ

茨城 あじさい 名所

 

梅雨ってジメジメして雨ばかりだから憂鬱になりそうな時期ですが、この時期に咲く紫陽花はとっても好きです。

 

丸くて可愛いし、優しい色合いで心が癒されません?

 

この梅雨の時期のあじさいに、風情を感じられるようになったのも大人になった証拠なんでしょうか?

 

紫陽花というと鎌倉が定番ですが、何気に茨城のアジサイも良いですよ~!

 

6月、7月の期間限定ですが、茨城県のあじさいの名所にはそれぞれ魅力があるのでおすすめをご紹介したいと思います!

 

今年は水戸のあじさいまつりで初めて夜の開催も行なわれるようなので、そちらもチェックしてみました!!

茨城のあじさいの名所と見頃は?








茨城県内にはさまざまな場所で「あじさい」を見ることができます。

お寺を始め、各地であじさいまつりが開催されると、多様なイベントもあり、観光客の方で賑わっています。

 

近年は各地であじさいを水に浮かべる演出やライトアップなども行われ、写真映えするということで若い女性たち、カメラや写真が趣味な方もたくさん足を運ばれています。

 

これから紹介するスポットでも、たくさん写真に収めたくなるような美しい景色を見ることができます。

 

雨が降って天気が悪くてもOK!

逆に美しく見える花なので、ぜひ梅雨ならではの景色を楽しんでいきましょう。

 

茨城のあじさいの10箇所ある名所もおすすめします!!

 

茨城のあじさいの名所1.雨引観音(桜川市)

茨城 あじさい 名所 雨引観音

茨城県桜川市にある「雨引観音」

聖武天皇と光明皇后の安産祈願が成就したことから安産・子育てのご利益が名高い雨引観音。

現在でも安産や子育て、子供の健康を願う家族の参拝がとても多く、安産祈願ではお守りや腹帯がとても人気です。

 

桜の時期なども多くの方が訪れますし、年間を通して参拝者が多い人気のスポットと言って良いでしょう。

多宝塔や山からの眺めもとても魅力的です。

 

また境内に孔雀も歩いているので、初めて来られる方はちょっと驚くかもしれませんね。

雨引観音のアジサイ

茨城 あじさい 名所 雨引観音
  • 品種:10種類
  • 株数:3000
  • 見学料:無料
  • 見頃時期:6月上旬〜7月中旬

梅雨の時期になると、あじさい祭も行なわれるので、紫陽花を観るためにたくさんの人で賑わいます。

 

雨引観音あじさい祭

  • 毎年6月10日~7月20日
  • 時間:8:30~17:00

 

夜には石段、門の周辺をライトアップ、池や手水舎の水に浮かぶあじさいなども施されます。

 

地元でも親しまれている観音様ではお土産も販売されています。

観音煎餅は名物!地元産の手作りジャムも!

 

「薬膳中華茶坊 三笠」でウコンや蓮の実などを食材にした薬膳、中華料理を食べることができるので、ランチにいかがでしょうか。

 

このお店の料理長は有名ホテルで料理長を務めていた方で、本格中華をリーズナブルな価格でいただくことができますよ。

雨引観音 あじさいまつり
雨引観音のあじさいまつり!2020年の見頃時期やライトアップ情報茨城県桜川市にある「雨引観音」は、茨城のあじさいと言ったらココ!というくらい紫陽花の名所です。雨引観音のあじさいまつりでも池に紫陽花を浮かべる「水中花」があり、さらに注目度が高まっている人気スポットです。境内のあじさいを楽しみながら、参拝したり、御朱印をいただいたりとたくさんの人が訪れ賑わう梅雨の雨引観音。桜川市の雨引観音のあじさい祭は、足を運んでいただきたいおすすめスポットです。2020年のあじさいまつりの日程や見どころ、ライトアップ、アクセスや混雑状況などまでまとめて紹介します。...

基本情報

雨引山 楽法寺
住所 〒309-1231
茨城県桜川市本木2
TEL 0296-58-5009
駐車場 300台駐車可

 

茨城のあじさいの名所2.保和苑(水戸市)

茨城 あじさい 名所 保和苑

水戸市の「保和苑」は水戸黄門ゆかりの日本庭園。

徳川光圀公(水戸黄門)が寺の庭を愛され保和園と名付けたことが始まり。

昭和初期に拡張整備されて純日本庭園になり名前も「保和苑」になったそうです。

 

水戸黄門の格さんのお墓もあるお寺です。

保和苑のあじさい

茨城 あじさい 名所 保和苑

この保和苑の魅力は日本庭園とあじさいを一緒に楽しめるというところにあります。

 

  • 品種:100
  • 株数:6000
  • 入園料:無料
  • 見頃:6月上旬〜6月下旬

 

見頃としては、県内でもちょっと早い方で6月上旬から見頃を迎えることもあります。

ちなみにここ数年は6月中旬、20日ごろに迎えたりしています。

 

水戸のあじさい祭りの中心スポットなので、期間中の週末に野点や写真撮影会、ライトアップ、夜のあじさいまつりも開催されています。

>>【保和苑のあじさいまつり】2020年の開花状況や駐車場情報

基本情報

保和苑
住所 茨城県水戸市松本町13-19
TEL 029-224-1111(水戸市役所観光課)
駐車場 あり(境内の駐車場は有料)
近隣に無料駐車場あり
アクセス バス:水戸駅北口7番乗り場から「栄町経由茨大・渡里」行き(約15分)
保和苑入口バス停下車








茨城のあじさいの名所3.水戸八幡宮(水戸市)

 

水戸のあじさいまつりでは水戸八幡宮」も会場になっています。

こちらは保和苑よりもちょっと早い開花で、約50種、5000株のあじさいが植えられています。

 

「花笠」「白富士」という品種は5月下旬頃から。「水無月」「玉あじさい」はから7月下旬~8月に。

 

山あじさいを中心に、浜あじさい系、西洋あじさい系など次々と境内を彩ります。

基本情報

水戸八幡宮
住所 茨城県水戸市八幡町8−54
TEL 029-226-8854
駐車場 無料
アクセス JR水戸駅北口より栄町2丁目経由茨大前行き「栄町2丁目」下車(約10分)
常磐自動車道 水戸インターより約10分

 

茨城のあじさいの名所4.北茨城 あじさいの森(北茨城市)

 

View this post on Instagram

 

ゆきこさん(@antares_star_)がシェアした投稿

北茨城 あじさいの森も紫陽花の名所!

このあじさい園、敷地25000平方メートルという敷地に、品種・株数ともに日本一の規模を誇るすごいあじさいの名所なんです。

 

「北茨城 あじさいの森」は、北関東最北に位置するので開花が東京より20日遅く、水戸より1週間遅いです。

 

  • 品種:1200
  • 株数:28000
  • 見学料:有料
  • 見頃:6月中旬〜7月上旬

品種や株数は年々規模が拡大されて日本一に!

こちらはお寺や植物園などの公園ではなく、「そば道場」というお蕎麦屋さんが管理されている場所になります。

 

例年あじさい祭りは入場料有料でしたが、2019年は入場料無料で見学できるそうです!

(Twitterのフォロワーさんから情報をいただきましたー。ありがとうございます!)

 

あじさい祭り開催期間

2019年6月22日(土)〜7月7日(月)

 

天候の影響などの理由から無料ということですが、キレイな紫陽花を目にすることはできますよ!

 

View this post on Instagram

 

シエルさん(@ciel3155)がシェアした投稿

珍しい海外原種のアナベルやかしわ葉アジサイも見ることができます。

 

紫陽花が目の前に広がると楽園みたいに思えるスポットです。

意外とアクセスが良いので、ぜひ足を運んでみてください!

基本情報

北茨城 あじさいの森(そば道場敷地内)
住所 茨城県北茨城市華川町小豆畑1138
TEL 0293-42-3306
開園時間 9:00~16:00
料金 大人400円/こども200円
アクセス 最寄り駅:JR磯原駅からタクシーで約20分
車:常磐自動車道「北茨城IC」から車で約15分
ホームページ 北茨城 あじさいの森webサイト








茨城のあじさいの名所5.二本松寺(潮来市)

 

View this post on Instagram

 

ポココさん(@pokoko13)がシェアした投稿

潮来市にある二本松寺の境内に「あじさいの杜」があります。

こちらは有料なんですが、とても満足度が高いスポット。

 

  • 品種:100
  • 株数:10000
  • 見学料:有料
  • 見頃:6月中旬〜7月上旬

 

二本松寺は、平安時代初めに創建されたと言われ、境内には水戸光圀公が手植えされた記念樹など見どころもあります。

 

 

View this post on Instagram

 

K yo2さん(@k_ey78)がシェアした投稿

足元もお手入れがされていたり、入口で杖も貸し出しされているので、歩きやすいです!

ご年配の方でもご覧になりやすいかと思います。

 

紫陽花の数も多いので見応えありですが、約30~40分の散策コースもおすすめです♪

 

詳しくはこちらで紹介しています。

>>【二本松寺のあじさいの杜】あじさいまつりの見頃と限定御朱印

基本情報

二本松寺 あじさいの杜
住所 茨城県潮来市堀之内1230
TEL 0299-64-2263
開園時間 午前9時〜午後5時(最終受付は午後4時30分)
料金 300円/小・中学生 無料
アクセス 高速バス:東京駅八重洲口から75分(水郷潮来バスターミナルまで)
電車:JR鹿島線 潮来駅から15分
駐車場 無料/普通車120台

 

潮来市ではアジサイの前に「水郷潮来あやめ祭り」も開催されていてこちらもおすすめ!

>>【水郷潮来あやめまつり】見頃や日程・嫁入り舟などの見どころまとめ

茨城のあじさいの名所6.大宝八幡宮(下妻市)

茨城 あじさい 名所 大宝八幡宮

下妻市の大宝八幡宮の境内にある『あじさい神苑』

もともとは城跡に保全のためあじさいが植えられていました。

  • 品種:300
  • 株数:4000
  • 見学料:無料
  • 見頃:6月下旬〜7月上旬
茨城 あじさい 名所 大宝八幡宮

あじさい祭り期間中には流鏑馬や野点が行なわれています。

 

あじさい祭期間

2019年6月15日(土)より2週間

 

また大宝八幡宮のご利益は祈願すれば宝くじ運もアップするかも?!

ぜひ参拝してから紫陽花を楽しみましょう。

 

県内では遅咲きな方なので茨城県民、近隣の方は、保和苑からの翌週に大宝八幡宮に来てあじさいめぐりをしてみるのも良いかもしれませんね。

>>大宝八幡宮で宝くじ当選が続出?金運アップの最強のご利益とは

基本情報

太宝八幡宮
住所 茨城県下妻市大宝667
TEL 0296-44-3756
開園時間 社務所開所時間 8:30〜17:00
祈祷奉仕時間:9:00〜16:30
駐車場 無料駐車場あり

 

茨城のあじさいスポット7.涸沼自然公園(茨城町)

茨城 あじさい 名所 フラワーパーク

 

涸沼自然公園は広大な敷地の公園で、あじさいは約10000株が植えられています。

 

ヤマアジサイが一斉に咲き、あじさいの谷は見どころ!

 

  • 品種:30
  • 株数:10000
  • 見学料:無料
  • 見頃:6月下旬〜7月中旬

あじさい一色になった景色はけっこう神秘的。

 

茨城 あじさい 名所 フラワーパーク

アジサイ祭り期間
6月22日(土)~7月15日(月)

 

アジサイの時期の週末には、イベントやライトアップなどもされています。

 

  • ペット同伴はできないので注意を
  • あじさいの谷は足元がぬかるんでいる場合があります。足元に注意が必要です。

基本情報

涸沼自然公園
住所 茨城県東茨城郡茨城町中石崎2263
TEL 029-293-7441
開園時間 9:00~17:00
休園日 4月~10月 無休
駐車場 300台 無料








茨城のあじさいスポット8.茨城県フラワーパーク(石岡市)

茨城 あじさい 名所 フラワーパーク

茨城県石岡市にある茨城県フラワーパーク。花と言えばこの公園です。

 

年間を通してさまざまな植物、花を楽しむことができますし、冬にはイルミネーションイベント、ライトアップも行なわれていて地元の人たちからも親しまれています。

 

  • 品種:60
  • 株数:3500
  • 入園料:有料
  • 見頃:6月中旬〜7月中旬

 

6月はやはりアジサイが見どころに!

アジサイ園は傾斜があるので、鮮やかで美しいあじさいを一斉に目にすることができます。

 

また、紫陽花の時期には茨城県の花バラも見頃な時期。

 

あじさいは3500株、バラは3万株!

 

どちらも楽しむことができるので、お花好き、いろんな花も楽しみたい!という方はフラワーパークがおすすめです。

基本情報

茨城県フラワーパーク
住所 茨城県石岡市下青柳200番地
TEL 0299-42-1111
開園時間 2月~11月9:00-17:00
12月~1月 9:00-16:00
休園日 毎週月曜日
入園料 4月1日〜11月30日
・大人:740円
・子ども:370円(土曜190円)
12月1日〜3月31日
・大人:370円(土曜190円)
・子ども190円(土曜100円)
駐車場 あり・無料

 

茨城のあじさいスポット9.筑波山(つくば市)

 

View this post on Instagram

 

tamakiさん(@tama____kichi)がシェアした投稿

アジサイの品種数や株数は不明ですが、実は筑波山でもあじさいを楽しむことができるスポットです。

 

見頃:6月中旬〜7月上旬

 

あじさいが咲くのは、梅まつりでもにぎわう筑波山梅林です!

 

梅林が青々としている下でアジサイが咲いて梅林をやさしく彩っています。

 

梅林の入口から登っていく道、展望四阿に登る通路にもたくさん咲いているので、チェックしてみてください。

車も通る道なので周囲に注意を!

 

同時に筑波山を登ったり、筑波山神社へ参拝もおすすめです。

>>【筑波山】登山のコースで男体山と女体山に登る!ロープウェイもあるから安心!

>>筑波山神社の御朱印は16種類もある?ご利益は女子必見!

基本情報

筑波山梅林
住所 茨城県つくば市沼田1698-1(筑波山駐在所)
駐車場 有料・無料あり

 

茨城のあじさいスポット10.坂野ガーデン(常総市)

 

坂野ガーデンは常総市にある個人宅で始められたところで、公園みたいに広くはありませんが、個人の敷地なの?と思うとかなりの広さ。

 

バスツアーのプランにも組み込まれるほどで、観光はもちろん、ウェディング写真などのロケとしても使用されています。

 

  • 品種:
  • 株数:100
  • 入園料:有料
  • 見学料:6月中旬〜7月中旬

 

ご家族で大切に愛情を込めて育てられているようで、とても美しいアジサイが咲くスポットです。

 

また園内はバラの良い香りがふわーっと広がっています。

一緒にバラも楽しんでみてください!

基本情報

The Natural Gardens of Sakano(坂野ガーデン)
住所 茨城県常総市大生郷町2046
TEL 090-2484-4605
営業時間 春・夏 9:00~17:00
秋・冬 9:00~16:00
料金 1日 300~500円(詳細)
※小学生まで無料
ガーデン見学 無休
ガーデンカフェ 不定休

 

茨城県内には人気のあじさいスポットがけっこうあるんです。

 

それぞれに特徴があって面白いので、ぜひお好みの場所へ足を運んでみてください。

 

見頃の時期が違うので、茨城のアジサイ巡りもおすすめですよ!

 

私は水戸市民なのでやはり保和苑をおすすめしたいですね。

ということで、水戸のあじさいまつりの日程を紹介します。

 

水戸のあじさいまつり

 

水戸で行なわれる2019年あじさいまつりの日程が発表されていたので、こちらでもお伝えします。

 

  • 期間:令和元年6月9日(日)~6月30日(日)
  • 会場:保和苑及び周辺史跡

主なイベント

 

オープニングセレモニー 令和元年6月10日(日)

  • 時間 10:00~13:00(荒天中止)
  • 会場 保和苑 パーゴラ

 

  • 高校生野点茶会 令和元年6月15日(土)
  • 和太鼓による大道芸 令和元年6月15日(土)16日(日)
  • 野点茶会 令和元年6月16日(日)
  • 第38回俳句大会 令和元年6月16日(日)
  • 地元あじさい名人によるあじさい講座 令和元年6月22日(土)

保和苑周辺などでこのようなさまざまな行事が行なわれます。

 

観光漫遊バス~あじさいの名所編~運行

  • 令和元年6月22日(土)23日(日)
  • 時間 9:00~16:00
  • 周遊経路:千波湖西駐車場→水戸駅南口→茨城県近代美術館→保和苑下→万葉曝井下→水戸八幡宮→千波湖西駐車場

各停留場で乗り降りが自由なので、水戸市内のあじさいの名所をバスで巡ることができます!

無料なのでぜひ活用してあじさい&水戸市内を楽しんでみてください。

 

写真撮影大会 令和元年6月23日(日)

水戸黄門漫遊一座写真撮影サービス

あじさいライトアップ~明星の道~

  • 令和元年6月24日(日)~29日(土)
  • 時間19:00~21:00
  • 会場:保和苑 明星ヶ池周辺

夜のあじさいまつり 

  • 令和元年6月29日(土)
  • 時間19:00~21:00
  • 会場:保和苑

 

ライトアップは夜ならではの楽しみ方!

 

幻想的な雰囲気になるので、昼だけでなく夜も見たいですよね。

 

また2019年は夜のあじさいまつりが初めて開催されます。

キャンドルアートを行なったり、提灯の無料貸出しなどがされる予定だそうです!

 

夜梅祭も好きなので、夜のあじさいまつりも行ってみたいと思います!!








あじさいスポットの楽しみ方と注意点

 

あじさいスポットは足元がぬかるんでいることもあり、不安定な場所もけっこうあります。

 

滑ったりしないように、足元には充分注意してあじさい鑑賞をしてくださいね。

 

そのため靴はヒールなどでは行かず、歩きやすい靴で行きましょう。

 

また梅雨の時期は虫も多くなってきます。虫除けスプレーを持っていったり、対策を行ないましょう。

 

綺麗なあじさいについ夢中になってしまうけど、湿気が多いから汗をかいたり、けっこう疲れます。

 

梅雨の時期でも水分補給や休憩はしっかりとって、体調面も気をつけながら楽しんでくださいね!

 

ジメジメして憂鬱になる梅雨の時期ですが、アジサイの花は憂鬱さも忘れさせてくれます。

たくさんの品種があり、色とりどりに咲くアジサイ。

茨城県内のさまざまな場所にアジサイの名所があり、あじさい祭りが行なわれます。

6月の茨城の楽しみ方の1つとして、紫陽花を見に行かれてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
KYOKO
茨城県は海、山、川と自然が豊かで美味しい食べ物とか素敵な場所がある恵まれた土地。だけど魅力度最下位。当たり前のようにここで育ってきた私もイマイチ茨城の魅力を分かっていません(笑)だからこそ、改めて茨城県の色んな場所に出かけて魅力を発掘し情報を発信していこうとブログを立ち上げました! 問い合わせもいただくようになってきました。 InstagramなどSNSのDMでも受付してます♪