パワースポット

鷲子山上神社で宝くじ運アップ!幸福を呼ぶパワースポットの現地レポート

鷲子山上神社

 

茨城県のパワースポットでも紹介している「鷲子山上神社」へ参拝してきました!

 

こちらの神社は大きな金のフクロウがシンボルにもなっています。

可愛い目をしているので、一度行ってみたかったんです!

 

実は宝くじが当たるこご利益で人気の神社で、場所的にそんなに人が居なさそう・・・とか思っていましたが、先日参拝したときにもけっこう人出がありました。

 

巨大なフクロウ像をお参りすると「不苦労」になるといわれているので、ぜひチェックしてみてください!

 

宝くじ運もアップするご利益もあるパワースポットですよ!

 

実はテレビなどでも紹介されていて、栃木県・茨城県以外からも訪れるかなり人気が高まっているスポットです!

 

そんな「鷲子山上神社」の御朱印、見どころ、限定の御守り、人気の宝くじ入れなどをまとめて紹介します。

 

<鷲子山上神社>茨城県と栃木県の県境がある珍しい神社!








鷲子山上神社 大フクロウ像 シンボル▲鷲子山上神社のシンボル

鷲子山上神社は、日本一の巨大な金のフクロウ像があり、茨城県常陸大宮市と栃木県那珂川町の県境にあります。

 

県境が境内を通っている全国でも珍しい神社なんですよ!

 

茨城県では「とりのこさんじょうじんじゃ」

栃木県では「とりのこさんしょうじんじゃ」

と呼び方が異なるそうです。

 

別名「フクロウ神社」とも呼ばれ、幸福を呼ぶ神様のお使い“神鳥”として崇敬されています。

 

さらに面白いのが社務所が2つあることです!

鳥居を正面にすると右側に茨城社務所、左側に栃木社務所がります。

 

江戸時代までは水戸領でしたが、明治の廃藩置県により県境が神社の中央を通ることになりました。
奈良時代の「常陸国(ひたちのくに)風土記」には「下野国(しもつけのくに)との境の大山」と書かれており、1000年以上前より国境いであったようです。
引用:鷲子山上神社公式HP

 

珍しいですよね!

一つの神社に県境があり、しかも両県の文化財に指定されている神社は全国でもここだけだそうです。

霊峰・鷲子山にご利益を求めて

 

2つの地域をまたぐ霊峰「鷲子山(とりのこさん)」

標高は470メートルある山頂に神社が鎮座しています。

 

日本一の大ふくろう(不苦労)の神社として、福と幸運の強大なパワースポットとして有名な神社です。

 

ご利益は

  • 金運アップ
  • 運気上昇
  • 縁結び

強力な効果があると言われるパワースポットで、多くのメディアでも紹介されています。

 

金運アップ、宝くじ運アップなどなど、そのご利益を求めて全国からたくさんの方が訪れているそうですよ!

 

私が行ったときも、台風の影響で雨が降る・・・なんて予報があったのにも関わらず、割と人が多かったです!

鷲子山神社の由緒と御祭神

 

神社の創建は、大同2年(807)大蔵坊宝珠上人が諸国遍歴中に四国の阿波国(徳島県)に立ち寄り、製紙業が盛んであることを知り、紙漉きの技術と共に守護神である天日鷲命(あめのひわしのみこと)を勧請し、鷲子山に社殿を建立したといわれます。
引用:鷲子山上神社公式HP

 

御祭神

 

鷲子山上神社の御祭神は、天日鷲命(アメノヒワシノミコト)鳥の神様です。

 

そして社殿を建立された後に、

大巳貴命や小彦名命がまつられました。鎌倉時代末期になると、当地方は下野国中央部を勢力圏とした宇都宮氏支族の武茂氏が統治していました。神社はかつて朝日嶽と呼ばれる地にありましたが、天文21年(1552)現在地に再建したと伝えられています。
引用:鷲子山上神社公式HP

 

大巳貴命と小彦名命は、この地に流行していた疫病を退けるために祀られましたといわれています。








鳥居から御本殿へ

鷲子山上神社 大鳥居 県境

こちらが鳥居前なんですが、鳥居の中心から右側が茨城県、左側が栃木県になります。

 

県境を行ったり来たりできる神社ですね。

水掛け不苦労・手水舎

鷲子山上神社 手水舎 水掛け不苦労▲手水舎の横には水掛け不苦労

こちらが「水掛け不苦労」、さらに横には「手水舎」があります。

 

「水掛け不苦労」

フクロウ像に水を2回かけてから優しくなでて幸福を願います。

 

笑顔でお願いしましょう!

境内にはフクロウ像がたくさんありますが、すべて笑顔で撫でてお願いをします!

 

なぜ笑顔なのかは分かりませんが・・・

笑う門には福来る的な?

でも笑顔でお願いしたり、笑顔で過ごした方が幸せになれそうですよね。

 

手水舎まで来たら見逃さないでポイントがあります!

石畳に注目です。

福亀石畳

 

手水舎から楼門に続く石畳には、福亀の形になっている場所があるそうです。

「福亀の石畳」と呼ばれています。

 

(はい、見逃しました・・・・)

 

よく見ると石畳にいくつか亀がいるんですって!

 

家族が先日参拝しに行ったときの写真をもらいました(笑)

 

鷲子山上神社 福亀石畳

どこが亀?

って思いました?

 

実際に見たときに見つけてみてくださいね^^

右側に看板も出ていますよ!

 

参拝される方の健康長寿を祈願されているものということなので、いくつあるのか探してみてください!

亀井戸

 

場所は鳥居の手前を左側へ入っていった方にあるんですが、亀つながりで「亀井戸」というスポットがあります。

 

「亀井戸」は、山頂にあるのにも関わらず、水が枯れる事のないご神水の井戸です。

 

山頂ということで水不足で悩んでいたときに、井戸を掘って亀の形をした石を沈めなさいという御神託があり、その通りにすると水が湧き出てきて、水不足から人々を救ったそうです。

 

鷲子山では古くから亀に対する信仰・伝承があるんですね。

楼門・安養閣

鷲子山上神社 楼門 安養閣▲楼門

こちらの楼門は、安養閣、随神門とも呼びますが、文化12年(1815)年建立されました。

 

表側に随神像、裏側に仁王像という神仏習合です。

 

(裏側の仁王像は、私は帰りに気付きました!!)

けっこう気付かずに通りすぎてしまうので、楼門を潜ったら一度振り返って左右を見てみてください。

 

随神門兼仁王門である楼門、そして本殿は県指定の文化財です。

フクロウの石段

ふくろうの石段 県境▲ふくろうの石段の中央も県境

目の前に「フクロウの石段」が続いていきます。

県境も記されていましたよ!

 

途中には、木々の間から富士山が見えるスポットもありました。

私が参拝したときは天気が良かったのですが、ガスってて見えず。

 

社務所前から本社拝殿前までの石段は96段!

 

96=苦労

往復すると2回苦労の296(不苦労)の石段で幸福を招くと言われています。

 

語呂合わせw

だけど一生懸命に登って参拝したくなる!

 

フクロウの石段 途中のふくろう石像

途中にもいろんなところにフクロウがいますよ!

かわいらしいですよね。








拝殿・御本殿

鷲子山上神社 拝殿 本殿

こちらがふくろうの石段を上りきったところにある「拝殿」です。

 

拝殿前に並んでいる方が多かったので、下の方を写真に撮れなかったのですが、両脇に二匹のフクロウ像があります。

 

こちらのフクロウ像も優しく撫でるとご利益があります。

 

拝殿の後ろには本殿があります。

鷲子山上神社 御本殿 裏のフクロウ

御本殿の裏側にもいました!

もはやフクロウ探ししているみたいになってきて、他の見どころを見逃していました。

 

このフクロウさんたちと向かい合ってあるのが、境内社の「大黒社」です。

境内社の「大黒者」と「三本杉社」

三本杉社 大黒社

本殿の裏にもとても神聖な雰囲気がある場所がありました。

 

大黒社

七福神の大黒様は、開発・健康・縁結びの神。

 

そしてその近くには、「三本杉社」というこの神社で重要な場所があります。

 

11月に社前で「夜祭り」というお祭りがあります。

 

この神社で最も重要なお祭りで、開山以来行なわれている伝統があり、古来の作法が今でも続けられています。

 

お祭りの最後には「ゆでたまご」を食べるんだそうです。

なぜなのか分かりませんが、不思議です。

「六地蔵」

 

六地蔵なのに七体鎮座しているという不思議なところで、毎月訪れる方もいるんだとか。

 

特に強力なパワーがあるそうです。

千年杉などの老古樹

鷲子山上神社 千年杉 栃木県

鷲子山には御本殿のすぐ脇、左側に樹齢1000年の杉があります。

 

こうした老古樹の大木が生い茂り、その霊気をパワーを感じるために普段から森林霊浴に多くの人が訪れているそうです。

 

境内にはたくさんのパワースポットがある中でも、「千年杉」はおすすめです。

 

千年杉(栃木県名木百選指定)

直径2m20cm・周囲8m

 

老巨木で強いパワーを放つスポットになっています。

鷲子山上神社の天狗の足跡が残る杉・カヤの木

鷲子山上神社 大樹の森 天狗の足跡

この風景は本殿前から見下ろしたものですが、遊歩道があって大樹の森を見ながら歩くことができます。

 

その中で、茨城県側には県指定天然記念物の樹齢600年の榧(カヤ)の木があります。

 

カヤは南方で育つ木で、育つ環境としてはここが限界の場所なんだそうです。

これより北だと生息するには適していないんだとか。

 

天狗が駆け上がった足跡があると伝えられる杉の大木もあります。

近くの杉の木には子天狗の足跡もあるそうです。

 

時間に余裕がある方は、ぐるっと散策してみてくださいね。








日本一のフクロウ像は人気パワースポット

鷲子山上神社 大フクロウ 鳥居

本宮神社前にはシンボルであり、境内内で1番人気のあるパワースポットと言われる日本一の大フクロウ像があります。

 

フクロウは

  • 不苦労
  • 福老

と言われ、縁起の良い鳥。

 

鳥居の左側にはフクロウ像についての説明がありますよ!

不苦労像

ここから鳥居を潜り、階段を上がっていくとどんどん大きな黄金のフクロウ像が近づいてきます。

 

日本一巨大な全高7メートルです。

 

フクロウ像の見どころ
  • 不苦労御柱(金運招福の御柱)
  • 四神の御柱(防災・方除けの御柱)
  • 福運びフクロウ
  • 不苦労のポスト

 

不苦労を支える御柱

大フクロウ像 下側 裏側

かわいい顔してますよね^^

大きなフクロウさんは、このように5本の柱に支えられています。

 

ふくろう像は4本の柱の上にいますが、ただ支えるだけの柱ではありません。

 

大ふくろう像の真下、中央には木の御柱があります。

 

不苦労御柱

金運招福の御柱です。

横にある棍棒で3回たたきます。(やさしくね)

その木柱を両手で抱きかかえ願いを唱えます。

 

その願いをフクロウが苦労を取り去り、福ふくろうが幸運を運んでくれると言われています。

 

特に金運のご利益があると言われています。

宝くじの当選祈願に多くの方が訪れています。

 

宝くじの高額当選した!商売繁盛した!など金運アップの幸運話が絶えない不思議な御柱なことでも有名です。

四神の御柱

 

不苦労御柱の周りには「四神の御柱」が支えています。

 

柱ごとに意味があり説明が書いてあるんですが、私が行ったときは人が割といてなかなかゆっくりも見ていられなかったので説明を記載しておきます。

 

四神
青竜
(せいりゅう)
竜は、竜神などと言われ、深い信仰のある聖獣。
・東を守護
・春、青春、水、青、肝臓、すっぱい食物
・五行では木を司どる御柱 
白虎
(びゃっこ)
白虎は、日本だけでなくインドや中国でも神聖な聖獣として崇められている。
・西を守護
・秋、熟年、街道、白、肺、辛い食物
・五行では金を司る御柱
朱雀
(すじゃく)
朱雀は天下泰平の世に出現するといわれる聖獣。
・南を守護
・夏、壮年、池、海、赤、心臓、苦い食物
・五行では火を司る御柱
玄武
(げんぶ)
 玄武は、古来より亀・蛇に関する信仰を有する聖獣。
・北を守護し
・冬、老年、山、黒、腎臓、しょっぱい食物
・五行では水を司る御柱

 

自分に関係あるその柱のところで、右手と左手を押し当てて除災招福・方位除けを願います。

 

すっぱい食べ物、辛い食べ物・・・とかが気になったんですけど、なんだろう。苦手克服的な?

フクロウの鐘

 

人との絆を願うフクロウの鐘もあります。

神社に伝わる100年以上前の半鐘が使用されています。

  • 家庭円満
  • 恋愛成就
  • 子授け
  • 職場円満

といった縁結びのご利益があるため、幸せになりたいとお願いをしたカップルの結婚が決まった!子どもができた!人間関係が良好になった!など良い報告も多いんだそうですよ!








鷲子山上神社の本宮

鷲子山上神社_本宮

フクロウ像の裏にあるのが、こちらの本宮(奥宮)です。

両脇に「福運びフクロウ」がいます。

 

前に置いてある白石(福石)をカゴに入れて、幸福を願います。

するとフクロウが願いを大神様に運んでくれるのです。

 

だから福運びフクロウなんですね!

 

フクロウ神社を参拝して福が訪れた人に共通するのは、笑顔でフクロウ御柱をたたいたり、お願いをしているということ。

 

「笑う門には不苦労(福)来る」と書かれている通り、御柱も鐘も心を込めて、笑顔で叩いて願いを唱えましょうね。

 

神社を参拝することはご利益だけが目的ではありませんが、こういった話を聞くと期待も大きくなっちゃいますね!

 

本宮の周りにもたくさんフクロウがいて賑やかですし、それぞれ表情がちがったりするので面白いですね。

福ふくろうロード

鷲子山上神社 福ふくろうロード フクロウ像

福ふくろうロードの入り口は、鳥居の手前、栃木社務所の間に看板があります。

 

入り口には干支の九星ふくろう(不苦労)並んでいます。

 

自分の星のふくろうを見つけて、自分の持って生まれた才能、資質、心がけ、星回りなどを知ることができます。

 

自分の干支のふくろう像を撫でてみましょう。

 

各所に説明文があるので、面白いスポットを見逃さないようにしてください。

私はいくつも見逃しました(笑)

 

「福ふくろうロード」は約350メートル。

100体ものふくろう像があり、さまざまな願いを叶えて幸福をもたらしてくれると言われています。

福ふくろうロードのご利益
  • 金運
  • 縁結び
  • 芸能成就
  • 学業成就
  • 家族円満
  • 病気平癒
  • 世界平和など

ふくろう像を撫でて多くの幸福を願いましょう。

 

フクロウは知的な鳥なので、学業成就、合格祈願のご利益もあるんでしょうね!

中間には一休みできる場所があります。

アジサイ・寒椿も見どころ

 

福ふくろうロードには数えきれない程のふくろう像や季節の花が咲き、見どころ満載です!

 

初夏の6月~7月は紫陽花

12月~3月は真っ赤な寒椿

 

といった季節の花が咲くので、歩いているだけでも景色を楽しめる気持ちが良い花道になります。

 

春には白い花びらのニリンソウの群生地もあります。

秋は境内の入り口にもみじがあり、素敵な景観になりますよ!








鷲子山上神社の御朱印と御朱印帳

鷲子山上神社 御朱印

鷲子山上神社の御朱印

初穂料:500円

 

御朱印は県境である印もされていて、珍しい御朱印をいただくことができます。

 

御朱印の文字体も美しいですよね。

 

御朱印の受付場所は、栃木社務所になります。

御朱印帳

黄色い小タイプの御朱印帳は、表・裏に人気の大フクロウ像がワンポイントにデザインされています。

可愛かったです!

  • 黄色・小タイプ
  • 初穂料:1,200円

 

大判タイプは、大フクロウ像が立体デザインされています。

  • 大判タイプ
  • 初穂料2,700円

 

栃木社務所で御朱印・御朱印帳・お守りが販売されています。

限定御守!金の福ふくろう-福守-

鷲子山上神社 お守り 限定 金の福ふくろう

限定の御守りがあり、それがこちらの「金の福ふくろう-福守-」です。

 

金運・運気上昇、諸願成就とすべての願いを福がお守りしてくれます!

 

カードタイプの特別なお守りで、月に3日間と祝日にしか授与していません。

 

初穂料 2,500円
御守りが頂ける日 1日・15日・29日・祝日のみの授与

 

この他にも常時いただくことができる御守りがたくさん社務所に並んでいます。

 

持ち歩くタイプ、置いておくタイプなどどれもフクロウがデザインされていて、可愛い御守りが多いなという印象がありました!

テレビでも紹介!人気の「宝くじ入れ」

鷲子山上神社 お守り 宝くじ入れ ふくろう

テレビでも取り上げられたという「宝くじ入れ」もありましたよ!

 

初穂料 1,300円

 

フクロウは可愛いし、黄色で金運アップしそう!

 

買った宝くじを入れて、お部屋の西側(金運の方角)に置くのが良いそうです。

 

そろそろ年末ジャンボが発売される時期になるので、この宝くじ入れに保管しますよ~!

休憩やお食事は「ふくろう 椿茶屋」

ふくろう 椿茶屋

社務所の近くには、お食事・お茶ができるお店があります。

山菜おこわ定食、けんちんは全国神社グルメガイドもに紹介されているそうです!

 

ちょうどお昼時で満席だったので入りませんでしたが、お蕎麦が美味しいそうですよ!(地元知人談)

 

私はフクロウのたい焼き?ふくろう焼き?が店頭で販売されていたのでいただきました。

他にも手軽に食べられる金運だんご・フクロウだんごなどもあります!

店舗情報

ふくろう 椿茶屋
営業時間 10:00〜16:30
定休日 年中無休
予約 団体の方は予約を
TEL 0287-92-2571
ペット 犬OKな場所もあり

 

境内の散策をするとけっこう歩くので、帰る前に一息ついていってみてはいかがでしょうか。

 

私は混んでいたのでちょっと離れた場所ですが、「道の駅みわ・北斗星」という所でお蕎麦を食べました!

けっこうこの道の駅もお蕎麦も美味しいので人気ですよ!

茨城 道の駅
茨城の道の駅を特集!施設情報&茨城県民がおすすめする地元グルメ旅行やドライブ、ツーリングの途中で立ち寄りたくなる道の駅。私も出かけた先の途中で、コンビニは沢山あるけれど休憩は道の駅に寄ることが多いです。休憩じゃなくてもけっこう寄っちゃうかも!その地域の限定スイーツがあったり、他ではなかなか味わえない絶品ランチが食べられたりして、私は道の駅が大好きです!今回は、新鮮な野菜や人気のご当地グルメがギュッと詰まった茨城の道の駅を、茨城県民の私が紹介させていただきます!...

鷲子山上神社のアクセス方法と駐車場

鷲子山上神社への行き方ですが、栃木県側からと茨城県側からと2つのアクセス方法があります。

茨城県側の入り口がおすすめ!

 

公式サイトでも「茨城県側」からのアクセスをおすすめされています。

 

茨城県側の入り口から入る方が比較的広い道になっているそうです。

(帰りも同じ道OK!)

 

茨城県側国道293号線には、「鷲子山」ふくろうの看板があります!

 

私はGoogleマップのナビを使用で「鷲子山上神社の駐車場」を目的地に設定していました。

 

案内表示も茨城県側からのルートで看板もあったので、迷わず行くことができました。

 

途中Wi-Fiの電波が悪くなるものの、293号線から曲がってから一本道をひたすら登る感じでした。

栃木県側は道が狭く車のすれ違いが厳しい場所もあるようなので、通常は出口のみにしているそうです。
栃木県側の進入路は土・日・祝日(神社御祭礼日を含む)は一方通行の出口専用

 

ちなみにタクシーの場合は、

JR烏山線烏山駅より12km・所要時間は15~20分程度。

(料金目安:4,000~5,000円)

那珂川町中心部からは約7.5km

 

駐車場

収容台数 100台程度
料金 無料

 

駐車場は神社手前に10台くらい止められる場所があります。

運よく駐車できることもありますが、週末などはすぐに満車になるでしょう。

 

さらに少し坂を上がり突き当り、左へ曲がって進むと広い駐車場があります。

数分歩きますが、100台ほど駐車ができます。

 

週末、時期によってはやはり混むことがあるので、その場合は空くまで待ちましょう。

基本情報

鷲子山上神社
参拝時間 日の出より日没まで
夜間は境内参入禁止
所在地 〒324-0607
栃木県 那須郡那珂川町矢又1948
お問合せ 鷲子山上神社社務所
0287-92-2571
Webサイト http://www.torinokosan.com/

 

茨城 パワースポット
意外と知られていない茨城の強力パワースポット!地元民が定番から穴場まで厳選紹介茨城県には最強パワースポットとして全国的にも有名な場所もありますが、あまり知られていないけど、絶対的なご利益をもたらしてくれるスポットがまだまだあります!私が実際に行った場所やアナタの運勢がアガること間違いナシの穴場まで茨城県おすすめパワースポットを地元民が紹介します。...

こちらでは茨城県内のおすすめパワースポットを紹介しています。








まとめ

 

境内にたくさんフクロウの石像があるので、そればかり見ていたら・・・私は見どころをたくさん見逃して来ました(汗)

 

しかし、神聖な雰囲気が漂い、不思議なパワースポットがたくさんあるふくろう神社でした。

金運、縁結び、厄払い・・・と強力な効果があるという霊山。

 

福を願って、できるだけ無用な苦労を取り除き、幸運を運んでもらいましょう。

 

境内は階段、坂が多い場所です。

足腰が弱い方は散策するのが少し大変かもしれません。

 

参拝へ行かれる場合は、足元は歩きやすい靴で行くのがおすすめですよ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
KYOKO
茨城県は海、山、川と自然が豊かで美味しい食べ物とか素敵な場所がある恵まれた土地。だけど魅力度最下位。当たり前のようにここで育ってきた私もイマイチ茨城の魅力を分かっていません(笑)だからこそ、改めて茨城県の色んな場所に出かけて魅力を発掘し情報を発信していこうとブログを立ち上げました! 問い合わせもいただくようになってきました。 InstagramなどSNSのDMでも受付してます♪