観光スポット

北山公園(茨城県笠間市)キャンプ場や桜に紅葉も!子連れのお出かけおすすめスポット

北山公園 笠間 

 

春は桜、秋には紅葉、そして格安で利用できるオートキャンプ場など誰でも楽しめる茨城県笠間市の「北山公園」を紹介します。

公営の公園なので園内の散策、展望塔やローラー滑り台などの遊具は無料!

ローラー滑り台は何気に県内一の長さがあり、子どもたちがテンション上がるスポットです。

子どもは思い切り遊べて、大人はゆっくりと自然や景色に癒される場所です。

笠間市観光で北山公園へ訪れてみませんか?

北山公園(茨城県笠間市)キャンプ場や桜に紅葉も!子連れのお出かけおすすめスポット








笠間市観光で桜や紅葉を楽しんだり、子どもを連れて公園で遊ぶなら「北山公園」がおすすめです。

笠間市は子ども連れで遊ぶ場所にぴったりです!無料で遊べるという点でも。

園内の設備は最新ではありませんが、立派な管理棟やトイレなども機能的です。

 

この公園の目玉をあげるとすれば、県内最長のローラー滑り台(161m)、展望塔、オートキャンプ場でしょう。

園内はこのようになっています。

北山公園 園内ガイド ローラー滑り台 展望塔 出典:北山公園施設ガイド 

展望塔から見ると分かるのですが、この公園は大自然のど真ん中にあります。

そのため、春は桜が満開になり、秋には紅葉を楽しむことができるとてものどかな公園です。

笠間で子どもと遊び尽くすなら北山公園のオートキャンプ場を拠点にするのもおすすめです。格安プランで満喫できます!

北山公園+笠間観光

 

この投稿をInstagramで見る

 

トモ★ロック(@tomo__rock)がシェアした投稿

笠間市は芸術や歴史ある街なので、多くの観光客が訪れるほど大人旅にも魅力がありながら、子どもと一緒に思い切り遊べる場所も充実しています。

 

茨城県笠間市と言えば日本三大稲荷のひとつの「笠間稲荷神社」が有名です。

さらに春のゴールデンウィークには陶器イベント「陶炎祭(ひまつり)」も期間中50万人以上が訪れる超人気イベントがあります。

 

また伝統工芸「笠間焼」があり、栃木県益子町の「益子焼」とともに関東を代表する陶器の生産地です。

2020年6月に笠間焼と益子焼が日本遺産に認定されました!

北山公園の展望塔とローラー滑り台

北山公園は丘陵地なのですが、丘の上にあるにも関わらず池もあり、高さ23mの展望塔は丘の上にあるので抜群の眺望です。360度見渡せますよ。

こんな場所の公園に来ているのかと自然の中にいることを再確認できると思います。

 

展望塔の中は階段になっています。7層登った上が展望台です。風通しが良いので、天気が良い日は最高に気持ちが良いでしょう。

展望台の足元からはローラー滑り台がスタートされます。

県内最長のローラー滑り台

北山公園の目玉遊具!

ローラー滑り台としては長さ161mで茨城県内最長です。

地面に沿って滑り台が設置されているので、滑走面が空中の高い位置に設置されているものではありません。

ローラー滑り台というとけっこう速度がゆっくりになること多くありませんか?

しかし、北山公園の滑り台は速いのも特徴です。丘陵の斜面ならでは!

 

ローラー滑り台で使えるマットの貸出は管理事務所前になっています。ローラー滑り台のとことには無いので、持参するのをお忘れなく。

滑り台を降りた先に小さな複合遊具があります。けっこうシンプルなものなので、ちょっと物足りなさはあるかもしれませんね。

関東地方のローラースライダーランキングでは、青梅花木園(東京都)の211mがNO.1!続いて仙元山見晴らし公園(埼玉県)203m、おだわら諏訪の原公園(神奈川県)169m。4番目に北山公園がランクインしています。

関東のローラー滑り台の中では距離が長い方なんですね!

 

国内有数の規模を持つ滑り台があるのも茨城県の特徴でしょうか?

日本一長い滑り台が茨城県にあります!

「奥日立きららの里」のロングスライダー(わくわくスライダー)はなんと1,188m!1㎞越えです!

こちらはブレーキ付のソリに乗って滑るタイプです。

ローラー滑り台としては茨城県内で1番長いですが、関東の中では4番目だそうです。

>>奥日立きららの里のオートキャンプ場!施設の広さや料金・予約方法まで解説

わくわくスライダーについても上記の記事で紹介しています。








北山公園オートキャンプ場

北山公園には公営施設の北山オートキャンプ場があります。

以前は無料で利用できるキャンプ場でしたが、現在は整備されて有料になりました。

有料とは言ってもとても格安で使い勝手もロケーションも良いキャンプ場として人気のスポットとなっています。

日帰りのBBQエリアも屋根付きで綺麗ですよ。

 

立派なオートキャンプ場なのでキャンプで利用される方も多い場所です。

格安できれいにお手入れされている施設を利用して、笠間市の公園で遊び尽くしてみませんか?

 

オートキャンプ場は車でサイトに乗り入れが可能です。

各区画に電源付き!

温泉棟などは隣接していませんが、設備や立地などは十分整っているのに格安なのがうれしいところ。

通年利用できて使い勝手が良いサイトです。

キャンプ場の詳細

料金 1泊3,240円(税込)
区画数 オートキャンプサイト7区画
利用時間 13時~翌11時
休業日 年末年始
予約 要予約・インターネット予約可能

オートキャンプ場についてはこちらで詳しく紹介しています。

>>【北山公園キャンプ場】全サイト電源付きのオートキャンプが安くて快適!

 

北山公園管理事務所

キャンプ場の管理をしている事務所です。売店や自動販売機など揃っています。

電話番号 0296-78-3911
利用時間 9時~18時(4月から9月)、16時(10月から3月)

 

北山公園の北側を下りていくと「笠間芸術の森公園あそびの杜」の駐車場がすぐあります。

キャンプ場に泊まって遊びに行くのも良し!

北山公園の桜まつり

 

この投稿をInstagramで見る

 

齋藤友幸(@tomosa5963)がシェアした投稿

公園内にある池に映し出される四季折々の自然が美しい場所。

季節ごとでさまざまな植物も観察できるのですが、北山公園内の沿道、新池周辺の桜は笠間市のお花見スポットです。

見頃時期に開催される「北山公園の桜まつり」では、期間中に約1,500個の提灯などでライトアップでの演出も行われ幻想的な景色を楽しむことができます。








北山公園の紅葉

北山公園では秋の紅葉も湖面に映し出された美しい景色を楽しむことができます。

笠間市の紅葉スポットのひとつです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

390(@den.den_musi)がシェアした投稿

北山公園の紅葉見頃時期

例年11月上旬~11月下旬

50万平方メートルもの広大な敷地で、例年11月上旬から下旬にかけてカエデやヤマモミの木々が色づきます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tomokazu Terakado(@tomterakado)がシェアした投稿

展望塔から360度パノラマで全体の紅葉を楽しむこともできますが、特に新池から眺める紅葉が人気スポットです。

笠間市内の紅葉スポットでは「佐白山」もおすすめ!

北山公園へのアクセス

住所 茨城県笠間市平町1416-1(北山公園管理事務所)

車での行き方

北関東自動車道・友部ICから約7分(3.6km)になります。(常磐道・東北道からでも向かうことができます)

他のインターチェンジからもルートがありますが、どのルートも公園までの距離などそれほど変わりません。

どのルートで来ても駐車場までは山道です。

ローラー滑り台や展望塔へ行く場合は、管理事務所のある中央の駐車場を利用しましょう。

オートキャンプ場を利用する場合も同じです。

電車やバスでの行き方

最寄駅は宍戸駅。かさま観光周遊バスの北山公園入口バス停留所から徒歩で2㎞です。(管理事務所まで)

ハイキングを楽しみたい方はバスでアクセスされるのも良いでしょう。

お子さまとご一緒の場合はちょっと徒歩は距離がありますね。ただローラー滑り台のためだけにタクシーを使うのはちょっと高いかな…という気もします。

 

バスで笠間観光を利用するなら「かさま観光周遊バス」の利用がおすすめです。

1日何回でも乗降自由のフリー切符は300円。しかも美術館など5施設の入場割引特典が付きです。

自由乗車券以外は1回乗車につき100円です。

詳しくは笠間観光協会のこちらのページを参考にしてみてください。ルートや時刻表も掲載されています。

周遊バスを利用してこちらの観光スポットへも足を運んでみてはいかがでしょうか。








笠間市の周辺の公園と観光スポット

北山公園 笠間 観光 周辺 

北山公園の周辺には観光でおすすめのスポットがたくさんあります!

グルメや体験を楽しんだり、もっと子どもが遊べる場所をお探しの場合はこちらもおすすめですよ。

笠間芸術の森公園

笠間 北山公園 周辺 笠間芸術の森公園

「笠間芸術の森公園」は、伝統工芸と新しいアートをテーマにしながら、茨城県の新しい文化を発信している公園。

広大な公園内にはイベント広場、野外コンサート広場、あそびの杜(大型複合遊具、ふわふわドーム)、陶の杜(陶製オブジェが点在するエリア)などがあります。

イベント広場では年間を通してさまざまな催しが開かれています。

子どもが大興奮の大型複合遊具も要チェックです!

>>笠間芸術の森公園のイベント・アスレチックなど園内情報

施設情報

住所 茨城県笠間市平町1416-1(北山公園管理事務所)
駐車場 1,200台
ホームページ 笠間観光協会公式ページ内

 

笠間工芸の丘・クラフトヒルズ

笠間芸術の森公園に隣接する「笠間工芸の丘・クラフトヒルズ」

笠間焼の体験教室をはじめ、陶芸品の常設展示、カフェラウンジ、お土産コーナーなどがあります。

公園内で遊んだ後にここでゆっくりとくつろぐのもおすすめ!

施設情報

住所 茨城県笠間市笠間2388-1
営業時間 10:00~17:00
定休日 月曜日・年末年始
駐車場 芸術の森公園駐車場1200台
 公式ホームページ http://www.kasama-crafthills.co.jp/

 

>>笠間焼の陶芸体験は当日に予約なしでもできる?おすすめ工房6選

茨城県陶芸美術館

笠間芸術の森公園内に併設される「茨城県陶芸美術館」は、東日本初の陶芸専門の県立美術館です。

茨城県出身の板谷波山をはじめ、日本の近現代陶芸で優れた業績を残した陶芸家、人間国宝の作品などを展示しています。

また国内外の作品の展示、さまざまな企画展なども開催されています。

施設情報

住所 茨城県笠間市笠間2345
営業時間 9:30~17:00
定休日 月曜日・年末年始
駐車場 芸術の森公園駐車場1200台
公式ホームページ http://www.tougei.museum.ibk.ed.jp/

 

笠間稲荷神社

北山公園 周辺 観光スポット 笠間稲荷神社

西暦651年創建の日本三大稲荷の一つと言われる「笠間稲荷神社」。国の重要文化財の本殿をはじめ、東門や絵馬殿など歴史的建造物がある。日本最古の菊祭りと流鏑馬が有名です。

>>笠間稲荷神社のご利益は仕事運や金運も!日本三大稲荷の開運パワースポット

施設情報

住所 茨城県笠間市笠間1
公式ホームページ http://www.kasama.or.jp/

 

笠間日動美術館

「笠間日動美術館」は1972年に長谷川仁が創設した美術館で、館内3つの建物で約200点に及ぶコレクションをはじめ、国内外の作家の作品を幅広く展示しています。画家が使用していたパレットに画家自ら絵を施したパレットコレクションが必見!

誰もが知るモネ・ゴッホ・ルノワール・ピカソ・エコール・ド・パリのシャガールといったフランス美術の巨匠たちの作品を展示するフランス館。

1年に5~6階の企画展を開催している企画展示館、日本近現代の洋画を展示する日本館があります。

施設情報

住所 茨城県笠間市笠間978-4
営業時間 9:30~17:00
定休日 毎週月曜日、展示替期間、年末年始
駐車場 約950台
料金 大人1,000円
大学生・高校生700円
小中学生無料
65歳以上800円
公式ホームページ http://www.nichido-museum.or.jp/

 

笠間つつじ公園

北山公園 周辺 観光 笠間つつじ公園 つつじまつり

「笠間つつじ公園」では、毎年4月中旬から5月上旬にかけて25品種・8,500株のつつじが咲き誇ります。

人々の目を楽しませる「笠間つつじまつり」も見頃時期に開催されます。

山頂からの夜景も美しい場所ですよ!

麓から山の山頂まではゆっくりとお散歩すると、約1時間弱のハイキングをすることができます。

こちらの記事では、実際の園内の様子や駐車場情報もお届けしています。

>>笠間つつじまつりの駐車場や開花状況!園内の様子を現地レポート

住所 茨城県笠間市笠間616-7
お問合せ 0296-72-9222(笠間観光協会)

 

この他にも笠間市ではおすすめのスポットや見どころがあるので、ぜひこちらの記事も参考にしてみてください。

まとめ

北山公園は園内に池があり、自然に囲まれたのどかで綺麗な公園です。

ローラー滑り台は県内一の長さと聞いたら滑ってみたくなりますよね。

子どもと一緒に遊びに来るも良し、大人の笠間観光で桜や秋の紅葉を楽しみに来るのもおすすめの場所です。

笠間観光でじっくりと散策してみてはいかがでしょうか。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
KYOKO
茨城県は海、山、川と自然が豊かで美味しい食べ物とか素敵な場所がある恵まれた土地。だけど魅力度最下位。当たり前のようにここで育ってきた私もイマイチ茨城の魅力を分かっていません(笑)だからこそ、改めて茨城県の色んな場所に出かけて魅力を発掘し情報を発信していこうとブログを立ち上げました! 問い合わせもいただくようになってきました。 InstagramなどSNSのDMでも受付してます♪