観光スポット

笠間芸術の森公園はイベントも盛りだくさん!ファミリーやデートにもおすすめ

笠間芸術の森公園 イベント

 

茨城県笠間市の自然と芸術が融合した「笠間芸術の森公園」

 

園内では笠間焼体験、美術館、アスレチックがあり、広場ではさまざまなイベントが開催されています。

 

中でもゴールデンウィークに開催する「陶炎祭(ひまつり)」は、県内随一の陶器市で毎年50万人もの人が訪れます。

 

すごい人気イベントなんですよ!

 

他にも野外コンサート広場、陶器で作られたオブジェ、カフェなどもあるので家族みんなでのんびり楽しむことができる公園です。

 

自然と芸術がコラボした公園は、笠間焼が有名な笠間市ならではスポットだと思います。

 

笠間観光でもおすすめです。

 

では、笠間芸術の森公園のイベントを中心に、園内の施設、駐車場やアクセス方法など含め紹介していきます。

笠間芸術の森公園はイベントも盛りだくさん!ファミリーやデートにもおすすめ








「笠間芸術の森公園」は、小高い丘にあり山、自然に囲まれた場所にあります。

 

茨城県陶芸美術館、笠間工芸の丘・クラフトヒルズ、野外ステージ、広いアスレチックエリアなどが併設され、一日快適に過ごせる公園です。

 

笠間市の江戸時代中期から作られている「笠間焼」の産地でもあるため、陶器、芸術と自然がコラボした笠間市ならではの空間になっています。

 

笠間市 笠間芸術の森公園▲野外ステージでイベントも!芝生でのんびり過ごせる!

広い園内では、全国から50万人が訪れる陶器市、マルシェ、野外音楽イベント、笠間の栗まつりなどさまざまなイベントが行なわれます。

 

家族やカップル、大人旅にもぴったりな場所です!

 

実は「陶芸の里かさま」として街全体がプロポーズにもふさわしいロマンチックな場所「恋人の聖地」として認定されています。

 

園内には恋人の聖地のモニュメントも設置されていますよ!

基本情報

笠間芸術の森公園
時間 8:30~17:00
入園料 無料(陶芸美術館は有料)
お問い合わせ 0296-73-0058
所在地 〒309-1611
茨城県笠間市笠間2345
ホームページ 笠間芸術の森公園

 

それでは、笠間芸術の森公園のイベントを中心に施設やアクセス・駐車場情報も紹介していきます。

笠間芸術の森公園の一大イベント!笠間の陶炎祭(ひまつり)

笠間芸術の森公園 イベント 陶炎祭 ひまつり▲陶炎祭の会場前!奥にはたくさんの陶器が並ぶテントと屋台が

毎年ゴールデンウィークに開催される県内最大の陶器市。

陶炎祭(ひまつり)は、200以上の笠間焼窯元、陶芸家が集まります。

 

陶器市としては東日本一らしく、このイベント、なんと毎年50万人以上が来場するんです!

 

個性豊かな笠間焼が並びますが、陶芸に詳しくなくてもとっても面白いです。

 

えーこんなお洒落でモダンな笠間焼もあるんだ!と思ってみてると、あれもコレも欲しくなります。

 

陶器だけでなく、作家オリジナル料理、カフェを出店されていたり、子ども向けのイベント、グルメフェス?と思うくらいの屋台がずらーっと並んだグルメエリアも!

 

焼き物ファンじゃなくても楽しめるイベントです。

イベント基本情報

陶炎祭(ひまつり)
期間 2019年4月29日~5月5日
会場 笠間芸術の森公園 イベント広場
お問い合わせ 笠間焼協同組合
TEL 0296-73-0058








5月と11月開催のマルシェも人気!

笠間芸術の森公園 イベント マルシェ

栃木県宇都宮の人気イベントBonmarche100人展が、笠間芸術の森公演でも2019年から開催されています。

 

2019年は5月と11月に開催されました。

 

アクセサリーやバッグなどハンドメイドの小物、ワークショップなどイベント盛りだくさんのマルシェです。

 

過ごしやすい時期に開催されるから、天気が良いと青空の下で過ごせて気分もすごく良いです!

イベント基本情報

Bonmarche100人展 in 茨城
期間 2019年5月19日(日)
時間 10:00~17:00
会場 笠間芸術の森公園 イベント広場
主催 Seeders(シーダーズ)
ホームページ http://tano-kura.net/

 

その他の陶器市やイベント

笠間芸術の森公園 イベント 陶器市

陶器市は年に何度か開催され、他にも笠間市らしいイベントもあります。

11月「陶と暮らし」

 

笠間焼の作家たちが、芸術性や技術を追求した新作を展示販売します。

陶と暮らし
期間 11月上旬
時間 10:00~17:00
会場 笠間工芸の丘 特設会場
お問合せ 笠間工芸の丘
TEL 0296-70-1313

 

10月 笠間いなり寿司コンテスト

 

小学生から主婦、プロの料理人と幅広い方から募集した「オリジナルいなり寿司」のレシピを再現し、投票でグランプリを決めるいなり寿司のコンテストです。

 

個性溢れるいなり寿司が揃いますよ!

陶と暮らし
期間 10月上旬
会場 笠間芸術の森公園内特設会場
お問合せ 笠間いなり寿司いな吉会
TEL 0296-77-1101

 

いばらきストーンフェスティバル

 

茨城県笠間市には石きり場があり、みかげ石も特産物です。

そんなみかげ石などの特産物を始め、農産物などが展示販売される石のお祭りです。

いばらきストーンフェスティバル
期間 10月下旬~11月上旬
会場 笠間芸術の森公園 イベント広場
お問合せ 茨城県石材業協同組合連合会
TEL 0296-55-2535

 

彩初窯市

 

「彩初窯市」は、年の初めに行なわれる陶器市です。

毎年60人以上の作家さんが出店し、個性あふれる新作を発表。

 

笠間稲荷神社や常陸国出雲大社など初詣に訪れた方、家族連れ、観光客の方でもにぎわっています。

彩初窯市
期間 2019年1月2日から1月5日
会場 笠間工芸の丘 特設会場
お問合せ 笠間工芸の丘
TEL 0296-72-1990

 

第13回 かさま新栗まつり

笠間芸術の森公園 イベント 栗まつり▲甘い香りに誘われて買った焼き栗

笠間の栗2種類をゆで栗で食べ比べができたり、栗拾い体験もできるという日本屈指の栗の産地ならではのイベントです。

 

もちろん栗のお菓子なども販売されますが、

  • 栗スイーツ作り
  • 栗むき体験
  • 栗のゲーム
  • 栗茶席
  • 栗にまつわるハンドメイド作品

など栗に関するイベントがもりだくさん!

 

またスペシャルステージでゲストも登場!

 

秋ならではの栗づくしのイベントも人気です。

イベント基本情報

かさま新栗まつり
期間 2019年10月5日(土)〜10月6日(日)
時間 9:00~16:00
会場 笠間芸術の森公園 イベント広場
お問合せ かさま新栗まつり実行委員会
TEL 0296-77-1101

 

イベントも面白いですが、陶器市などは子どもが遊べるような場所ではありませんよね。

 

笠間芸術の森公園の広い園内では、子どもが思いっきり遊べるエリアもしっかりありますよ!

 

きっと見たら遊ばせたくなるアスレチックだと思います!








笠間芸術の森「遊びの杜」のアスレチック

↑お子さんがアスレチックで思い切り遊んでいる動画お借りしました。

 

園内の東側にある「遊びの杜」というエリアのアスレチック。

スケールが大きくて、まるで遊具回廊!

 

ぎゅっとアスレチックなど遊びが詰まっています。

 

支柱が木でできているターザンロープ、ローラー滑り台からスタートしてさまざまな遊具が回廊をなして連なります。

 

「天空の砦」という名前のアスレチックらしいです!

 

ミニチュア版の幼児向けの遊具もあるので、けっこう小さい子でも遊べるようになっています。

 

2連のローラー滑り台、ふわふわドームなど子どもの遊び場として100点満点の場所じゃないでしょうか?

 

みんな夢中で遊んでいましたよ!

 

いろんな仕掛けがあるので、冒険気分で子どもたちが遊べるようになっているのが良いところですね!

笠間芸術の森公園 園内 池 ▲別なエリアには水が流れる池や小川も

たくさん体も動かせるし、きっと子どもたちの探究心がくすぐられるはず!

 

休憩スペースは日陰になっているし、自販機、多目的トイレではおむつ替えもOK!

陶の杜

 

笠間芸術の森公園の中心にあるのが「陶の杜」

園内の美しいヒノキの森に、陶芸家たちが遊びの森を造りました。

 

土を焼くと陶になる。

この土を芸術に変える陶芸家たちの遊び心が詰まった場所です。

 

道もベンチもモニュメントもすべて陶です。

お子さんでも「何これ~」と興味を示しそうなものがたくさんありました。

笠間工芸の丘・KASAMAクラフトヒルズ

「笠間工芸の丘・KASAMAクラフトヒルズ」は園内にある施設で、工芸体験、売店、カフェがあります。

 

笠間焼体験も絵付け、ろくろ、手ひねりと気軽にできたり、人間国宝の作品を見たり、もちろん陶芸品の販売も!

 

陶芸体験は初心者でも安心してチャレンジできます!

 

地元の名産品の販売、カフェでスイーツなども食べられるという充実した施設になっています。

 

開館時間 AM10:00~PM5:00
休館日 月曜日(祝日及び連休の場合は翌日)

 

センタープラザ

 

センタープラザは、「笠間工芸の丘」の中心にある施設。

  • 笠間焼・笠間市の観光施設を紹介するミニシアター
  • 小中学生の体験学習
  • 笠間焼展示コーナー
  • 人間国宝・松井康成氏の常設展示
  • 企画展示のイベントギャラリー
  • 工芸品、観光特産物の紹介と販売
  • 観光案内コーナー
  • カフェラウンジ

 

センタープラザの中にあるカフェラウンジでは、美味しいコーヒーを飲んだり、軽食も楽しめます。

小高い丘でのんびり一息。

 

コーヒーやお茶、食事は笠間焼で提供してくれますよ!

 

天気が良いとテラス席も人気。

眺めが良いのでおすすめです。

 

お食事はお蕎麦、うどん、パスタ、ハンバーグなど和洋のメニューがあり、茨城県産銘柄豚なども使っています。

 

季節によってもメニューが変わるそうです。

 

さらにスイーツもおすすめで、笠間市の人気洋菓子店「グリュイエール」の作り立てのケーキや焼き菓子も!

こちらテイクアウトもできるようです。

 

ソフトクリームは、笠間の栗、茨城県のメロンなど特産品も使われています。

開館時間 AM10:00~PM5:00
休館日 月曜日(祝日及び連休の場合は翌日)
笠間焼 体験 陶芸
笠間焼の陶芸体験は当日に予約なしでもできる?おすすめ工房6選笠間市の江戸時代から受け継がれる伝統工芸「笠間焼」。陶芸体験でお洒落で世界に1つだけのオリジナル陶器を作ってみませんか?観光やお出かけで思い出に残る自分だけの思いでの品を作ることができます。絵付け、手ひねり、ろくろと種類があるので誰でも気軽にチャレンジできる!しかも笠間市に遊びに行って、当日に予約なしでも体験できる工房があるんです!ということで今回はアートな笠間市で「笠間焼」が体験できるおすすめの工房・窯元などを紹介していきます!...

茨城県陶芸美術館

 

「茨城県陶芸美術館」陶芸専門の県立美術館は、東日本初なんですって!

 

笠間市出身の人間国宝・松井康成といった方たちの日本陶芸界の最高峰作品が並んでいるので見学してみるのもおすすめです。

 

開館時間 AM9:30~PM5:00
(入場はPM4:30まで)
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)年末年始
入館料(常設展) ・一般:310円
・高齢者(70歳以上):150円
・高大生:260円
・小中学生:150円








笠間芸術の森公園へのアクセス・駐車場

アクセス方法

<お車の場合>

北関東自動車道路・友部ICからすぐ近くになります。

インターを下りたら国道355号経由で約10分です。

<電車・バスの場合>

JR水戸線「笠間駅」から徒歩約20分、またはかさま観光周遊バス「工芸の丘・陶芸美術館」下車

かさま観光周遊バスも便利

 

友部駅、笠間駅からかさま観光周遊バスでアクセスするのも便利です。

 

笠間市の観光スポットを巡ることができるバスです。

 

ただ1時間に何本も運行しているわけではないので、行き帰りのバスの時間はよくチェックしておきましょう。

 

料金 1日自由乗車券:300円
1回乗車につき:100円
発着場所 北ゲート
時刻表 http://www.kasama-kankou.jp/kasama_bus/

 

1日乗り放題の乗車券は、300円でしかも美術館など5施設の入場割引などの特典も付いています!

バスで笠間観光するなら、1日自由乗車券がお得ですね!

駐車場

 

笠間芸術の森公園の駐車場は計5ヶ所あります。

 

収容台数 1,000台
料金 通常無料
イベント開催期間中は有料の場合あり

 

メインとなる大きな駐車場は3つ。

  • 北ゲート
  • 南ゲート
  • 東ゲート

 

基本的にあまり迷わないで来られる場所だと思います。

公園周辺に来ると大きく看板が出ているので分かりやすいですよ!

 

インフォメーションセンターは北ゲート駐車場、あそびの杜に近いのは東ゲートの駐車場で遊び場と隣接しています。

 

東ゲートは、友部ICから向かうとうっかり見過ごしやすい道を入っていくので、もしかすると分かりにくいかもしれません。

 

水戸市の方から国道50号線を走ってくる場合でも、道に迷うことは少ないかと思います。

 

道路案内に従って笠間芸術の森公園に向かっていった場合、東ゲートが最寄ゲートになるでしょう。

周辺のおすすめスポット

 

周辺のおすすめスポットもピックアップして紹介します。

笠間稲荷神社

笠間芸術の森公園 周辺スポット 笠間稲荷神社▲日本三大稲荷「笠間稲荷神社」

笠間稲荷神社は、日本三大稲荷の一つとされる由緒ある神社です。

 

年間参拝者数も350万人と関東でトップクラス。

初詣の参拝者数も県内でNO.1の神社です。

 

商売繁盛のご利益があると言われています。

門前通りも風情ある商店街なので、参拝後にグルメなど楽しんでみてください。

 

笠間稲荷神社
笠間芸術の森公園まで 約2km・車で5分
住所 〒309-1611 茨城県笠間市笠間1番地
TEL 0296-73-0001
笠間稲荷神社 御朱印 現地情報
【笠間稲荷神社】御朱印は2種類ある?境内の建物・狐や藤棚を現地レポート年間350万人が訪れ、日本三大稲荷のひとつとして数えられる「笠間稲荷神社」。私自身も毎年お参りに来ているので今年も春に参拝してきたときの現地レポートを含め、御朱印や御朱印帳情報、境内の見どころやお気に入りのキツネ、藤棚について紹介して行きます。また門前通りのランチスポットや大好きなお店も紹介するのでチェックしてみてください。...

笠間つつじ公園

笠間芸術の森公園 周辺スポット 笠間つつじ公園

春にはつつじまつりが開催される「笠間つつじ公園」です。

 

笠間芸術の森公園からも車で 分というところにあるので、笠間稲荷と合わせて笠間巡りをするのもおすすめですよ!

 

つつじまつりと陶炎祭の時期は、この周辺は大混雑するほど人気です!

笠間つつじ公園
笠間芸術の森公園まで 約2km・車で5分
住所 〒309-1611
茨城県笠間市笠間616−7
TEL 0296-72-9222








正福寺

 

笠間つつじ公園の近く、笠間観光駐車場の目の前にあるお寺です。

こちらは御朱印の種類も多いので、御朱印集め、神社仏閣めぐりをされている方にもおすすめです。

正福寺
笠間芸術の森公園まで 約2km・車で5分
住所 〒309-1611
茨城県笠間市笠間1056−1
TEL 0296-72-1332
ホームページ https://shouhukuji.net/

 

佐白山のとうふ屋

 

「佐白山のとうふ屋」は、地元で人気のお豆腐屋さんです。

お豆腐を購入する方だけでなく、豆乳ソフトクリームを食べに来る方も多いですよ!

 

豆乳ドーナッツは、甘さ控えめ!

ダイエット中でもちょっと罪悪感減りますよね^^

 

茨城県外からも観光の途中で寄られる方も多いようです。

 

日曜の昼間は満車なことも・・・。

ただ、長いする場所ではないので、混雑していても割りとすぐ停められます。

佐白山のとうふ屋
笠間芸術の森公園まで 約800m・車で2分
営業時間 10:00~17:00
定休日 月曜日
住所 〒309-1611
茨城県笠間市笠間2810
TEL 0296-72-3072

 

洋風笠間菓子グリュイエール

 

笠間駅の目の前にある洋菓子店「グリュイエール」は、石とレンガ造りのお店が目印のお店。

 

店内には作り立てのケーキが並びますが、笠間の和栗を使ったモンブラン、焼き菓子が美味しいと評判です。

 

かなり種類も豊富ですし、茨城県のカボチャ、サツマイモ、栗を使った新しいお菓子も登場しているそうですよ!(新聞で見ました^^)

洋風笠間菓子グリュイエール
笠間芸術の森公園まで 約2.3km・車で5分
営業時間 9:00~19:00
定休日 無し
住所 〒309-1626
茨城県笠間市下市毛285
TEL 0120-726-557

 

まとめ

 

自然も豊かな場所で、笠間焼を始めとする陶器、アートに触れることができる公園です。

 

それでいて、子どもも思い切り楽しめるようなスケール大のアスレチック、ローラー滑り台もあるので家族でも1日充実、快適に過ごせるスポットです。

 

またさまざまなイベントが随時開催されています。

笠間市にも行ってみようと考えている方は、イベント時期にも合わせて計画されるのもおすすめです。

 

陶炎市は、陶器市なの?と思うくらい盛り上がっていますよ!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
KYOKO
茨城県は海、山、川と自然が豊かで美味しい食べ物とか素敵な場所がある恵まれた土地。だけど魅力度最下位。当たり前のようにここで育ってきた私もイマイチ茨城の魅力を分かっていません(笑)だからこそ、改めて茨城県の色んな場所に出かけて魅力を発掘し情報を発信していこうとブログを立ち上げました! 問い合わせもいただくようになってきました。 InstagramなどSNSのDMでも受付してます♪