観光スポット

【科学万博記念公園】つくばの紅葉と言えばココの銀杏並木が人気!駐車場と園内情報

科学万博記念公園 つくば 駐車場

 

今回は、「科学万博記念公園」を紹介します。

 

ここはつくば市内でも特に人気の紅葉スポットとしても知られ、銀杏並木が素敵な場所なので、カメラを持った人も多く訪れています。

 

アスレチックなどはありませんが、園内の芝生広場では子供たちも思い切り走ったり、バドミントンやキャッチボールなどをして遊ぶことができますよ!

 

科学万博が開催された跡地の「科学万博記念公園」でゆっくりお散歩してみましょう!

 

【科学万博記念公園】つくば市の紅葉・銀杏並木が人気!駐車場と園内情報まとめ








科学万博記念公園は、春には桜、秋には紅葉が素晴らしい銀杏並木を見に多くの人が訪れるスポットです。

科学万博記念公園とは?

科学万博記念公園 つくば 芝生広場 散策

科学万博記念公園は、1985年につくば市で開催された科学万博の跡地に作られた公園。

 

広大な敷地内には、芝生広場に修景池など多様な自然環境を有しています。緑も豊かな公園ですよね。

 

万博パビリオンのシンボルタワーをモチーフに作られた科学の門や周辺工業団地の竣工記念で作られた記念碑など、万博開催の記念として残している施設もあります。

 

園内には、5面のテニスコートなどがあるため、スポーツやお散歩、芝生でバドミントンなどをして遊ぶことができるので、休日には家族で楽しく遊ぶ姿も多く見られる場所です。

 

全5面のテニスコートがあるので、この近くに住んでいたら運動不足解消にも最適ですね。

利用料金は2時間520円。

 

科学万博記念公園
開園時間 常時開園
テニスコート 9時〜17時(5月〜8月は19時)
休業日 なし
※テニスコートは12月28日~1月4日休業
入園料 無料
駐車場 51台
住所 茨城県つくば市御幸が丘6番地
公式サイト http://www.city.tsukuba.lg.jp/

 

「科学の門」

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mi(@mitsuyuki.h)がシェアした投稿

最初にも紹介しましたが、万博パビリオンのシンボルタワーをモチーフに作られた「科学の門」がこちらです。

キラキラ輝く門の高さは10メートル。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jun Fujii(@jjjj88886)がシェアした投稿

全部で481個の小さな球体がぶら下がっています。

 

これはただ付いているわけではなく、見る方向によって歴史に残る偉人、科学者4人の顔が浮かび上がる仕組みになってるのです。

 

人間と科学の調和をテーマにした不思議な門ですよ!

ちなみに4人の科学者は、有名なニュートン、ガリレイ、エジソン、アルキメデス。

 

地面に説明があるので、4人の顔を見てみましょう。

芝生広場

科学万博記念公園 芝生広場 ぽっちゃん池

広い芝生広場は、週末だと家族連れが目立ちますね。

子どもを連れてお散歩しに来て、芝生で思い切り遊ぶ。

 

平日はお年寄りの方たちがゲートボールの練習とかをしていたりするそうです。

 

普段から地元の人たちから親しまれている公園の雰囲気。

ぽっちゃん池

行けの周辺には園路もあるので、散策したりマラソンを楽しむことができます。

 

桜の時期は木の下でお花見

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hiromi Akimori(@hirorin0510)がシェアした投稿

春の桜の時期がおすすめ!

たくさんの方がレジャーシートを持って、お花見を楽しみ来ていますよ。

 

園内には「あやめ園」もあり、6月ごろが見頃時期になります。








科学万博記念公園の紅葉・銀杏並木が映える!

万博記念公園 つくば 紅葉 イチョウ並木

秋はこの景色!

よくSNSでも上がっていて、茨城のどこ何だろうと思っていたら「科学万博記念公園」ということを知りました。

 

きれいな銀杏並木の中を歩くと、なんだか違う世界、非日常的な空間にいる気分です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

kento(@zawacchi1992)がシェアした投稿

みなさん素敵な写真を撮られているので、SNSとかでもチェックしてみてください。

 

この銀杏並木の写真はたくさん出てきますよ!

 

ちなみに紅葉の見頃時期は、例年11月中旬から下旬にかけてです。

 

落ち葉が歩道を埋め尽くすとできる「黄色い絨毯」がいいですね!

 

雨や風の影響も受けやすいですし、紅葉の時期は短いので素敵な写真を撮影したい場合はちょっと運次第なところもありますね。

 

近い場合は通ってベストなタイミングを見つけたりすることもできるでしょう。

 

緑の葉のときもお散歩がしたくなる爽やかさ!

科学万博記念公園 銀杏並木 春

私は緑の時期も割と好きですね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

•••Omi•••(@sasuraimario)がシェアした投稿

この時期なら紅葉時期とは違って、人がいない銀杏並木が撮影できますね(笑)

銀杏並木の撮影ポイント

紅葉の時期は、朝方ジョギングする方、犬のお散歩などで人が歩いています。

 

また、写真撮影をする方もどんどん集まってくるので、早めに行くのがおすすめです。

 

ただし、早すぎても日の光がなかなか入ってこないので、日差しの加減を見ながら撮影に挑みましょう!

科学万博記念公園の駐車場・アクセス

「科学万博記念公園駐車場」がこちら。

紅葉の時期はすぐにいっぱいになってしまいます。(早めに行かれるのが◎)

 

もう1か所の駐車場はこちらです。

「御幸が丘2号緑地公園駐車場」は、先ほどの駐車場の対角線上にあります。

 

割と狭いので「止めづらい」という口コミもありました。

アクセス

電車の場合は、つくばエクスプレス「万博記念公園駅」から徒歩で20分ほどかかります。

駅からバスに乗ってくると約15分ほど。

 

車の場合は、圏央道「つくば中央IC」から約6分です。








科学万博記念公園の周辺・つくば市内でお出かけするなら

 

つくば市内の公園や観光&お出かけスポットをいくつか紹介します。

つくば 周辺 観光 おすすめ
つくばの観光スポットまとめ31選!周辺南部エリアもまとめて紹介つくば市は茨城県南部に位置し、学園研究都市があり宇宙センターなど科学の街としても知られています。しかし!筑波山という日本百名山もあって、自然にも恵まれている場所。そんなつくば市、周辺の土浦市にもおすすめの観光スポットがあります。茨城県民があまり有名じゃない茨城の観光スポットを紹介します!...

洞峰公園

科学万博記念公園 つくば 周辺 洞峰公園

同じくつくば市内の公園「洞峰公園」は、数十個のアスレチックがあるつくば市最大規模の公園です。

 

子どもたちを連れて公園へ遊びに行くなら洞峰公園もおすすめですよ。

「冒険広場」は、子どものテンションが上がるフィールドアスレチック、大型複合遊具があるので、休日は子供たちでにぎわっています。

 

約20ヘクタールある広大な敷地に、桜やケヤキ、銀杏などの四季折々の木々が立ち並ぶので、景色も楽しめます。

 

ジョギングやウォーキングはもちろん、温水プールや体育館、テニスコート、野球場などのスポーツ施設も充実。

 

公園内には「ひだまりカフェ」があるので、食事やお茶を飲んだりすることも可能です。

洞峰公園 駐車場
洞峰公園でのんびり休日!パンとコーヒーを持って至福の時間をつくば市の洞峰公園は、駐車場も完備されていて、園内に大きな池、カフェ、アスレチック、テニスコートや野球場、温水プールなど充実した設備があります。綺麗に整備された公園です。地元の子供から大人まで親しまれているため、休日は家族連れも多く見られます。園内の様子や基本情報を含め、洞峰公園での過ごし方を紹介しますよ!...

JAXA筑波宇宙センター

科学万博記念公園 つくば 周辺 筑波宇宙センター 

科学万博が行われたつくば市らしい施設「JAXA筑波宇宙センター」があります!

 

宇宙好きはもちろんですが、それほど興味がない方でも意外と楽しめるスポットになっています。

 

基本的にこちらの施設は無料で見学することができ、有料の見学ツアーでもワンコインという安さ!(すごいおすすめ!)

つくばエキスポセンター

科学万博記念公園 つくば市 周辺 つくばエキスポセンター 

「つくばエキスポセンター」は、世界最大級のプラネタリウムが人気のスポットです!

 

大人だけのお出かけでも、たまには空の星を眺めてゆっくり過ごすのも良い!

 

また、家族のお出かけでも子ども向けにアニメとコラボしたプログラムも用意されていますよ。

 

まとめ

30年以上前に開催された科学万博跡地に作られた「科学万博記念公園」を紹介しました。

 

自然に囲まれた公園に観光で来るなら、春のお花見や紅葉の時期がおすすめです。

 

茨城県は自然が豊かな田舎なので、広い公園や施設が多いんですよね。

 

公園ならつくば市以外にも「国営ひたち海浜公園」、「笠間工芸の森公園」、「日立かみね公園」などおすすめスポットがまだまだあります!

 

こちらもお出かけの参考にしてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
KYOKO
茨城県は海、山、川と自然が豊かで美味しい食べ物とか素敵な場所がある恵まれた土地。だけど魅力度最下位。当たり前のようにここで育ってきた私もイマイチ茨城の魅力を分かっていません(笑)だからこそ、改めて茨城県の色んな場所に出かけて魅力を発掘し情報を発信していこうとブログを立ち上げました! 問い合わせもいただくようになってきました。 InstagramなどSNSのDMでも受付してます♪