県西エリア

【桜川の紅葉】2020年の見頃時期は?茨城県西部の秋もおすすめ

桜川市 紅葉 おすすめ

 

茨城県の紅葉と言えば北部エリアが有名で、袋田の滝、花貫渓谷、竜神大吊橋あたりが三大紅葉スポットとも言われています。

紅葉は県北エリアだけでなく、県西の桜川市でも「秋の桜川さんぽ」で桜川市の紅葉と神社仏閣が楽しむことができます。

「秋の桜川」を紅葉めぐりでお散歩してみませんか?

参拝すると限定御朱印をいただくこともできる場所があるので、神社仏閣めぐりをよくされる方にもおすすめです。

このページでは桜川市の各スポットの紅葉と限定御朱印情報も紹介していきます。

2020年の紅葉の見頃時期はいつごろになるでしょうか。

 

【桜川の紅葉】2020年の見頃時期は?茨城県西部の秋もおすすめ








「西の吉野、東の桜川」

この東の桜川が、茨城県西部に位置する桜川市のことなんです。平安時代から桜の名所として知られる場所でもあります。

 

茨城県 桜川市 紅葉

ちょっと先へ行けば栃木県ですね。

平安時代から桜が美しい場所として知られヤマザクラ55万本の里。山が連なり、麓には田畑が広がる景色の良いところです。

春には桜が楽しめますが、秋には紅葉も美しい場所です。

また桜川市には国の重要伝統的建造物群保存地区の真壁町があり、数多くの文化財や寺社仏閣がある歴史のある街でもあります。

紅葉以外にも見どころの多い町なので、桜川市で秋の観光を楽しんでみてください。

ということでここから桜川市の紅葉スポットを紹介していきます。

桜川市の紅葉:椎尾山薬王院(しいおさんやくおういん)

桜川市 紅葉 秋 椎尾山薬王院

まず紹介するのは「椎尾山薬王院」です。

紅葉の見頃時期
  • 紅葉:12月初旬~
  • 通常御朱印

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tetsu&Satoshi(@tetsu_cb)がシェアした投稿

椎尾山 薬王院はそば所つくし亭から少し山を登った場所にあります。最寄りのバス停(旧酒寄駅跡)から徒歩で30分ほどかかります。

駐車場は広めに用意されているので、車でのアクセスがおすすめです。

紅葉は桜川市の中でも遅めの時期。例年12月になってからになります。

他の場所に合わせて11月26日に行っても青葉が多く感じました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

naritam(@naritam1220)がシェアした投稿

薬王院と言えば仁王門。

立派な木々に囲まれていて雰囲気ある門構えです。(江戸時代(1688年)に建てられたもの。)

門を横から見ると巨大な下駄とぞうりがあるんです。初めて目にするとちょっと驚く大きさですよね!

この履物には交通安全、家内安全、人生安全といった文字が刻まれています。

 

薬王院は782年に最仙上人によって創建された天台宗のお寺。

最仙上人は常陸国の生まれで、行方市の西蓮寺を創建した人でもあります。

本堂は1680年に建てられ、左側に三重塔、右側に弁天池があります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆこ丸(@yucomaru302)がシェアした投稿

同じ境内でも行けの方がやや早めに色づくので、青葉が多いと思っても池の方に行ってみると良いでしょう。

紅葉の限定御朱印

薬王院では紅葉時期限定御朱印はありません。

通常の薬王院の御朱印はいただくことができます。

初穂料は300円です。

アクセス・基本情報

椎尾山 薬王院
住所  茨城県桜川市真壁町椎尾3178
駐車場 50台
電話番号 0296-55-4319
Webサイト 桜川市観光協会

地図

桜川市の紅葉:富谷観音 小山寺(とみたにかんのん・おやまじ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

akiko(@dannchan213)がシェアした投稿

紅葉の見頃時期
  • 紅葉:11月下旬~12月初旬
  • 通常御朱印

「施無畏山 小山寺(むせいざん おやまじ)」は、富谷にあるので「富谷観音(とみやかんのん)」とも呼ばれています。

富谷観音の紅葉の見頃は11月下旬から12月上旬。

富谷山からの眺めがいい感じです。

こちらのお寺にはたくさんの文化財があります。国指定文化財の三重塔に本堂にかけられた画。ちょっと他と異なるのが仁王像です。ちょっと痩せてる?

紅葉の限定御朱印

月山寺で通常の御朱印をいただくことができます。(富谷観音は無人です)

限定御朱印はありませんでした。

山門の先にある受取所で富谷観音にお参りしたことを伝えましょう。

初穂料は300円。

アクセス・基本情報

施無畏山 小山寺
住所  茨城県桜川市冨谷2190
駐車場 25台
電話番号 0296-75-4440
Webサイト 桜川市公式内

地図

桜川市の紅葉:五所駒瀧神社(ごしょこまがたきじんじゃ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

堀籠 信光(@nhorigome)がシェアした投稿

「五所駒瀧神社」は境内に水が流れていて、ちょっと薄暗く、日陰には苔が生えている感じ。水の音にとても癒される場所でした。

紅葉の見頃時期
  • 紅葉:11月中旬
  • 限定御朱印

紅葉の見頃時期は11月中旬と紹介されていますが、下旬も楽しめるかもしれません。(天気などにもよりますが)

神社についてですが、平安時代末期に鹿島神宮から分霊されたと言われています。

ご祭神はタケミカヅチ。真壁市の氏神様です。

また、真壁祇園祭、かったて祭り、真壁武神祭といったお祭りが行われることでも知られています。

紅葉の限定御朱印

 

この投稿をInstagramで見る

 

御朱印ママ(@goshuinmama)がシェアした投稿

五所駒瀧神社ではもみじの入った秋限定御朱印をいただくことができます。

初穂料は300円。

(4月の武神祭のときも限定の御朱印があり)

アクセス・基本情報

五所駒瀧神社
住所  茨城県桜川市真壁町山尾503
駐車場 35台
電話番号 0296-55-1487
Webサイト 五所駒瀧神社

地図

神社の周辺は道路が細いので、観光協会の地図も参考になります。








桜川市の紅葉:雨引観音(あまびきかんのん)

桜川市 紅葉 見頃 雨引観音 ▲本堂の廊下を歩くクジャク

「楽法寺 雨引観音」は桜川市でもっとも有名なお寺ですね。参拝者もとても多い場所だと思われます。

孔雀がいたり、桜やあじさいまつりでも人気のスポット。

紅葉の見頃時期
  • 紅葉:11月下旬~12月上旬
  • 通常御朱印

紅葉の見ごろは11月下旬から12月上旬にかけてです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

雨引観音(公式)(@amabiki_kannon)がシェアした投稿

雨引観音についてはこちらで詳しく紹介しています。

紅葉の限定御朱印

雨引観音では紅葉時期の限定御朱印はありません。

通常の御朱印をいただくことができます。

初穂料は300円。

人気のあるスポットなので、混雑していると20~30分ほど待つこともあります。

アクセス・基本情報

雨引山 楽法寺(雨引観音)
住所  茨城県桜川市本木1
駐車場 500台
電話番号 0296-58-5009
Webサイト 雨引観音公式

地図

桜川市の紅葉:曛静山薬王寺(くんせいざんやくおうじ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

nanana.0125(@nanana.0125)がシェアした投稿

「曛静山 薬王寺」はもみじ寺とも呼ばれる紅葉の名所です。

京都の風情漂うお寺を思わせるような紅葉スポットです。(口コミでも「京都のお寺」みたいという声が多い!)

 

紅葉の見頃時期
  • 紅葉:11月中旬~12月上旬
  • 通常御朱印

見頃時期は11月中旬から12月上旬です。

紅葉を見ながら写真撮影をしても滞在時間は30分ほどでしょうか。

 

静かで四季折々の景色を楽しむことができます。門前にお茶屋さんとかあったら最高な場所ですね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

らん(@rank_zhetian)がシェアした投稿

山門の前に実在した二宮尊徳がモデルの二宮金次郎像!小学校ではおなじみの像ですね。

山門は、二宮尊徳が江戸時代、疲弊していた地元青木村の農村復興事業の一環で再建された青木堰で使われていた木材を使用して造られています。これは二宮尊徳の偉業を、青木堰の改修により使われなくなった木材を再利用することで、後世に伝えようというもので、山門は1918(大正7)年に完成しました。柱は水に強いケヤキ材で、堰で使われていた時の桟を通した穴が残っています。引用:桜川市観光協会

実は二宮尊徳によって復興した地域だったことから山門前に二宮金次郎像があるんですね。

基本情報

曛静山 薬王寺
住所  茨城県桜川市青木1375
駐車場 25台
電話番号 0296-54-4569
Webサイト 桜川市観光協会公式

地図

桜川市の紅葉:櫻川磯部稲村神社(さくらがわいそべいなむらじんじゃ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

❁ ゴ シ ュ イ ン ス タ グ ラ ム ❁(@go__shuinsta__mo)がシェアした投稿

桜川市磯部にある「桜川磯部稲村神社」。この土地を代表する神社で神社と周辺が国の名勝に指定されています。

 

紅葉の見頃時期
  • 紅葉:11月中旬
  • 通常御朱印

 

紅葉は11月中旬が見頃。

規模はそれほど大きくありません。

 

境内にある要石(かなめいし)が見どころ!

神社仏閣巡りをされている方は茨城県内の神社が浮かんだ方もいらっしゃるのでは?

そうです。鹿島神宮にも要石があって、なんと対をなすと言われています。

鹿島神宮の要石は凹型をしていてナマズの頭。

櫻川磯部稲村神社は凸型でナマズの尻尾を押さえて地震を防いでいると言われています。

さきほど紹介した五所駒瀧神社は平安時代に鹿島神宮から分霊された神社でしたが、鹿島神宮と桜川市には深いご縁がありそうですね。

千葉県香取市の香取神宮にも要石があり、鹿島神宮と対をなすともいわれています。諸説あるので縁のある鹿島神宮についてもチェックしてみてください。

>>鹿島神宮の御朱印と境内の見どころ・ご利益を紹介

 

紅葉の限定御朱印

11月中は限定御朱印があります。

桜が赤く色づいている御朱印がいただけます。初穂料は300円です。

咳嗽神社(しゃびきじんじゃ)と鴨大神御子神主玉神社(かものおおかみのみこかみぬしたまじんじゃ)の御朱印も初穂料300円でいただけます。

アクセス・基本情報

櫻川磯部稲村神社
住所  茨城県桜川市磯部779
駐車場 25台
電話番号 0296-75-2838
Webサイト 桜川市観光ガイド公式内

地図








桜川市の紅葉:曜光山月山寺(ようこうざんがっさんじ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

らん(@rank_zhetian)がシェアした投稿

桜川市の紅葉と言えば「月山寺(がっさんじ)」

砂紋と美術館があるお寺としても知られています。

 

紅葉の見頃時期
  • 紅葉:11月中旬
  • 通常御朱印

紅葉は11月中旬ごろにもみじと銀杏が色づきます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】桜川市観光協会(@sakuragawa.kankou)がシェアした投稿

お寺にある砂紋も美しいものでした。

石段を登った先からの眺めも素敵で、お庭もよく整備されています。

お寺の庭園というより、広い庭園の中にある寺院と言っても良いくらいに美しい場所です。

紅葉の見頃ピークに行きたい場所ですね。

 

境内にある「月山寺美術館」

入館料は大人300円・子ども200円です。午前10時から午後5時まで開いています。(閉まっていることも度々ある。入館は閉館の30分前まで)

この美術館では寺宝の数々を楽しむことができます。

弁慶が背負ったと言われる網代笈(あじろおい)なども展示されているので注目してみてください。強さと繊細さが感じられるものでした。

※館内は写真撮影が禁止です。

 

紅葉の限定御朱印

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆぅこ(@yuuko__smile)がシェアした投稿

月山寺では紅葉の限定御朱印があります。(もみじマーク入り)

初穂料は300円。

紅葉時期ならいつでもいただけるというわけではなく、日にちが限定されていたと思います。今年はいつ頂くことができるのか気になる方はお寺へお問い合わせください。

※富谷観音の御朱印はこちらでいただけます。

アクセス・基本情報

曜光山 月山寺
住所  茨城県桜川市西小塙1677
駐車場 150台
拝観時間 8:30~16:30
電話番号 0296-75-2251
Webサイト 曜光山 月山寺公式

地図

桜川市の紅葉:施無畏山 眞徳寺

 

この投稿をInstagramで見る

 

じょーむ👽の御朱印嗜む講座⛩📿/Local Activate(@goshuin_hippopotamus_ksmy)がシェアした投稿

「施無畏山 眞徳寺(むせいざんしんとくじ)」は天台宗のお寺。ご本尊は弥陀三尊。

新しい雰囲気のご本尊は、震災で壊れてしまったのを修復したもので、あえて色を塗りなおして新しく見えるようにしたそうです。

9世紀に慈覚大師(円仁)が開山したとされる歴史あるお寺で、阿弥陀如来像は400年も前、そして両隣の菩薩は江戸時代のもの。

江戸時代には徳川家に護られて寺録13石、檀家350軒にもなりましたが明治以降に衰退。

駐車スペースはありますが、お寺の駐車場は整備されていません。

紅葉の限定御朱印

眞徳寺の限定御朱印はありません。

通常の御朱印は書置きに日付を入れていただきます。

初穂料は300円。

アクセス・基本情報

施無畏山 眞徳寺
住所  茨城県桜川市真壁町古城566
駐車場 5台
電話番号 0296-55-1367
Webサイト 桜川市観光協会

地図

 

茨城県内の紅葉情報、また桜川市からも近い紅葉スポットはこちらの記事が参考なります。

桜川市真壁の重要伝統的建造物群保存地区

桜川市の紅葉スポットを訪れるなら、真壁の街並みも一緒にお散歩してみるのもおすすめです。

こちらの動画では美しい町並みのひとつとして茨城県桜川市真壁が紹介されています。

 

桜川市 紅葉 真壁 旧真壁郵便局 重要伝統的建造物群保存地区

桜川市真壁は在郷町として平成22年に重要伝統的建造物群保存地区に認定されました。

旧真壁郵便局を中心に、東西南北に伸びる4本の通りから構成されています。

建築物のほとんどが明治から昭和初期に建てられたものです。

また、真壁の町には薬医門を構えた建物が多いのも特徴。

江戸時代から明治、大正期に材を成した商人が誇示するために建てたと言われています。

城下町特有の敵の侵入を妨げる「枡形」が見られたり、明治43年に建築された国登録有形文化財「潮田家」は豪商の館と言える造り。

 

歴史的遺産が多く存在する桜川市真壁の街並みをおすすめしてみました。

2月には「真壁のひなまつり」も開催されています。

>>真壁のひなまつり!駐車場情報とノスタルジックな街並みの見どころ

 

まとめ

桜川市でも寺社仏閣で紅葉めぐりを楽しむことができます。

紅葉はその年の寒暖差でけっこう色づきなどが変わるので、寒暖差が大きいほど色づきが良いんですよね。

寒暖差が少ないと色づきもイマイチ。そして夏が暑すぎると葉が小さめになると言われています。今年はどうなるのか楽しみですね。

秋の休日には見頃時期に合わせて、のんびりと桜川市の景色を楽しんでみてはいかがでしょうか。

今回はこちら桜川市の公式ページの情報も参考にさせていただき作成いたしました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
KYOKO
茨城県は海、山、川と自然が豊かで美味しい食べ物とか素敵な場所がある恵まれた土地。だけど魅力度最下位。当たり前のようにここで育ってきた私もイマイチ茨城の魅力を分かっていません(笑)だからこそ、改めて茨城県の色んな場所に出かけて魅力を発掘し情報を発信していこうとブログを立ち上げました! 問い合わせもいただくようになってきました。 InstagramなどSNSのDMでも受付してます♪