観光スポット

工場夜景クルーズがおすすめ!茨城の鹿島臨海工業地帯が絶景夜景スポット

関東 茨城 工場夜景 鹿島臨海工業地帯

 

 

今回は、“工場萌え”ですw

 

ずっと行きたかった工場夜景を見てきました!

 

星や街並みが見える夜景も素敵ですが、

工場夜景はまた違った魅力があるんです!

 

茨城県には、

鹿嶋臨海工業地帯にある

大規模な石油プラントがあります。

 

ここが日本でもトップレベルの

工場夜景スポットとして知れているんです。

 

実際に行ったら目の前に広がる工場風景に感動です!

 

めっちゃカッコイイ!

 

ロマンチックな夜景には行ってくれない男性でも、

工場夜景なら興味津々かも?!

 

夜景デートにもおすすめ、

茨城県の工場夜景に行ってきた@Kyokoがレポートします!

 

どのポイントからどんな景色が見えるのかマップ付きでご紹介しますよ!

工場夜景クルーズがおすすめ!茨城の鹿島臨海工業地帯が絶景夜景スポット








 

工場夜景って、

あまりちゃんと見たことが無い方も多いのではないでしょうか。

 

鹿島石油プラントは、

芸術品の領域だと思います!

 

めちゃくちゃすごいです。

 

茨城県の神栖市にある、

「鹿島臨海工業地帯」は、

全国でも有数の工場夜景スポット。

 

工場夜景マニアも夜な夜な集まるところで、

実際に初めて行きましたが、

 

暗闇の中でも色んなスポットに

三脚を立てて準備をされている方や、

車で待機をしている方たちもおりました。

 

工業地帯エリアの中でも、

工場夜景の絶景ビューポイントがいくつかあるので、

実際に撮影した写真を交えながら紹介します。

 

茨城の工場夜景をドライブしながら楽しむ!おすすめ撮影スポット紹介

 

都心からも近いので、

工場夜景ファン、写真愛好家からも人気のエリアです。

 

早速、鹿島臨海工業地帯の中の

おすすめ夜景スポットを紹介します。

 

1.砂山都市緑地

 

View this post on Instagram

 

akinori.sさん(@aki32985)がシェアした投稿

有名な撮影スポットの1つ砂山緑地公園です。

 

駐車場から茂みの中を進んだ場所に開けた場所があり、

三菱化学、鹿島石油などの工場夜景が一望できるようです。

 

駐車場からは徒歩約5分くらい

でポイントに行くことができます。

 

広がった視界で見られるので、

ここも外せないポイントですね。

 

 

街灯も無かったので撮影できませんでしたが、

ちょっと広い駐車場、公衆トイレ、自動販売機がありました。

 

暗い時間に行くと分かりづらいかもしれません。

自動販売機の明かりで、ここか!と思ったのでw

 

しかも調査不足で、ん?駐車場しかないよ間違ったかな?

と思い別なところへ行ってしまいました。

 

駐車場から奥の公園に入っていく感じだったんですね。

 

暗すぎて全く分からなかったので、

懐中電灯を用意して次回リベンジしますw

2.神栖総合公園

関東 茨城 工場夜景 鹿島臨海工業地帯

鹿島臨海工業地帯の

コンビナート付近にある総合公園。

 

公園駐車場近くに広場があり、

そこがちょうど高台になっています。

 

View this post on Instagram

 

茨城フォト倶楽部さん(@ibarakiphotoclub)がシェアした投稿

鹿島石油、鹿島液化ガス工場方面の

広範囲な夜景を一望することができます。

 

神栖総合公園

  • 住所:茨城県神栖市奥野谷6170-16
  • 駐車場:無料

 

時間によっては夜間も街灯で照らされているようですが、

私が行った時には周囲の街灯は消えていましたね。

 

ドライブついでに立ち寄るのも◎








3.港公園展望塔

 

View this post on Instagram

 

@yamatech8282がシェアした投稿

 

工業地帯が見下ろせる絶景スポット!

港公園展望塔

 

展望塔がステキ!!

そして写真もステキ!!

 

開館時間が17時までなので、

11月下旬~12月中旬までしか夜景が観賞できません。

 

レアな夜景スポットですね!

 

  • 住所:茨城県神栖市東深芝10
  • 営業・観賞時間:8:30~17:00まで
  • 休館日:毎月第1水曜日(祝日の場合は翌日)/年末(12/29~31)
  • 入場料金:大人1名200円/子供1名100円

 

港公園は終日解放されていて、

対岸の工場夜景を鑑賞することができます。

 

高台からの眺望の美しさは素晴らしいものです。

トワイライト夜景を楽しむことができるのです。

 

夜の天気がよければ、

富士山のシルエットも見渡すことができるんだとか!!

 

岸壁沿いからも見ることができます。

ここは釣り人に人気のスポット。

 

広大なエリアは新日鉄住金の施設。

鹿島市と神栖市の境界線があるんですよ!

 

4.県道117号

関東 茨城 工場夜景 鹿島臨海工業地帯

県道117号から撮影したものです。

 

遠くに見えてくるのがたまらなくて・・・。

 

関東 茨城 工場夜景 鹿島臨海工業地帯

 

ズームしてみたりして!

スマホでもけっこうよく撮れるw

 

遠くからどんどん近づいて見えてくる

一帯の闇の中、石油プラントが輝いています。

 

重厚感のあるメタリックな建物。

 

ちなみに、

道路はほとんど車が通りませんでした。

 

サッサと撮って、目で見ながら移動~!

近づいていきます!








鹿島工業地帯のメイン工場夜景はハンパない!

関東 茨城 工場夜景 鹿島臨海工業地帯

じゃん!!

偶然にも開いた門の反対側から撮った一枚!

 

工場夜景と言えばココ!

というぐらい鉄板なスポットです。

 

5.鹿嶋石油東門前

関東 茨城 工場夜景 鹿島臨海工業地帯

鹿嶋石油プラントは、

この鹿嶋臨海工業地帯で代表する工場夜景。

 

ここはメインで見たいところ!

 

なので、最後に来ました♪

 

数多くの照明が工場を照らしていて、

その光景に釘付けです。

 

関東 茨城 工場夜景 鹿島臨海工業地帯

このカッコイイ工場を間近で見られるのが

「東門前」なんです。

 

何度か写真を見たことがあったけれど、

実際に目の前にするとその大きさにはかなり驚きます。

 

ホントに想像以上です!

 

別世界な感じ。

ゲームの中?映画の中?

RPGゲームのラスボスの城的な・・・。

 

すごい光景が広がっています。

 

関東 茨城 工場夜景 鹿島臨海工業地帯

 

メタルシルバーがカッコイイ~!

この複雑な構造がすごく面白いんです。

 

実際にどれくらい広がっているのか分かりませんが、

迫力のある景色を見渡すことができます。

 

夕暮れの明るい時間帯の東門は空いていますが、

辺りが暗くなる頃には門が閉められてしまいます。

 

時期や土日祝日などによって、

門の開閉時間は異なるかもしれませんね。

 

しかし、

この工場の構造物を見ていると、

どの部分でどんなことが行われているのか

なども気になってしまいます。

 

すごいな~

としか言葉も出てきませんでしたけど、

 

また周辺の工場の匂いも、

ここに来ている!

という実感が湧いて、その雰囲気に入り込めます。

 

東門前へのアクセス方法は?

関東 茨城 工場夜景 鹿島臨海工業地帯

 

マップだと鹿島石油(株)を指していますが、

詳しいアクセスの仕方はこちら!

 

鹿嶋石油は鹿嶋湾の南側。

  1. 鹿嶋市・潮来市方面から国道124号で鹿嶋港の1番南側へ
  2. 鹿島港の一番南側付近、交差点「知手」を左折して県道240号へ
  3. 2kmほど進み県道117号との交差点を左折
  4. さらに2kmほど進んでT字路(深芝浜交差点)を右折
  5. 200mほど進んで左に入り(信号無し)200m先左側「鹿島石油東門」

 

東門前は片道2車線で割と広い道路です。

 

近くに駐車場はないので、

交通の邪魔にならいような位置に停車しましょう。

 

夜でもトラックなどの通行がありますので!

 

門に近づくのは良くないということでしたので、

道路をはさんだ歩道から撮影しましょう。

 

周囲はとても静かです。

工場だからってうるさくもない。








その他の穴場ビューポイント

6.新浜(しんはま)

 

鹿島コンビナートの工場夜景が、

車内から観賞できるスポットです。

 

新浜という地区は、

対岸の鹿島石油をメインに工場夜景を楽しむことができます。

 

車を停めて車窓越しも楽しめるからドライブにぴったり!

 

 

7.居切

 

こちらも車内から眺められる穴場スポット!

 

周りは釣り人しかいないので静かです!

 

工場夜景の鑑賞・撮影で注意すること

 

鹿島石油東門前だけでなく、

道路から色んな景色を見ることができますが。

大型トラックやトレーラーなども通行する所です。

 

すごい景色を見ることができますが、

あくまでも工場周辺なので、

 

どんな時間であっても

立ち入り禁止の場所や駐停車禁止の場所など

最低限のルールは守って楽しみましょうね。

 

周辺は真っ暗!

 

時間や場所によって異なりますが、

街灯はほぼ無いので、周囲は真っ暗。

 

一人で出かけることはけっこう好きですが、

さすがにここは女子1人は無理だなと思いましたw

 

怖いです(笑)

 

女子2人でも怖そう・・・

今回は男性も含め数人で行きましたが・・・。

 

ぜひ来られる場合は、

何人かで来られるといいですね。

夜景デートにもおすすめですよ!

 

冬に来るなら準備をしっかり!

 

さすがに海に近いので、めちゃくちゃ寒かったです!

 

防寒対策は必須ですね!

 

手も震えて上手く写真が撮れない・・・ってなってましたw

 

綺麗な工場夜景を撮影するなら、

やはり一眼レフが必須だと思います。

 

望遠レンズがあると更によしでしょう!

 

今回の写真は自分のスマホで撮影!

 

夜景が得意なスマホでもけっこう撮影できました!

(私はそんなに写真に詳しいわけじゃないから十分満足行くレベルです)

 

空気が澄んでいる寒い時期は良いですね!

 

あんなに明るいのに星もしっかり綺麗に見れましたし!

 

一度見てみたかった、

鹿島臨海工業地帯の工場夜景。

 

本当に素敵でした!

 

スケールに圧倒されます。

 

今度は、写真の撮り方にもこだわったり、

夕焼けのトワイライトタイムや朝焼けなど

違った時間にも来てみたいと思いました!

ABOUT ME
KYOKO
大人な年齢になって地元の良さに気付いたので、私自身も茨城観光をしながらその魅力をお伝えしていきます!コーヒー好きなのでおすすめのカフェもたくさん紹介していきたいと思います♪Instagramでも情報発信中です。Please follow me!May your everyday be a good-day!