※県内の感染状況により各施設の休館・イベントの延期・中止などの対応が行われる可能性がございます。

開催日程や営業状況・時間などの最新情報については、併せて各施設・自治体のHPをご確認ください。

アウトドア

神栖オートキャンプ場は海が近い!コテージやバンガローの口コミまとめ(茨城県神栖市)

神栖オートキャンプ場 口コミ

 

海のすぐ近くで海水浴もキャンプもできる「神栖オートキャンプ場」を紹介します。

都心から東関東自動車道 潮来ICを降りて20分くらいのところにある、茨城県神栖市のキャンプ場です。

近くには日川浜(にっかわはま)海水浴場があるので、春には潮干狩り、夏には海水浴をキャンプと一緒に楽しむことができます。

場内の清潔感も評判!コテージやバンガローも充実しているので、家族キャンプやグループキャンプでの利用もおすすめですよ!

「神栖オートキャンプ場」の料金や特徴、設備など口コミまでまとめて紹介します。




神栖オートキャンプ場は海が近い!コテージやバンガローの口コミまとめ

神栖オートキャンプ場 コテージ バンガロー 施設 口コミ

茨城県神栖市にある「神栖オートキャンプ場」

日川浜海水浴場までは、車で5分のところにあります。キャンプ場内のサイトによっては徒歩で2分のところも!

潮干狩りや海水浴、マリンスポーツと一緒にキャンプも楽しめるところも、このキャンプ場の魅力ではないでしょうか。

日川浜海水浴場の近くには、神栖市営「日川浜オートキャンプ場」があるので、間違えないように注意しましょう。

【関連記事】

>>日川浜オートキャンプ場で海キャンプ!電源付きサイトが安くておすすめ!

基本情報

神栖オートキャンプ場
住所 茨城県神栖市柳川2807-4
電話 0479-26-3767
アクセス 東関東自動車道 潮来ICを降りて20~30分
ホームページ http://kamisu-camp.sakura.ne.jp/kamisu_camp/

 

神栖オートキャンプ場は、

  • コテージ
  • バンガロー
  • 貸し別荘
  • テントサイト
  • バーベキュー広場

の5つ施設が用意されています。

それぞれの特徴や料金などをチェックしていきましょう。

神栖オートキャンプ場のバンガローとコテージ

 

この投稿をInstagramで見る

 

shibu.taku(@shibu.taku)がシェアした投稿

キャンプ初心者の方、子ども連れならバンガローやコテージを利用するのもおすすめです。

コテージには、家電、キッチン用品が完備。手ぶらで気軽にキャンプができます。

バンガローは6畳くらいの広さでワンルーム。木目が可愛らしいお部屋です。

部屋にはテレビ、流し台、エアコン完備。

就寝時はレンタル品でシーツ付きマットレスと毛布を借りることができます。

バンガローでは一部ペットもOKとなっていますよ!

コテージ

オーシャンビューのコテージと海に1番近いコテージがあります。

料金 一棟(駐車2台含):38,000円
ゴミ処理代 1,000円
定員 10人まで
設備 テレビ、エアコン、流し台、冷蔵庫、調理器具一式、食器一式、シャワー、トイレ、布団、かまど
備考 10名以上の利用はできません
ペット 不可
駐車場 3台目から500円

 

コテージ(8名用)

8名まで利用できるコテージが1棟あります。

料金 一棟(駐車2台含):30,000円
ゴミ処理代 1,000円
定員 8人まで
設備 テレビ、エアコン、流し台、冷蔵庫、調理器具一式、食器一式、シャワー、トイレ、布団、かまど
備考 10名以上の利用はできません
ペット 不可
駐車場 3台目から500円

 

バンガロー(4名用)

4名で使用でいるバンガローは、全部で15棟あります。

そのうち、ペット入室OKが3棟です。

ペットは一部一緒に入ることができるのですが、小型ペットのみが利用可能で、中型以上は不可となっています。

料金 一棟(駐車1台含):13,000円
ゴミ処理代 500円
定員 4人まで
設備 テレビ、エアコン、流し台
備考 追加料金:小学生以上1人1,000円
ペット 一部可能
駐車場 2台目から500円

 

バンガロー(6名用)

6名用のバンガローは全部で2棟あります。

料金 一棟(駐車1台含):16,500円
ゴミ処理代 500円
定員 大人6人まで
設備 テレビ、エアコン、流し台
備考 追加料金:小学生以上1人1,000円
ペット 不可
駐車場 2台目から500円




神栖オートキャンプ場のキャンプサイトは強風注意

 

この投稿をInstagramで見る

 

takibigurashi(@takibigurashi)がシェアした投稿

神栖オートキャンプ場のキャンプサイトは、1区画10m×10mでAC電源付きと電源無しのサイトがあります。(ペット不可)

芝生は剥げていて、地面がむき出しになっています。

もしかすると手入れがされていたり、場所によっては芝生が整っているかもしれませんが…。

テントを片付けるときには、軽く拭かないとダメかもしれません。

料金 AC電源付き:5,000円
AC電源無し:4,000円
駐車場1台含む
ゴミ処理代 500円
定員(テント1帳) 4人まで
設備 トイレ完備
備考 追加料金:小学生以上1人500円
ペット 不可
駐車場 2台目から500円

 

神栖オートキャンプ場は風が強め!

 

この投稿をInstagramで見る

 

takibigurashi(@takibigurashi)がシェアした投稿

神栖市の海の特徴と言えば、浜辺に建つ大きな風車。風力発電をしているくらいなので、風が強いです。

キャンプ場も風がよく通る場所なので、テントなどしっかりとペグダウンしないといけません。

タープは風で吹き飛ばされてしまうので、持参する場合は、スクリーンタイプのようにしっかり自立するものがおすすめです。

地面が柔らかめなので、ペグは長めがおすすめです。

大人数ならワイワイ貸別荘も!

大員数でワイワイ楽しみたい方は、貸別荘で過ごすのもおすすめ。

5人、8人、10人の3タイプの貸別荘が全3棟用意されています。

お庭やテラスバーベキューも楽しめるようになっています。

料金 一棟(駐車2台含)22,000円~44,000円
ゴミ処理代 1,000円
定員 5~10名まで
設備 テレビ、エアコン、流し台、冷蔵庫、調理器具一式、食器一式、風呂、トイレ、布団、かまど
備考 追加料金:小学生以上1人2000円
ペット 不可
駐車場 2台目から500円

 

キャンプの予定が決定したら、天気・風の予報などは必ずチェックしておきたいですね!

売店

事務管理所の脇には売店が併設されていて、薪は1束300円で購入することができます。(量はちょっと少なめかな?)

売店で野菜や貝なども手に入りますよ!(季節によって店頭に並ぶ食材は変わるとのこと。)

ただ、近くにはお店やコンビニが無いので、来る途中で必要な物は調達しておくのがおすすめです。




デイキャンプもできるバーベキュー広場

 

この投稿をInstagramで見る

 

ペルペダル(@hilow04)がシェアした投稿

キャンプと言えばバーベキューですね。

神栖キャンプ場のバーベキューサイトでは、釜戸の両側にベンチが設置され6~8人ほどで楽しむことができます。

BBQスペースは屋根付き!全部で7基の釜土があります。

洗い場もすぐ近くなので、準備も片付けも楽ちんです。

料金 小学生以上:500円
小学生未満:無料
駐車場2台付き
ゴミ処理代 500円
定員 6名くらいまで
設備 かまど、ベンチ
備考 営業時間内1クール(4時間)の料金
ペット 不可
駐車場 3台目から500円

 

レンタル用品

  • BBQコンロ(網付):1,000円
  • シュラフ:500円
  • マットレス(シーツ付き):500円
  • 毛布:300円
  • LEDランタン:500円
  • 調理器具各種:各100円
  • BBQセット:1,500円

料金は1泊分です。また数に限りがあるので、レンタル用品をご利用の場合は予約時に伝えましょう。

神栖オートキャンプ場の予約方法

神栖オートキャンプ場の予約方法は、電話とFAXでの予約になります。
  • 受付時間 9時~17時
  • TEL:0479-26-3767

ご希望日時と利用施設、人数とペットの有無をお伝えしてください。

FAXの場合は、ホームページより専用申込書をダウンロードして必要事項を記入して送信します。

TEL:0479-26-3768

スタッフが確認後に連絡が来ます。




キャンプ初心者、家族連れにおすすめのキャンプ場!

神栖オートキャンプ場の施設内について紹介します。

清潔感も対応も◎

キャンプ場では、水回りの清潔さが大切ですよね。トイレは水洗です。

清潔感あるので、小さな子どもでも使いやすい洋式トイレです。(和式だと慣れていない子どももいますからね。)

ランドリーも併設されているので、ママも安心!

炊事場もトイレ同様に清掃が行き届いていてキレイです。洗い場の隣には炭捨て場が完備されています。ただお湯が出ないのは残念。

神栖市オートキャンプ場は、サービスも清掃も行き届いています。

スタッフの方も気さくに対応してくれるので、初心者の方でも安心してキャンプを楽しめる場所なのではないでしょうか。

シャワーやお風呂は?

シャワーはコイン式。

お風呂は岩風呂が2つあります。混雑具合によって男女別、時間貸切になります。

利用する場合は、管理事務所で確認しましょう。

日川浜海水浴場まで車で5分!

海までは車で5分!テントサイトの1番近いところなら2分で行けちゃう!

日川浜海水浴場に近いという好立地なキャンプ場です。

夏なら昼間は海水浴をして、夕方からバーベキューにキャンプを楽しめたら最高ですね。

「こどもひろば」でアスレチック遊び

キャンプ場には子どもが遊べる「こどもひろば」があります。

木製のアスレチック、すべり台やブランコで子どもたちがたくさん遊んでいました。

GWなら日川浜海水浴場で潮干狩り、7月~8月までの期間は子ども用にプールも開設!

海水浴だけでなく、遊具やプールで遊べるので子どもも楽しめるので、連休や夏休みなど家族連れにおすすめです。

【関連記事】日川浜海水浴場の潮干狩り情報はこちらこちら

>>【潮干狩り×茨城の海】時期や穴場スポットはどこ?

好立地ですが、自然派キャンプを求める方にはちょっと物足りないと感じるかもしれません。

実際に利用した方の口コミもまとめてみたので紹介していきます。

神栖オートキャンプ場の口コミ

キャンプブログを調べたり、マップの口コミなどをまとめてみました。

  • キャンプ場内の場所によっては、水場までかなり遠いです。
  • 近場にお店が見当たらなかったので、買い物は万全に済ませてから行くのがおすすめ!
  • ウッドキャビンに宿泊しましたが、部屋も綺麗で水場やトイレも近かった。
  • それぞれのサイトは垣根に囲まれているので、ある程度プライベート感は重視されている。
  • 近くの健康ランドは21時くらいに閉まってしまう。
  • 設備も掃除が行き届いていてキレイでした。
  • キッズプールもあって子どもたちも楽しく過ごせた。
  • 昼間はバーベキューだけの団体もいる。
  • 近くのゆららの里で温泉もゆっくり入れたので良かった。
  • 強風・突風に要注意!(ポールが折れて1泊もできず返金無しで帰宅した方もいたようです。)
  • 設備が整っていてリーズナブル・
  • ロッジに泊まったがハチの死骸が多数落ちていた。生きているハチも入り込んできた。
  • ロッジは割高と思われるので、次回はバーベキューで利用したい。
  • キレイに管理されていてサイトも全面芝でとても良い場所でした。
  • 料金はちょっと高めですが、全体的に綺麗で使いやすい。
  • 洗い場はお湯が出ません。
  • コテージにドライヤーがなかった。

口コミは比較的評価が良かったように感じます。

ソロキャンパーの方もよく来られているようです。

料金に関しては、割高に感じる人もいれば、リーズナブルという評価もあるので、人数などにもよるかもしれませんね。

まとめ

茨城県神栖市の日川浜海水浴場の近くにある「神栖オートキャンプ場」は、コテージやロッジでキャンプを楽しみたい方におすすめです!

テントサイトを利用する場合は、強風や突風に注意してテントやタープを設置しましょう!

どのサイトを利用する場合でも、天気予報はチェックを。