アクティビティ

【姥の懐マリンプール】ファミリー&愛犬家に人気の天然海水プール(ひたちなか市)

 

茨城県には全国でも珍しい天然の海水プールがあるんです!

海の一部にプールが出現!名前もちょっと変わってる「姥の懐マリンプール」を紹介します。

読み方はそのまま「うばのふところ」。

 

こんな方におすすめ
  • 波の心配がない海水浴をしたい
  • 目の行き届く広すぎない場所で海遊びがしたい
  • 砂浜でジャリジャリするのは嫌!
  • 犬と一緒に海で遊びたい愛犬家さん!

ファミリー層や愛犬家にも評判の夏レジャースポット。

基本情報だけでなく、混雑状況や注意点など口コミなども合わせて紹介していくので、よかったらチェックしてみてください。

 

【姥の懐マリンプール】ファミリー&愛犬家に人気の天然海水プール








姥の懐マリンプール 混雑

茨城県ひたちなか市の「姥の懐(うばのふところ)マリンプール」は、全国でも珍しい潮の干潮を利用した天然の海水プールです。

海水浴期間に開設されます。

 

このプールのおすすめポイント
  • 茨城県内唯一の天然の海水プール
  • 波の心配がなく安全に海で遊べる!
  • 海の生物とも触れ合える!
  • ファミリー向けのスポット!
  • 期間限定でドッグプールもオープン!

まずこのプールの大きな特徴と言っても良いでしょう。

海だけど堤防で囲まれているなので波の心配がありません。

 

また、深さのそれぞれ違う幼児用・子ども用・大人用のプールがあるので、家族連れでも安心して遊ぶことができます。

プールの壁際や水中では、小さなカニなど海の生物と戯れることができるのも魅力です。

 

そして、期間限定で犬が遊べる「ドッグプール」が開設されます。

というちょっと珍しいプールなので、家族連れにも愛犬家にも大人気のレジャースポットになっています。

基本情報

姥の懐マリンプール
期間 2020年7月中旬~8月中旬
時間 9:00~16:00
料金 無料
駐車場 普通車800円
駐車場利用時間 8:00~16:30
設備 無料シャワー・コインロッカー・更衣室・トイレ・屋根付きベンチ
売店 なし
問合せ先 029-273-0111(ひたちなか市経済部観光振興課)

 

茨城県の屋外プールの中でも、なかなか評判ですよ!

まずは評判のスポットに遊びに行く場合に気になる「混雑」についてからチェックしていきましょう。

姥の懐マリンプールの混雑状況は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

megoist(@megoist)がシェアした投稿

夏休みのお出かけスポットとして気になるのは混雑状況ではないでしょうか。

姥の懐マリンプールも周辺海水浴場と同じ期間に開設されています。

期間は毎年7月中旬から8月中旬。(その年によって前後します)。

 

特に海やプールは混雑しますからね。姥の懐マリンプールは平日は特に混雑しません。

休日は平日よりも混雑しますが、周りの海水浴場ほども混雑はありません。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

@aya.bambi.aがシェアした投稿

夏休みの休日はこんな感じ!

テントの付いている休憩スペースが少ないので、この場所を確保したい場合は早めに来られることをおすすめします。

プールの利用は朝9時からですが、駐車場は8時からなので少し早めに入ることができます。

 

姥の懐マリンプールの環境は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryo Nishino(@t_ryodes)がシェアした投稿

海の一部で自然を利用したプールなので、海水を溜めたプールです。

 

水面には昆布など浮いていて、体にくっついて来ることもあります。「味噌汁になった気分」という口コミもありました(笑)

あと「海水が濁っているから他の場所に行こう」という方も。

綺麗な海の水のところに入りたいという場合は、周辺の海水浴場の方が向いているかもしれませんね。

 

「姥の懐マリンプール」という名前でも、普通のプールとは違って海水そのままなので透明度は期待しないように!

 

海につながっていますが、波は無いので小さい子どもを連れて、混雑した海水浴場へ行くなら、目の届きやすいこのプールに行くのがおすすめです。

子どもから目を離してはいけませんが、シルバーの方も常に監視されているので、安心して遊ばせることができます。

隣の海岸でも遊べる!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Akemi Watanabe(@7beake)がシェアした投稿

プールが飽きたら、隣の海岸でも遊べるようになっています。お子さまと行く場合は波などによく注意してくださいね。

この辺りは砂浜ではなく小石なので、砂でジャリジャリするのが苦手な方にもおすすめです!

 

そう、カニや昆布と戯れるのも子どもは大喜び!

バケツや容器が必須!

姥の懐マリンプール 磯遊び 釣り カニ

海とつながっているところは磯遊びもすることができます。大中小のプールは深さが分かれています。

プールの中には、小魚やカニ、ヤドカリがいるので、網や手で獲ったりできるのは子どもも楽しいのではないでしょうか?

生物を入れる容器を持って行くと面白いですね。

 

子どもたちは泳ぐよりも小魚やカニを捕獲することに夢中になることも多いです。

 

魚の取り方は監視員のおじさんたちに聞くと優しく教えてくれますよ!

(監視員さんがというわけではありませんが、茨城の海近く地域の人って、けっこう口調が強くて怒っているように聞こえます。ただの茨城弁訛りですから気にしないでくださいね~)

 

魚取り網の貸出(無料)なども行われているので、普段のプールではできない遊び方ができるでしょう。

濁りがある海水ですが、子どもを遊ばせるなら最高のスポットですよね!

[スポンサーリンク]








無料シャワー・更衣室・トイレも完備

姥の懐マリンプール シャワー トイレ 設備

「姥の懐マリンプール」は必要な設備も整っています。

コインロッカー、無料シャワーと更衣室が完備されているので、海から上がったあとも安心です。

 

個室っぽくなっているので、小さい子連れママも嬉しいですね。

砂浜ではないので、暑いときは外の水のシャワーをぶっかけて流すだけでもいいかも!

 

ちなみにコインロッカーは100円。

駐車場も目の届くところにあるのが安心です。荷物を持ち運ぶのも楽ですね。

 

人気の海水浴場だと、どうしても広さと人混みで子どもを見失ってしまうのではないかとか、波の危険などの心配ごとがありますよね。

あと砂だらけになると片付けも面倒ですからね。

姥の懐マリンプールは、そういった面でも本当に小さい子供連れのファミリーにおすすめのスポットです。

 

姥の懐マリンプールの注意点

 

この投稿をInstagramで見る

 

@hokulele04がシェアした投稿

プールサイドの苔などは監視員や係員の方たちがお手入れされています。

それでもやはり注意したいことなどがあるので、チェックしておいてください。

  • プールサイドが滑りやすい!
  • プールの底に小石などがあって踏むと足裏が痛いことがある
  • 満潮時などプールが深くなる
  • 売店が無く、徒歩で行けるコンビニがない
  • 屋根付き休憩スペースが少ない

 

海のプールなので、潮の影響を受けます。

満潮時はけっこう深いので、危険な面もあるので注意しましょう。満潮時の大人プールは150㎝くらいの深さになるそうです。

 

波が高いときは、大人プールの利用が制限されます。波が荒い時など監視の方の指示に従いましょう。

 

海水浴場は、お盆を過ぎるとクラゲが多くなる時期になりますが、このプールは入ってこないとか。

屋根付きベンチのある日陰が少ないので、利用される方のほとんどがテントを持って来られています。


 

ワンタッチで広げられて、持ち運びはコンパクトなタイプが便利ですよね。

売店は無いですし、歩いて行けるコンビニも無いので、飲食物は準備万端にしておきましょう。

マリンシューズも必須アイテム

プールサイドは滑りやすかったり、小石などもプールの底に落ちています。

踏んだら痛いし、ケガ防止のためにも履物を履いたまま遊ぶのがおすすめですね。

 

子どもたちもマリンシューズを履かせて遊ばせましょう。


マリンシューズやサンダルを履いていても、通路の苔で滑りやすいことがあるので注意しましょう。

係員の方が頻繁に削ったりしてお手入れはされていますが、子どもも大人も注意して歩きたいですね。

天気もチェック!

ひたちなか市のお天気や波の高さなどもよくチェックしていきましょう!

波の状況は「海天気.jp」から!

気温や紫外線などはこちら!

 

姥の懐マリンプールは犬OK!期間限定でドッグプールに変身

姥の懐マリンプール 犬 ドッグプール

姥の懐マリンプールは、犬と一緒にプールで遊べる期間があるのもなかなか評判!

海水浴シーズンが終わると期間限定でドッグプールがオープンします。

8月下旬から10日くらいの期間限定です。

 

大型犬から小型犬までジャブジャブ遊んでる姿がたくさん見られます。

飼い犬とワンちゃんが無料の海水プールで一緒に泳いで遊べる場所というのもレアではないでしょうか?

愛犬家さんたちにもおすすめ!

駐車場代800円しかかからないので、多頭飼いの方も多く来られるとか。

もう少し期間が長いと、県外からでももっと遊びに行きやすいかもしれませんね。

 

プールサイドはコンクリートなので、砂だらけになることも無いのが良いかも!

外のシャワーは水ですが、ワンちゃんを洗ってもOKです!

[スポンサーリンク]








姥の懐マリンプールの駐車場とアクセス

所在地 茨城県ひたちなか市殿山町1丁目1

 

駐車場

駐車場は1日800円で利用できます。(大型車は1000円)

朝8時から利用できます。

プールから目の届くところに駐車場があるのも安心できるポイントです。

アクセス

姥の懐マリンプールへのアクセス方法ですが、電車の場合は、JR常磐線勝田駅から「ひたちなか海浜鉄道湊線」に乗り、「阿字ヶ浦駅」下車。駅から徒歩5分で来ることができます。

車の場合は、北関東自動車道から常陸那珂有料道路「ひたち海浜公園IC」より約5分です。

 

プール遊びに飽きたら、隣接する砂浜で普通に海遊びもできます。

簡単に行き来ができるので、波の加減などを見ながら楽しまれてはいかがでしょうか。

 

姥の懐マリンプールの近くの海水浴場

姥の懐マリンプール 周辺 海水浴場

平磯海水浴場(ひらいそかいすいよくじょう)

「平磯海水浴場」は、海に浮かぶ滑り台「くじらの大ちゃん」はこの海岸のシンボルでもあり、昔から子どもたちに大人気!

堤防に囲まれたビーチで、波も穏やかなので、家族で海水浴を楽しむなら平磯海水浴場もおすすめですよ!

平磯海水浴場
期間 2020年7月中旬~8月中旬
時間 9:00~16:00
料金 無料
駐車場 那珂湊漁業協同組合駐車場(約100台)
乗用車/1,000円
この他民間の駐車場あり
アクセス 北関東自動車道「ひたちなかIC」より約10分
問合せ先 029-273-0111(ひたちなか市経済部観光振興課)
 

 

阿字ヶ浦海水浴場(あじがうらかいすいよくじょう)

「阿字ヶ浦海水浴場」は茨城県でもトップを争う人気の海水浴場です。

約1.2キロメートルに渡り弧を描く海岸には、毎年多くの海水浴客でにぎわいます。

 

「ひたち海浜公園IC」から約5分とアクセスも良好で、国営ひたち海浜公園も近いので、観光と海水浴が楽しめるのも魅力。

 

阿字ヶ浦海水浴場
期間 2020年7月中旬~8月中旬
時間 9:00~16:00
料金 無料
駐車場 観光協会駐車場(約200台)
乗用車/1,000円、バイク/500円、マイクロバス/2,000円
この他民間の駐車場あり
駐車場の時間 平日 7時00分~15時00分 土日祝 6時00分~15時00分
アクセス ひたちなか海浜鉄道湊線「阿字ヶ浦駅」から徒歩5分
常陸那珂有料道路「ひたち海浜公園IC」より約5分
問合せ先 029-273-0111(ひたちなか市経済部観光振興課)
 

 

▼茨城県の海水浴場やプールについてはこちら!

 

日帰り温泉「阿字ヶ浦温泉 のぞみ」

 

この投稿をInstagramで見る

 

阿字ヶ浦温泉のぞみ(@ajigauraonsen)がシェアした投稿

プールや海水浴を楽しんだあとには、近くの日帰り温泉施設で休憩をしてみてはいかがでしょうか。

「阿字ヶ浦温泉 のぞみ」は、阿字ヶ浦の地下1504mから湧き出る自家源泉を使用した温泉施設です。

 

成分が濃くて、お風呂上りも体がポカポカと続き、お肌もツルツルに。 太平洋が一望できる露天風呂やサウナなどお風呂を楽しむことができます。

国営ひたち海浜公園や那珂湊おさかな市場といったスポットが近いため、地元の人だけでなく観光客からもよく利用されています。

基本情報

阿字ヶ浦温泉のぞみ
営業時間 10:00~22:00
定休日 第3木曜日(7・8月は無休)
料金 大人900円(土日祝・GW1,150円)
小学生まで500円
備考 シャンプー、コンディショナー、洗顔フォーム、ボディーソープ、ドライヤーあり
住所 〒311-1201 茨城県ひたちなか市阿字ケ浦町3290
TEL 029-265-5541
ホームページ http://www.ajigauraonsen.jp/
 

▼隣町の大洗町の日帰り温泉施設も参考にしてみてください。

>>【大洗×温泉】日帰り&ホテルと宿を特集!海の近くでリフレッシュ

 

まとめ

海水浴場だと不安になる波の危険や人混みで迷子。子どもを海で遊ばせたいけどもう少し大きくなってからがいいかな?

そういった場合にも、かなりぴったりなのが「姥の懐マリンプール」ではないでしょうか。

 

生物が好きな子は小魚やカニを取って楽しめるし、子どもの海泳ぎデビューにもおすすめのスポットですよ。

ワンちゃんがいるご家庭は、ドッグプールがオープンしている時期を狙って来てみてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
KYOKO
茨城県民の方には「こんな所もあるんだ!」と改めて魅力を。県外の方には「茨城のココに行ってみたい!」と観光プランの参考に。茨城の事を知り、勉強しながら少しでもお役に立てるような茨城県の観光情報サイトにしていきたいと考えています。 お問合せはInstagramなどSNSのDMでもお待ちしています。