現在茨城県では、新型コロナウイルスの影響により、緊急事態宣言が発令されています。

期日は令和3年9月30日まで
対象は県内全域

※緊急事態宣言により、各施設の休館・イベントの延期・中止などの対応が行われる可能性がございます。 開催日程や営業状況・時間などの最新情報については各施設・自治体のHPもあわせてご確認ください。

アクティビティ

【いこいの村涸沼のプール】2021年の営業期間や料金・アクセス・食事情報!(鉾田市)

いこいの村涸沼 プール 茨城県鉾田市

 

鉾田市にある夏の人気スポットは、いこいの村涸沼のわんぱくプールです。

流れるプールやウォータースライダーあり!なかなか充実したプールなので、子どもたちも楽しく遊ぶことができます。

いこいの村涸沼のプールについて、料金や施設内の様子などを中心に詳しく紹介していきます。

※新型コロナウイルスの影響により、2021年(令和3年)のプール開設は中止となっております。




【いこいの村涸沼】2021年わんぱくプールの営業期間や料金・アクセス・食事情報

いこいの村涸沼 プール 鉾田市出典:楽天トラベル

いこいの村涸沼は、茨城県鉾田市箕輪にある宿泊ができる複合施設です。写真でも見えますが、「涸沼」の畔に位置しています。

施設内ではアクティビティも楽しむことができ、夏季限定で「わんぱくプール」として開設されます。

宿泊しなくても利用できる場所なので、地元の人たちからも人気のプールです。

宿泊者には宿泊者特典も用意されています。

宿の予約や空室については、下記リンクの楽天ポイントがたまる楽天トラベルからもチェックできます。

基本情報


涸沼温泉 いこいの村涸沼(ひぬま)

住所 茨城県鉾田市箕輪3604
電話 0291-37-1171
営業時間 9:00~16:30
料金 大人1,000円、小・中学生600円、幼児(3才以上)300円 ※宿泊者は無料
期間 7月中旬~8月末

いこいの村涸沼の宿泊施設やこの他のエリアの情報についてはこちらで紹介しています。

【いこいの村涸沼のプール】2021年(令和3年)の営業は?

いこいの村涸沼 プール出典:楽天トラベル

2021年(令和3年)のプール営業は、新型コロナウイルスの影響により中止となっています。

残念ながら2年連続の中止です。




いこいの村涸沼のプールの駐車場と混雑

いこいの村涸沼は、土日祝日やお盆期間は早い時間に満車になってしまいます。

夏休み期間中のお出かけスポットとして地元でも人気なので、早めに到着するのがおすすめです。

駐車場は無料で利用可能です!

いこいの村涸沼のプールの入口に発券機があるので、こちらで入場料を払ってから入場します。

オープン時間の9時前は入り口に行列が。

行列になるオープン時間を避ければスムーズに入ることができますが、場所取りでプールサイドを確保することはできなくなります。

プールサイドに場所を取りたいなら、9時前から並ぶのがおすすめです。

2、3人で遊びに行くなら、場所取りはせずに、屋根付き食事スペースも利用するのも良いかもしれません。

いこいの村涸沼のアクセス

住所:茨城県鉾田市箕輪3604
公式サイト http://www.ikoinomurahinuma.com/facilities/out_pool.html

車の場合のアクセスは、常磐自動車道「岩間IC」から大洗方面へ約30分、北関東自動車道「茨城東IC」から約15分です。

電車の場合は、鹿島臨海鉄道大洗鹿島線「涸沼駅」で下車。駅から送迎バスも出ています。

いこいの村涸沼わんぱくプールの料金

こちらがプールの入場料です。

大人(高校生以上) 1,000円
小中学生 600円
幼児(3歳以上) 300円
いこいの村涸沼の宿泊者 無料

いこいの村涸沼に宿泊される場合は、プールが無料で利用できます。

ウォータースライダーや流れるプールがある所で、この利用料金はけっこう安い方なのではないでしょうか。

しかも、駐車場も無料で利用できますからね。




いこいの村涸沼わんぱくプールの持ち物

いこいの村涸沼のわんぱくプールで遊ぶ際には、下記のものを持参すると便利です。

・サンシェード
・浮き輪など
・防水のコインケース
・飲食物

オムツのとれていない幼児は、水遊びパンツを着用の上に水着を着用すればプールに入れるようです。※施設スタッフに要確認

いこいの村涸沼わんぱくプールには、もちろんロッカールーム・更衣室が完備されています。

ただし、更衣室のコインロッカーは1回100円です。返却タイプではないので、100円は戻ってきません。


防水のコインケースやスマホケースを持っていると便利。

売店や食堂で使うお金など必要なものをプールサイドに持って行くのを忘れないようにしましょう。忘れて1回開けたらまた100円かかってしまいますからね!

着替えるのは、シャワー付きの更衣室。シャワールームと着替える場所がカーテンで仕切られているので、着替えやすいところです。

 


屋根付きの休憩スペースが広く設けられていますが、プールに遊びに来られる方は、サンシェードを持参して展開されています。

屋根付きの場所が確保できてもできなくても、日差しはかなり強いのであると便利です。

施設内に食堂や自販機がありますが、食べ物や飲み物の持ち込みはOKです。
※アルコールはNG
※禁煙

どこの屋外プールでも同じことが言えますが、プールサイドは足元がとても熱いので、ビーチサンダルマリンシューズなどは必須です。

万が一忘れても売店で購入可能。

いこいの村涸沼わんぱくプールの種類を紹介

いこいの村涸沼わんぱくプール内のプールの種類はこちらです。

プールの種類
・屋外25mプール
・流れるプール
・チューブスライダー
・バルーンすべり台
・わんぱくすべり台
・幼児用プール

どのセクションでも追加料金なしで遊ぶことができます。

いこいの村涸沼のプールで1番人気は流れるプールではないでしょうか。

ぐるぐると流れに身を任せて回っているだけでも楽しい。

流れる速度はそれほど早くありません。そんなに深くもないので、小学生なら浮き輪を付けて安心して遊ぶことができるでしょう。とは言え、お子さまから目をはなさないように!!

25mプールは、深さが約1mほど。

チューブスライダーで遊べるのは、身長120センチ以上です。ゆっくりと滑るスライダーです。初めてスライダーに挑戦!というお子さまには良いでしょう。

迫力あるスライダーを求める方は物足りないと思います。

バルーンすべり台は、小さい子向けのすべり台です。ゾウの形をした「わんぱくすべり台」は2台あります。

「幼児用プール」も。水遊びパンツを忘れてしまった場合は、売店にも販売されています。




いこいの村涸沼わんぱくプールの食事は?

いこいの村涸沼のプールには、食堂も完備されています。雰囲気は海の家のような感じ。

食堂のメニューは、ラーメン・うどん・そば・カレーライス・焼きそば・フライドポテト・フランクフルトなど定番メニューが充実しています。

屋根付きの飲食スペースが用意されているので、日陰でちょっと休憩しながら、お食事をすることができます。

いこいの村涸沼わんぱくプールの口コミ

いこいの村涸沼のプールについて口コミを集めてみました。

大人千円の入場料でした!こどもは学校で無料券を戴いのでありがたい。プールはきれいで、スライダー、流れるプール有り。広すぎないし、ライフガードのかたもきちんといらっしゃるので安心して遊ばせられました。合間の休憩にプールの点検もおこなってました。(引用:googleより)

余所のプールは、ぬるま湯になる猛暑でも
水が冷たく気持ち良いです(*^_^*)冷たすぎるので休憩しないと唇が青くなります(-.-)
プールはさほど大きくないですが、日差しを遮れるスペースが広い!クソ暑い日にはオススメです。(引用:googleより)

プールを利用。駐車場代もかからないし、売店と食べるところもあり。少し小さめのスライダーと流れるプールもあって楽しめます。
ロッカールームはありますが、更衣室がないので女性の方は簡単に済む方法を考えといた方がいいです。(引用:googleより)

以前は更衣室が男女兼用だったのですが、現在は男女別になっております。

口コミでも多かったのが、「涸沼のプールは水が冷たい」ということ。

お子さまなど長時間入りっぱなしで冷えないように注意が必要です。暑がりな方にはぴったりですね。

駐車場も無料で、プールの料金も高くないので、利用しやすい場所なのはまちがいないでしょう。

この他、茨城県内のプールについてはこちらで紹介しています。

涸沼周辺で愛犬と一緒にプール に行くなら

愛犬とお出かけをしたい方におすすめなプールは、涸沼の近くにある「PRIMELAND ドッグランひぬま」です。

関東最大級の巨大ドックプールがある施設です。

広々とした天然芝のドッグランとドッグプールがあります。ジェットブロア・シャンプースペースがあるので、遊んだ後にはセルフシャンプーが可能です。

テラスでは食事やバーベキューも楽しめるので、ワンちゃんだけでなく、家族みんなで楽しむことができます。

施設名称 PRIMELAND ドッグランひぬま
住所
〒311-3125 茨城県東茨城郡茨城町大字下石崎2848-50

電話 029-293-8211
公式サイト http://www.silver-justice.com/page009.html

プール付きの貸切り宿「ココスハーバー」

鉾田 プール ココスハーバー 貸切 宿泊出典:楽天トラベル

鉾田市のこんな所にこんな素敵な場所が?!と驚くスポットがCOCOS HARBOR(ココスハーバー)です。

180度水平線が見渡せる場所にぽつんと一軒家。一組限定、お洒落で快適な一軒家を貸切!

プールやビリヤード付き、バーベキューができるので、家族や仲間で利用するにはもってこい。


秘境の楽園 COCOS HARBOR(ココスハーバー)/民泊【Vacation STAY提供】 

住所 〒311-1403茨城県鉾田市上釜178-1
アクセス 涸沼駅よりお車にて約9分
駐車場 有り

鉾田市や大洗町など周辺のお出かけスポット情報はこちらを参考にしてみてください。

まとめ

いこいの村涸沼のわんぱくプールを紹介しました。

流れるプールにウォータースライダーあり、サンシェードなども持ち込めるので、1日楽しく遊べるスポットです。

また、プールだけでなく、キャンプをしたり、宿泊先としても利用することができます。

料金も安いので、夏休みのお出かけにもおすすめです。