アクティビティ

阿字ヶ浦海水浴場【2021年】海開き情報!アクセス・駐車場・周辺スポット

阿字ヶ浦海水浴場 海開き アクセス

 

茨城県ひたちなか市の「阿字ヶ浦海水浴場(あじがうらかいすいよくじょう)」の海開き、海水浴情報を紹介。

“東洋のモナコ”と例えられるくらい景色が良いビーチで、海水浴シーズンには県内外から多くの人が訪れ海レジャーを楽しんでいます。

このページでは、阿字ヶ浦海水浴場の2021年の海開きの日程から、アクセス・駐車場情報・周辺の日帰り温泉・観光スポット情報などまとめています。

※2021年(令和3年)の海開き期間の情報更新

※茨城県の緊急事態宣言により8月6日より閉鎖となりました




阿字ヶ浦海水浴場【2021年】海開き情報!アクセス・駐車場・周辺スポット

阿字ヶ浦海水浴場 茨城県ひたちなか市

茨城県ひたちなか市の阿字ヶ浦海水浴場(あじがうらかいすいよくじょう)は、約1.5㎞の弧を描く海岸線が美しい県内有数の海水浴場です。

海がキレイなので「東洋のモナコ」なんて例えられたりしているスポットなんです。

駐車場・トイレ・シャワーなどの設備が充実しており、監視施設も万全なので、安心して利用することができます。

海水浴シーズンには、県内外から海水浴客が訪れ賑わうビーチです。

阿字ヶ浦海水浴場 阿字ヶ浦駅 ローカル線

阿字ヶ浦駅からは徒歩5分。ひたち海浜公園ICからは約5分とアクセスも良好。

周辺には大きなリゾートホテルなどはないですが、旅館や民宿などがたくさんあるので、泊りがけの旅行にも最適です。

基本情報

営業時間 8時から16時
駐車場 200台(その他、民間駐車場多数あり)
駐車場料金 乗用車1,000円、バイク500円、マイクロバス2,000円
トイレ あり
海の家 あり
ひたちなか市公式サイト http://www.city.hitachinaka.lg.jp/

海水浴期間中には、阿字ヶ浦海岸花火大会や阿字ヶ浦ランタンナイトなどのイベントも!

そして、周辺には観光スポットとしても人気の国営ひたち海浜公園、ショッピングモール、パワースポットとしても人気の酒列磯前神社、日帰り温泉などもあるため、県外からも多くの方が訪れています。




2021年の海水浴情報

阿字ヶ浦海水浴場 海開き 茨城県ひたちなか市

昨年は新型コロナウイルスの影響により、海水浴場の開設は中止となっていました。

茨城県内の新型コロナウイルス感染拡大のため緊急事態宣言が発令。そのため、ひたちなか市内の阿字ヶ浦海水浴場・平磯海水浴場も8月6日より閉鎖となります。
ひたちなか市内の海水浴場(阿字ヶ浦・平磯)は、2021年7月22日(木)~8月22日(日)まで開設されることになりました。

※同市内の「姥の懐マリンプール」は開設中止。

また、県内の状況によっては開設や施設の営業時間などの変更がある可能性がございますので、公式サイトなどで最新の情報をご確認ください。

ひたちなか市観光協会(外部リンク)

この他、2021年の茨城県内の海水浴場の海開き情報はこちらで紹介しています。

阿字ヶ浦海水浴場へのアクセスと駐車場

住所 〒311-1201 茨城県ひたちなか市阿字ケ浦町地内

車でのアクセス

北関東自動車道~常陸那珂有料道路「ひたち海浜公園IC」から約5分

東京からは高速道路を使って約90分です。海に面していない水戸市街地からの場合でも、車で約30分なので気軽に遊びに行ける海水浴場です。

電車でのアクセス

JR常磐線「勝田駅」乗換、ひたちなか海浜鉄道湊線「阿字ヶ浦駅」から徒歩5分

鉄道を利用する場合は、ひたちなか海浜鉄道湊線の「阿字ヶ浦駅」からのアクセスが非常に便利。駅から徒歩5分で海岸に行くことができます。

勝田駅から駅9つで阿字ヶ浦駅。(勝田駅からの所要時間は約25分)水戸駅からアクセスする場合は、常磐線で勝田駅まで行きひたちなか海浜鉄道湊線に乗り換えます。

阿字ヶ浦海水浴場 アクセス 阿字ヶ浦駅 ひたちなか鉄道湊線

阿字ヶ浦駅はとってもローカルな駅ですよ!

混雑に注意!

夏は花火大会やお祭りなども開催されるので、ひたちなか市内も混雑や渋滞が起こることが多くあります。

気をつけたいのは、花火大会や夏祭りだけでなく、阿字ヶ浦海水浴場からも近い国営ひたち海浜公園で開催される「ロックインジャパンフェスティバル」の日です。

ひたち海浜公園ICや周辺道路は渋滞する可能性が高いので、海水浴へ行くなら、日にちや時間帯など気にしておくと良いかと思います。

ちなみに2021年は8月7日(土)・8​日(日・祝)・9日(月・振休)、14日(土)・15日(日)の5日間に渡って開催予定です。

2021年予定されていたフェスの開催は中止となりました。

阿字ヶ浦駅を利用する場合は、すぐ側にあるちょっと珍しい堀出神社へも足を運んでみてはいかがでしょうか。神社については下記の周辺スポットで紹介しています。

駐車場

阿字ヶ浦海水浴場の駐車場は200台分のスペースが設けられています。

普通車1台あたり1,000円、その他にも民間駐車場が多数あります。




阿字ヶ浦海水浴場の海の家

阿字ヶ浦の海水浴シーズンには海の家も営業しています。

「南浜ビーチガーデン」「サーフサイド渚」の2軒の海の家がありますが、サーフサイド渚は土日祝、お盆期間の営業となります。

休憩したり、カレーや焼きそば、ラーメン、かき氷、ソフトクリームなど海の家定番メニューが揃っています!

※荒天の場合は不定休となりますので、お出かけになる際は事前にお問合せをすることをおすすめします。

2軒の利用料金についてはこちらです。

【利用料金】

・駐車料普通車(1日):平日500円、土日祝日800円
・休憩料(お座敷利用料1日):300円
・温水コインシャワー(約3分):100円
・更衣室利用:無料
・コインロッカー:小100円、大200円
・パラソルや浮き輪などレンタル料金は各種500円~1,000円

南浜ビーチガーデンのご案内

住所 〒311-1201 茨城県ひたちなか市阿字ヶ浦町3266
電話番号 029-265-9107
営業時間 8:00~17:00
定休日 毎週水曜日

 

サーフサイド渚

住所 〒311-1201 茨城県ひたちなか市阿字ヶ浦町2226
電話番号 029-265-7664
営業時間 8:00~17:00
営業日 土日祝、お盆期間(8/11~8/15)

海の家の情報については、運営されているマルヒさんのホームページでもご確認いただけます。

阿字ヶ浦海水浴場の周辺で日帰り温泉

阿字ヶ浦海水浴場の近くには、日帰り温泉施設があるので、海で遊んだ疲れを温泉で癒すこともできます。

夕方、温泉に入ってさっぱりした後に美味しいご飯を食べに行くのも良いですよね。

「阿字ヶ浦温泉 のぞみ」「ひたちなか温泉 喜楽里別邸」を紹介します。

ひたちなか市内の日帰り温泉施設やレジャーをお得に楽しむなら、当日購入できるクーポンもあるのでアソビューもチェック!

阿字ヶ浦温泉 のぞみ

ひたちなか市の「阿字ヶ浦温泉 のぞみ」は、阿字ヶ浦駅から徒歩5分のところにある日帰り温泉施設。

太平洋の絶景が楽しめる自家源泉の天然温泉、国営ひたち海浜公園や阿字ヶ浦海岸からも近く、アクセスしやすいのが魅力!

お湯の成分の濃度が濃く、体の芯から温まるから疲れた体を癒すのにもピッタリな温泉です。

館内のお食事処では、新鮮な海鮮を堪能できるので、地元グルメと温泉を一緒に楽しんでみてください。

施設情報

名称 阿字ヶ浦温泉 のぞみ
住所 茨城県ひたちなか市阿字ケ浦町3290
営業時間 10:00~22:00
定休日 第3木曜日(7月・8月は無休)
料金 【平日】大人900円、子供(3歳~小学生)500円
【土日祝】大人1,150円、子供(3歳~小学生)500円
公式サイト http://www.ajigauraonsen.jp/

ひたちなか温泉 喜楽里別邸

ひたちなか市の日帰り温泉施設「ひたちなか温泉 喜楽里別邸」は、田園風景を眺めながらのお風呂と落ち着いた建物で、なつかしさを感じる雰囲気が魅力的。

こちらものんびりできるので、遊んで疲れた体を癒すには最適なスポットとなっています。

天然温泉の露天風呂、高濃度炭酸泉と多様なお風呂あり!茨城産「美明豚」を使った料理が楽しめるお食事処も。

ただし、小学生未満は入館ができないのでご注意を。

施設情報

名称 ひたちなか温泉 喜楽里別邸
住所 茨城県ひたちなか市大字市毛640-2
営業時間 8:00~24:00(最終受付:23:00)
定休日 なし(保守点検のための特別休館日あり)
料金 【平日】大人 900円、小学生600円
【土日祝】大人 980円、小学生700円
【館内着タオル付 】大人1,180円、小学生830円
公式サイト http://www.yamatonoyu.com/
宿泊やバーベキューなどを楽しむなら、最新のグランピングスポットもおすすめ!

イーストコーストファイングランピングひたちなか

夏に海水浴とアウトドアを満喫したいなら、人気のグランピングで楽しんでみませんか?

阿字ヶ浦海岸まで歩いて30秒!

2021年4月にオープンしたばかりの関東初の温水プール付き高級グランピングリゾート。

お洒落でラグジュアリーな大型ドームテントでのんびり過ごしたり、昼間は海で遊んで、夜はBBQをしたりと思い切りアウトドアを楽しめます。

【関連記事】イーストコーストファイングランピングひたちなか

>>【茨城でグランピング】ひたちなかのプール付きの高級グランピングリゾート




阿字ヶ浦海水浴場(ひたちなか市)の周辺スポット

阿字ヶ浦海水浴場 周辺スポット 国営ひたち海浜公園

アクセスも良好な阿字ヶ浦海水浴場ですが、周辺も観光やお出かけにも適したエリアなので海以外でも楽しんでみてはいかがでしょうか。

国営ひたち海浜公園

国営ひたち海浜公園は、春のネモフィラ、夏はロックインジャパンフェス、秋にはコキアで多くの人が訪れる人気観光スポットです。

広大な園内では、花や緑を楽しむだけでなく、園内の遊園地「プレジャーランド」では家族でアトラクションに乗ったりできるので1日遊ぶことができます。

夏には赤くなる前の緑のコキア畑もおすすめ!緑のモフモフがかわいいですよ~。

夜にはライトアップされる期間もあります。(国営ひたち海浜公園で唯一のライトアップイベント)

夏には水遊び場も登場!小さいお子さま連れのファミリーにもおすすめ。

那珂湊おさかな市場

「那珂湊おさかな市場」は、ひたちなか市観光の中でも人気のスポット!

新鮮な魚介をランチで味わったり、店先でやっている浜焼きを食べ歩きしたり、お買い物される方がたくさんいらっしゃっています。

ランチをするなら早めに来るのがおすすめです。

また、海水浴をした後にバーベキューも楽しむなら、市場で食材調達をするのも良いでしょう。

アクアワールド茨城県大洗水族館

人気の観光スポット「アクアワールド茨城県大洗水族館」は、太平洋に面した海沿いにある大型水族館です。2022年3月には開館20周年を迎えます。

日本でもトップクラスの規模。2020年に大規模リニューアルされて、さらに子どもから大人まで楽しめるスポットとなりました。

アシカ&イルカのショーはクオリティも高く、サメの飼育数も日本一、関東最大級のクラゲの水槽と見どころが多い!

夜の水族館を楽しむナイトイベントも行われているので、デートにもおすすめですね!

酒列磯前神社

阿字ヶ浦海水浴場 周辺 観光スポット 酒列磯前神社

ひたちなか市のパワースポットで有名な酒列磯前神社(さかつらいそさきじんじゃ)

1100年以上の歴史がある神社で、宝くじが当たるご利益(その額累計60億円!驚異!)や通称「神秘の参道」のフォトジェニックな参道は必見!

【関連記事】酒列磯前神社の御朱印・参拝レポート

>>酒列磯前神社は宝くじが当たる神社!亀さんや御朱印・駐車場情報まで紹介

ほしいも神社(堀出神社)

阿字ヶ浦駅の近くに鎮座する「堀出神社」に、令和になってから「ほしいも神社」が創建されました。

茨城県は干し芋が特産品ですが、その中でもひたちなか市はほしいもの聖地でもあるのです。

ほしいも神社では、「ホシイモノは総て手に入る」というご利益があると言われています。

神社には、ほしいも色?金色の鳥居が並んでいますよ!

珍しいスポットとして、神社めぐりや干し芋好きな方は、堀出神社とほしいも神社を参拝してみてください。

まとめ

ひたちなか市の「阿字ヶ浦海水浴場」は、夏は県内外から海水浴に訪れる人が多い人気のスポット!

・阿字ヶ浦海水浴場の海水浴シーズンは7月中旬から8月中旬

・阿字ヶ浦駅から徒歩5分!ひたち海浜公園ICから車で5分とアクセス良好!

・阿字ヶ浦海岸の周辺には観光スポットが多く遊びやすい!

・周辺に民宿や旅館が点在していてお泊りしやすい!