イベント

【偕楽園】梅まつりのライトアップはいつ?「夜梅祭」の日程と見どころ

水戸 偕楽園 梅まつり 夜梅祭

 

少しずつ気温が穏やかになってきて、梅の花も満開に近づいてきています。

 

水戸の梅まつりが開催されていますが、開催期間中には、偕楽園や弘道館でさまざまなイベントが開催されています。

 

その中でも注目のイベントは、幻想的なライトアップなどが楽しめる「夜・梅・祭」です!

 

昼間とは違ったたのしみ方ができる夜の梅はおすすめですよ!

 

2019年の夜梅祭に行ってきたので、写真でその雰囲気をお伝えします!

 

茨城の春を観光するなら、偕楽園と弘道館で行われる水戸の梅まつりの夜梅祭や刀剣乱舞とコラボ企画などさまざまなイベントにも注目してみてください!

 

【偕楽園の梅まつり】ライトアップも見どころ「夜梅祭」!








 

茨城県水戸市の春の一大イベントであり、偕楽園や弘道館で行われる「水戸の梅まつり」。

 

水戸の梅まつりで私が一番注目しているのが、「夜・梅・祭」です!

『夜梅祭2019』

第一夜 開催日:3月2日(土)
開催時間:18:00〜21:00
開催場所:弘道館
第二夜 開催日:3月9日(土)
開催時間:18:00〜21:00
開催場所:偕楽園

 

梅まつりの会場である弘道館と偕楽園で、第一夜、第二夜と2週に渡り夜梅祭が開催されます。

 

昨年(2018年)の夜・梅・祭では、2つの会場でこんな企画で盛り上がっていました。

夜・梅・祭2019のイベント!第一夜「弘道館」

第一夜・弘道館は、夜梅ライトアップ

水戸 偕楽園 梅まつり 夜梅祭

日本遺産に認定された「弘道館」で、

光と影が幻想的に梅林・正門・正庁・八卦堂・孔子廟を照らし出していました。

 

茨城県三の丸庁舎の駐車場から、弘道館へ向かう梅林園路には水府提灯で灯りの小道が!

 

 

View this post on Instagram

 

-Ryuta-カメラ5年生さん(@pudding39)がシェアした投稿

さらに江戸時代の弘道館をCGで蘇らせるといった企画も。

 

水戸 偕楽園 梅まつり 夜梅祭

水戸雅楽会による雅楽の調べも鑑賞することができました。

 

さらに!

見て楽しむだけでなく、やはりお祭りではグルメも楽しみの1つですよね!

 

花より団子ってやつです(笑)

夜梅茶屋・ひょうたんランプ展示

水戸 偕楽園 梅まつり 夜梅祭

夜梅茶屋では、甘酒やコーヒー、おしるこ、もつ煮などで、ちょっと肌寒い春の夜を温かい飲み物や食べ物でほっこりできます。

 

水戸 偕楽園 梅まつり 夜梅祭

同時にひょうたんランプ展示も開催されていて、とても美しいランプが並んでいたのを憶えています。








夜・梅・祭2019のイベント!第二夜「偕楽園」

 

第二夜の偕楽園では園内に咲く梅の木のライトアップはもちろん、好文亭も夜まで入館して見学することができます。

 

梅の木がライトアップされている姿もとても美しくて、花が浮かび上がるように見えて素敵でした!

 

昼間とは全く違った景色になるので、夜の偕楽園もおすすめです!

夜梅キャンドルアート

偕楽園 梅まつり 夜梅祭 キャンドルナイト

庭園で夜梅キャンドルアートが行われました。

見晴広場で、西の内和紙を使用したキャンドルが一体を幻想的に!

 

偕楽園 夜梅祭 ライトアップ キャンドルナイト

 

また、夜梅茶会水府提灯展示が好文亭で行われています。

 

水府提灯展示とは江戸時代に水戸藩の産業振興として生まれたもの。下級武士の内職から始まったと言われ、「水府」は江戸時代の水戸の異称なんです!

 

近郊に「西ノ内紙」という水に強い丈夫な紙、良質な竹の産地があり、そして“1本掛け”という独自の手法で作られた提灯。

 

私もこの水府提灯展示を観るまで知らなかったのですが、水戸は、岐阜、八女と並んで提灯の日本三大産地と称されているんだそうです。

 

夜の偕楽園を巡るガイドツアー

 

そして、夜の偕楽園を楽しむ企画で「偕楽園ナイトウォーク」というものもありました。

 

偕楽園の本当の入口である表門からめぐれるガイドツアーです。

 

このガイドツアーは、ぜひ参加していただきたいプログラムだなと水戸市民の私は思いました。

 

意外に知られていない「偕楽園の歩き方」をガイドさんの解説付きで園内を回ることができるので、「偕楽園の魅力は梅だけじゃない!」ということがお分かりいただけると思いますよ!

 

参加は無料で何回かに分かれて行われているので、気軽に参加してみてはいかがでしょうか。

>>【偕楽園】あの門から入るのはもったいない!水戸市民が教える歩き方

 

竹キャンドル

 

View this post on Instagram

 

桜雨さん(@sasame_p)がシェアした投稿

偕楽園には孟宗竹の竹林があるのはご存知ですか?

 

けっこう梅林のある表の庭園しか見たことない方も多いのですよね。

 

偕楽園の孟宗竹の中に、LEDライトを入れたキャンドルが、表門から通りを照らしている景色も幻想的でした。

 

本当の表門から回ったことがない方も多くて、良いきっかけになっていたようですよ!

着物de夜梅

 

着物de夜梅という企画は、名前通りですw

 

着物を着て夜・梅・祭を楽しもう!

 

レンタル着物、かわいい提灯を持った女性たちがけっこういました!

インスタ映え、写真映えが狙えていいですよね。

夜梅屋台村

偕楽園 梅まつり 夜梅祭 ライトアップ

偕楽園の吐玉泉の下に下りていったところでも、幻想的にライトアップがされていました!

 

第二夜でもチェックしないわけにはいかない、夜梅屋台村がありました!

 

この屋台村は、地元、茨城の食が立ち並び、ご当地グルメを楽しむことができますよ!

 

 

View this post on Instagram

 

riiko69🅱🅱🅱さん(@riiko69bbb)がシェアした投稿

 

茨城自慢の美味しいお店が出店していて、いろんなグルメを景色と一緒にみなさん楽しんでいらっしゃいました♪

 

夜梅花火

 

View this post on Instagram

 

-Ryuta-カメラ5年生さん(@pudding39)がシェアした投稿

そして最後に、「夜梅花火」が行われ、夜・梅・祭の最後を飾っていました。

 

キャンドルアートもライトアップも幻想的でとても素敵な空間ですよ!

 

夜の梅と夜梅祭グルメも味わってみてはいかがでしょうか。

 

偕楽園の駐車場はコチラのマップを参考にしてみてください!

>>『観光いばらき・偕楽園・アクセス』

 

昼間の梅の姿とは違った景色を楽しむことができます。

>>『水戸『偕楽園』の梅まつりの魅力!現在の開花状況や駐車場は混雑する?』

>>『茨城で梅を観るなら?梅酒も楽しめる?おすすめ観梅スポット6選』

 

もし、梅まつり期間中に水戸に来られる場合は、

夜・梅・祭に合わせて日程を決めてみるのも良いかもしれませんね!

 








「全国梅酒まつり in 水戸」もおすすめ

 

View this post on Instagram

 

@adachi_ataruがシェアした投稿

 

こちらも女子旅におすすめのイベント!!

 

偕楽園で行われる水戸の梅まつり期間中には、隣接する常盤神社で全国梅酒まつりin水戸が開催されます。

 

2019年全国梅酒まつり

  • 3月1日(金)・2日(土)・3日(日)
  • 時間:10:00〜16:00
    ※最終日は15:00まで
  • 開催場所:常磐神社
  • 入場料:前売券 700円/当日券 800円

 

  • 全国約140種類の梅酒の飲み比べ
  • 梅酒と料理のマリアージュ
  • 梅酒ビール

などを楽しむことができます。

 

梅酒まつりについての詳しい情報はコチラ!

>>『全国の梅酒が飲める『梅酒まつりin水戸』!茨城産のおすすめ梅酒も紹介』

 

そしてこんなイベントも!

第18回水戸納豆早食い世界大会

 

水戸と言えば名物の納豆ですよね。

納豆ご飯、納豆の早食いを競う大会も行われているんです。

 

しかも、納豆早食いの世界一が決定するイベントです。

 

水戸梅まつりと刀剣乱舞とコラボスタンプラリー「花丸遊印録」

 

View this post on Instagram

 

みづのさん(@mdnsun)がシェアした投稿

こちらも注目しているファンが多い企画の1つ!

 

水戸の梅まつりとアニメ「続『刀剣乱舞-花丸-』」のコラボレーション企画です。

 

花丸遊印録スタンプラリー~梅咲き誇る春舞台~

  • 開催期間:2月16日(土)〜3月24日(日)

 

「刀 燭台切光忠」などを展示する企画展が開催されている徳川ミュージアム、弘道館、常磐神社 義烈館、茨城県立歴史館などの施設、JR東日本の8駅を巡るスタンプラリーが行われています。

 

今年も水戸駅にも『刀剣乱舞』の看板などがありましたよ!

刀剣女子たちはコンプリート目指すしかありませんね!

 

>>『刀剣女子が水戸に集結?!続『刀剣乱舞-花丸』スタンプラリーが超人気』

 

「水戸の梅まつり」開催期間中は、まざまなイベントが開催されます。

 

満開の梅の花と幻想的なライトアップや地元グルメを楽しんだり、梅酒や納豆を味わうイベントなども開催されています。

 

ぜひ梅まつりをご覧になる方は、同時開催されるイベントにも注目してみてくださいね!

ABOUT ME
KYOKO
茨城県には美味しい食べ物とか素敵な場所があるけれど、イマイチ私も茨城の魅力を分かっていません(笑)だからこそ、茨城県の情報を発信して魅力を発掘していきます! 問い合わせは、InstagramなどSNSのDMでも受付してます。