観光スポット

茨城で梅を観るなら?梅酒も楽しめる?おすすめ観梅スポット6選

茨城 梅 梅酒 観梅スポット

 

大人になると

昔は興味がなかった”花”も

見ると癒されたり、美しさを楽しんだりと

季節の花の見方も変わったりしませんか?

 

初春に咲く「梅」は、

目で見て楽しみながら心も癒されるものです。

 

茨城県では観梅の名所で

美しい梅と風景を楽しむことができます。

 

けっこう梅の名所が多いんです!

 

そこで今回は、

茨城県の観梅スポットをまとめて紹介します。

『梅の名所』茨城で梅を観るなら?梅酒も楽しめる?観梅スポット紹介

 

茨城の観梅スポットをまとめてみました。

 

  • 偕楽園:2月下旬~3月中旬
  • 弘道館:3月上旬~3月中旬
  • 筑波山梅林:2月下旬~3月下旬
  • 諏訪梅林:3月上旬~3月下旬
  • 東持寺:2月中旬~3月中旬
  • 梅園公園:2月下旬~3月下旬

 

梅まつりが行われる時期には、

梅ソフトクリームや梅酒が楽しめるのも魅力の1つ!

 

 

View this post on Instagram

 

Norikazu Teruyamaさん(@norinoriteruteru)がシェアした投稿

茨城のおすすめ観梅スポット6選

 

偕楽園(茨城県水戸市)

茨城 梅 梅酒 観梅スポット偕楽園

 

日本遺産の日本三名園の1つの偕楽園。

 

偕楽園には、

約100品種3000本の梅の木があり、

種類によって開花時期が異なるので、

 

長期間でさまざまな表情の梅の花々を観ることができます。

 

  • 見頃時期:2月下旬~3月中旬
  • 梅の種類:約100種類
  • 梅の本数:約3,000本

 

主な品種は、

  • 八重寒紅(やえかんこう
  • 冬至梅(とうじばい
  • 烈公梅(れっこうばい
  • 月影(つきかげ
  • 月宮殿(げっきゅうでん)
  • 水心鏡(すいしんきょう)
  • 見驚(けんきょう)
  • 江南所無(こうなんしょむ)
  • 白加賀(しらかが)
  • 思いの儘(おもいのまま)
  • 黒田(くろだ)など。

 

偕楽園についての詳しい情報はこちら。

>>『偕楽園のツウな歩き方』

 

偕楽園(かいらくえん)

  • 住所:茨城県水戸市常磐町1-3-3
  • アクセス:
    電車→JR偕楽園駅下車徒歩すぐ(梅まつり期間中のみ停車)

    バス→JR水戸駅北口から偕楽園前バス停下車徒歩すぐ
    車→常磐自動車道・水戸ICから約20分
  • 駐車場:有(700台)
  • 入園料:入園無料
  • 好文亭(大人・高校生以上)200円(小中学生)100円
  • 開園時間:9時~17時

 

弘道館(茨城県水戸市)

茨城 梅 梅酒 観梅スポット水戸の六名木

 

弘道館は

「文武を学ぶ水戸藩校」

水戸藩第9代藩主の徳川斉昭公によって創設された場所。

 

2015年4月には

「近世日本の教育遺産群」として

日本遺産にも認定。

 

偕楽園と並んで関東を代表する梅の名所です。

 

  • 見頃時期:3月上旬~3月中旬
  • 梅の種類:約60品種
  • 梅の本数:約800本

 

弘道館の主な梅は、

水戸の六名木と呼ばれる

  • 烈公梅(れっこうばい)
  • 江南所無(こうなんしょむ)
  • 白難波(しろなにわ)
  • 柳川枝垂(やながわしだれ)
  • 虎の尾(とらのお)
  • 月影(つきかげ)
  • 八重寒紅(やえかんこう
  • 八重冬至(やえとうじ)など。

 

梅の見頃時期には偕楽園と一緒に

「水戸の梅まつり」

が開催されます。

 

明治30年から開催されている水戸の一大イベント!

 

水戸の梅まつり

  • 2019年2月16日(土)~3月31日(日)

 

弘道館(こうどうかん)

  • 住所:茨城県水戸市三の丸1-6-29
  • 最寄駅:JR水戸駅北口から徒歩約8分
  • 駐車場:有(13台)無料
  • ※満車時は三の丸庁舎駐車場を利用(3時間無料)

 

筑波山(茨城県つくば市)

茨城 梅 梅酒 観梅スポット筑波山梅林

 

筑波山には、

中腹に筑波山梅林があります。

 

水戸の偕楽園が有名ですが、

筑波山梅林も茨城県を代表する梅の名所なんです。

 

「筑波山梅まつり」は、

筑波山中腹の標高約250mに位置する筑波山梅林で行われます。

 

筑波山に咲く梅の種類は、

白梅・紅梅・緑がく梅などがあり、

その本数は約1,000本。

 

  • 見頃時期:2月下旬~3月下旬
  • 梅の種類:約30種
  • 梅の本数:約1,000本

 

梅でピンク色に染まる山肌と

つくば市の街並みはもちろん、

遠くには富士山や東京スカイツリーも見渡すことができます。

 

関東平野を一望することができます!

 

筑波山を背景にした景色も絶景!

 

筑波山梅林の見頃は 2月下旬から3月下旬。

 

昨年の梅まつりでは、

筑波山梅林観梅広場に囲炉裏が設置されていて、

「暖」のおもてなしがされていました。

 

観梅、食、そして梅酒も楽しめました!

 

「暖」のおもてなしで、

まさに身も心も暖まる梅まつり!

 

ここで提供されていた梅酒は、

筑波山梅林の梅を使って作られたもの

 

梅を観ながら

梅酒も楽しんでいただきたい!

 

筑波山

  • 住所:茨城県つくば市沼田1688
  • 最寄り駅:Tつくばエクスプレス・つくば駅からバスで筑波山神社入口下車徒歩5分
  • 最寄IC:常磐自動車道・土浦北ICから約40分
  • 駐車場;有(500台)普通車500円

第46回筑波山梅まつり

  • 日時:2019年2月16日(土)~3月21日(木)

 

梅園公園(茨城県つくば市)

 

その名の通り梅林が見事なスポット。

 

つくば市内の筑波研究学園都市研究学園地区の南部にある公園。

 

園内は緑の芝生で覆われていますが、

 

松林や梅林があり、

その梅林は梅の名所としても知られています。

 

  • 見頃時期:2月下旬~3月下旬
  • 梅の種類:約50種
  • 梅の本数:約1,300本

 

アスレチックなどはありませんが、

自然の中で思い切り走ったりすることができるので、

お子様連れでも良いですね!

 

3月上旬には梅まつりが開催されて、

多くの人で賑わいうスポットですよ!

 

梅園公園(うめそのこうえん)

  • 住所:茨城県つくば市梅園2-29
  • 電話番号:029-883-1111
  • 営業時間:終日
  • 定休日:無休
  • 入場料:無料

 

諏訪梅林(茨城県日立市)

 

諏訪梅林は、

水戸の偕楽園を作った徳川斉昭公が造らせた梅園。

 

200年という歴史がある梅林なんです。

 

  • 見ごろ:3月初旬~下旬
  • 本数:約280本
  • 主な種類:白梅、紅梅
  • 梅以外の花:サクラ(4月上旬)、ヤマツツジ(5月上旬)

 

梅林通りの両側、

約1万平方mに紅白の梅が咲きます。

 

「斉昭公お手植え」と伝わる梅も2代目ですが残っています。

 

諏訪梅林(すわばいりん)

  • 住所:茨城県日立市諏訪町 地図
  • 問合せ:0294-22-3111(日立市都市整備課公園係)
  • アクセス:JR常陸多賀駅→車15分
  • 駐車場:あり
  • 入園料:無料
  • 開園時間:入園自由
  • 定休:無休
  • ペットの入園:可

 

東持寺(茨城県結城市)

 

500年の歴史がある東持寺は

「うめでら」

の愛称で親しまれているお寺です。

 

境内には

10品種、約300本の梅林が広がります。

見頃は1月上旬~3月上旬。

 

ちなみに2018年は、

3月12日に満開という報告をされていました。

 

うめてらから開花状況が報告されているので

要チェックですね!

 

東持寺

  • 住所:茨城県結城市上山川3226
  • アクセス:宇都宮線(東北新幹線)「小山駅」より車で約20分・水戸線「結城駅」より約10分

 

古河総合公園(茨城県古河市)

茨城 梅 梅酒 観梅スポット古河総合公園

 

桃の花が咲くことで有名な公園。

 

25ヘクタールという広大な自然の中に、

春には矢口、源平、菊桃など5品種の花桃が咲き誇ります。

 

まさに桃源郷?

という風景を楽しむことができるスポット。

 

3月には菜の花も咲いてとても綺麗な公園です。

 

古河を代表するおまつり

『桃まつり』はおすすめ。

見頃は1月上旬~3月上旬。

 

2018年も3月下旬〜4月上旬の期間に開催されていました。

 

5種類の花桃が会場をピンク色に染め、

イベントや屋台で楽しませてくれます。

1日いても楽しく遊んで過ごすことができますよ!

 

古河総合公園

  • 住所;茨城県古河市大字鴻巣399-1 MAP
  • アクセス:古河駅から車で10分
  • 入園料:無料

 

茨城県内では、梅の名所と呼ばれるスポットで

さまざまな景色を楽しむことができます。

 

梅祭りや開花状況などの情報も随時更新していきますね!

ABOUT ME
KYOKO
20代の頃は地元にも興味が無くて、県外への一人旅などが好きだった私。大人な年齢になって地元の良さにも気づき始めました!魅力度最下位な茨城だけど、実は名所も多かったり、地味にお洒落なカフェやレストランも多いところなんです♪これから茨城の魅力をどんどん発信していきますよ!