イベント

【常陸風土記の丘の桜】今年の開花状況は?枝垂桜のトンネルに圧倒(石岡市)

常陸風土記の丘 桜 開花状況 石岡市

 

茨城県石岡市には「常陸風土記の丘」という、数多くの文化史跡などの歴史的財産を活用した余暇活動を楽しむことができる施設があります。

そんな深い歴史を感じることができる常陸風土記の丘では、春の桜も見どころの一つになっています!

3種類の桜が咲く名所としても知られ、毎年「常陸風土記の丘さくらまつり」も開催。

今回は、古代にタイムスリップしたかのような公園の「常陸風土記の丘さくらまつり」について、また開花情報や見どころなどを紹介していきます。

よかったら春のお出かけの参考にしてみてください。

 

【常陸風土記の丘の桜】今年の開花状況は?枝垂桜のトンネルに圧倒(石岡市)




常陸風土記の丘 桜と獅子頭 さくらまつり

茨城県石岡市の「常陸風土記の丘」に文化史跡が多く残されているのは、この地域で旧石器時代、縄文時代、弥生時代にかけての遺跡、4~6世紀の古墳など数多くの遺跡が発見されているから。

石岡市は昔、国府があった場所なんですよ!

タイムスリップしたような気分になれる『常陸風土記の丘』で、春の桜を楽しんでみませんか?

園内には、ソメイヨシノ・枝垂桜・ボタンザクラの3種類の桜が咲きます。

 

約500本の桜の木が植えられているので、広い園内をのんびりと散策しながらお花見を楽しんでみてはいかがでしょうか。

犬を連れてお花見やお散歩を楽しまれる方も多かったですよ。

枝垂れ桜のトンネルが美しい

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ibaraki, Japan(@ibaraki.official)がシェアした投稿

園内では、4月上旬に満開になるソメイヨシノも素晴らしいのですが、4月中旬の枝垂れ桜が満開を迎えた時期がおすすめです。

枝垂桜が美しいんです!

枝垂れ桜が満開の時期には散策路が一面ピンク色!まさに桜のトンネルになります。

頭が届くのではないかと言うくらい、大きな枝を広げ垂れながらも咲き誇る姿には圧倒されると思いますよ。

枝垂れ桜とボタンザクラが一緒に咲く時期はさらに美しい景色となっています。

ですから、桜の見頃時期や開花状況はチェックしておきたいですね。




常陸風土記の丘の桜の開花状況・見頃時期

 

この投稿をInstagramで見る

 

まりまりまま(@marimarimama4)がシェアした投稿

石岡市の常陸風土記の丘の桜は、例年4月上旬~4月下旬が見頃時期となっています。

また、品種によっても開花時期が異なります。

  • ソメイヨシノ:4月上旬
  • 枝垂桜:4月中旬
  • ボタンザクラ:4月下旬

3種類の桜はそれぞれ開花時期が異なるので、約1か月の間に渡り楽しむことができますよ。

今年の開花状況

2020年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため閉園となりました。

※開花状況は改めて更新いたします。

『常陸風土記の丘のさくらまつり』

3月下旬~4月中旬にかけて常陸風土記の丘でも「さくらまつり」が開催されます。

2020年は3月25日より予定されておりましたが、新型コロナウイルスの影響により開催が中止となりました。

お祭り期間中には、抹茶やお菓子のサービス、桜の花びらを使用した「しおり作り体験」などのイベントが開かれます。

その他にも地元農産物やお菓子なども販売されるので、お土産も手に入れられるかも!

広い園内では、折り畳みテーブル、シートの貸出も行われているので、桜を見ながらお弁当やお菓子、お茶などを楽しむピクニックもおすすめです。

常陸風土記の丘の夜桜ライトアップ

常陸風土記の丘の夜桜ライトアップ さくらまつり 茨城県石岡市

さくらまつり期間中の桜の見頃期には、園内の桜がライトアップされるので、幻想的な夜桜を楽しむことができます。

開催時間:日没~21:00まで

(例年の開催時間を参考にしています。)

昼間とは違った景色が楽しめる夜のライトアップも素敵ですよね。デートで来ても良いところ!




常陸風土記の丘へのアクセスと駐車場

常陸風土記の丘へのアクセス方法と駐車場情報をチェックしておきましょう。

住所 〒315-0007 茨城県石岡市染谷1646
TEL 0299-23-3888
入園料 無料 ※一部有料エリアあり
開園時間 9:00~21:00
※有料エリアは3月~10月9:00〜17:00/11月~2月9::00〜16:00
休園日 月曜日(祝日の場合はその翌日が休園です)
ホームページ 常陸風土記の丘

車での行き方

・常磐自動車道「千代田石岡IC」より約15分
・常磐自動車道「石岡小美玉スマートIC」より約10分
・常磐自動車道「土浦北IC」より約35分

電車での行き方

最寄り駅のJR常磐線石岡駅より、関鉄グリーンバスで柿岡車庫行「村上」バス停で下車。バス停より徒歩約15分です。

駐車場

常陸風土記の丘の駐車場は通常無料で利用可能です。しかし、桜まつり期間中は有料になる場合がございます。

常陸風土記の丘の周辺おすすめスポット

常陸風土記の丘の周辺でも、春のお花見が楽しめるスポットがたくさんあります。

茨城県フラワーパーク

花と緑をテーマにした四季折々の様々な花々が楽しめる『茨城県フラワーパーク』

4月の初旬には園内のソメイヨシノが見ごろを迎えます。2月~3月には濃い桃色の河津桜も楽しめます。

筑波山の裾野に広がる公園なので、周辺の緑と桜のピンク色の競演が素晴らしい風景になっています。

2021年4月にはリニューアルオープンされるので、もしかするとより美しい景色や花々を楽しめるかもれません!楽しみですね。

愛宕山

常陸風土記の丘から車で約20分ほどのところにある「愛宕山」でも桜を楽しむことができます。

桜の開花時期には中腹から山頂にかけて一面が桜色に染まります。

標高305mの山なので、約1時間あれば山頂の「愛宕山神社」までのハイキングコースを歩くこともできます。手軽にハイキングができるので人気です。

まとめ

常陸風土記の丘の桜は、満開の時期になると非常に素晴らしく昼も夜のライトアップも見応えがかなりあります。

日本一の獅子頭がシンボルとなる公園。まるでタイムスリップしたかのような気分になる遺跡と一緒に常陸風土記の丘の桜を楽しんでみませんか?