観光スポット

【水戸の観光コース②】ネモフィラの丘も満喫できる日帰りプラン!

水戸 観光 周辺 ネモフィラ

 

水戸観光と言えば、偕楽園や歴史にまつわるスポットなどがありますが、「ちょっと足を伸ばして周辺の観光スポットも楽しみたい!」という方も多いかもしれませんね。

 

今回は、水戸周辺の観光スポットも巡る欲張りコースを作ってみました!

 

このコースは、あのネモフィラの丘で有名なインスタ映えスポットも楽しめる定番人気のスポットが1日で味わえるコースにしてみました!

 

お車の方も電車やバスで移動される方もぜひ参考にしてみてください。

 

水戸の観光コース!ネモフィラの丘も満喫できる日帰りプラン!








 

今回紹介する日帰りの観光コースで訪れるスポットはこちらの5箇所です!

  1. 偕楽園・好文亭
  2. 梅酒と酒の資料館 別春館
  3. 六地蔵
  4. 那珂湊魚市場
  5. 国営ひたち海浜公園

 

ルートはこんな感じ!

順番は逆からでもOK!

 

スムーズに観光するために、時期やイベントなどに合わせて観光してみてくださいね!

水戸観光コース1.偕楽園・好文亭(水戸市)

水戸の梅まつり 偕楽園

日本三名園の1つである「偕楽園」は、水戸の超定番観光スポット!

 

水戸第九代藩主斉昭公が創設した庭園。

春には3,000本の梅が咲き、見頃を迎える3月には見事な景色が広がります。

偕楽園内には、好文亭があり名前は梅の別名好文木に由来しています。

 

園内の散策はもちろん、3階からの景色は徳川斉昭公が見たことをちょっと思い浮かべながら眺めてみてはいかがでしょうか。

 

早春の時期には梅まつり、5月にはつつじまつり、秋には萩まつりなども開催されています。

 

梅以外の時期には梅林は寂しい感じですが、少しちがった偕楽園を楽しむことができるかもしれませんよ?

 

その他のおまつりはコチラ。

>>『水戸「偕楽園」の梅まつりの魅力!現在の開花状況や駐車場は混雑する?』

基本情報

偕楽園・好文亭

  • TEL:029-244-5454(偕楽園好文亭)
  • 入園料 :大人300円 小中150円
  • 好文亭休館日:12月29日~31日
  • 開館時間:9:00~16:00
  • 駐車場:市営駐車場(有料)

 

もし、時間に余裕がある方はお酒の資料館などに足を運んでみてはいかがでしょうか?

水戸観光コース2.梅酒と酒の資料館 別春館(水戸市)

 

View this post on Instagram

 

めんたいパーク大洗さん(@mentaipark_ooarai)がシェアした投稿

こちらの資料館は、江戸時代から続く酒蔵「明利酒類」さんが運営していて清酒、梅酒などの試飲販売を行っています。

 

梅酒蔵を併設していて無料で見学もできるんです!

 

豆知識としてですが、

水戸光圀公、黄門さまは、寒い冬の夜にみんなでお酒をよく飲んだそうです。

お酒を飲むと身体が温まりますよね。

寒さが消えるので、杯の中には別な春が置かれていると言い、お酒を飲むことを別春会とも呼んだそうです。

 

そのために、こちらも別春館という名前がつけられているんですね!

 

おすすめの梅酒は「百年梅酒」です!

大阪天満宮梅酒大会優勝など数々の賞を受賞している梅酒!

 

水戸の多くの居酒屋さんやレストランなどでも百年梅酒はメニューに並んでいます。

 

お土産にもおすすめです♪

偕楽園ですが、梅祭りの時期に「梅酒まつり」も開催されています!

基本情報

梅酒と酒の資料館 別春館

  • 住所:茨城県水戸市元吉田町327
  • TEL:029-246-4811
  • 入館料:無料
  • 休館日:毎週月曜日(年末年始12/31~1/5)
  • 駐車料:無料
  • 開館:9:30~16:30(2月~3月は無休)
  • 公式HP:http://www.bessyun-kan.jp/

 

>>『水戸観光のランチは?水戸市民の私がおすすめするレストラン&カフェ20選』
>>『【水戸観光グルメ旅】茨城県民がおすすめする水戸駅周辺の厳選街中グルメ!』

水戸でランチやディナーなどを楽しむならコチラもチェック!








水戸観光コース3.水戸大師六地蔵寺

水戸 観光 六地蔵寺 しだれ桜

春の桜の時期なら「水戸大師六地蔵寺」さんに立ち寄るのもおすすめです!

 

水戸からひたちなかに向かう途中に位置しています。

ここは水戸の桜の名所の1つで、樹齢200年の枝垂桜が見事です!

 

光圀公が鑑賞した桜の子孫なんですって!

 

創建は大同2年(807年)ごろ。室町時代末期に建てられた四脚門は県文化財に指定。

この他にも、

  • 根来塗布薩盥4点は国指定文化財
  • 典籍1975冊・文書479通は県指定文化財

水戸大師六地蔵寺は、水戸藩第2代藩主徳川光圀公ゆかりのお寺で、境内に残る法宝蔵は光圀公が建立したものです。

 

樹齢1,100年を越える大杉、800年の大銀杏もチェックしてみて下さい!

基本情報

水戸大師六地蔵寺

  • 所在地 水戸市六反田町767
  • 料金 無料
  • 休日 なし
  • ※4月1日~15日は、6:00~18:00以外の時間は境内に入れません。
  • 問い合わせ 水戸大師六地蔵寺
  • TEL:029-269-2211
  • 公式ホームページ:http://www.rokujizoji.or.jp/
  • アクセス
    バス:JR水戸駅北口バスターミナル3番(東前又は塩崎経由バス)「六地蔵入口」下車、徒歩約10分
    車:北関東自動車道・水戸大洗ICから約5分

 

バス停からちょっと距離があるので、効率良く観光したい場合は車がおすすめです。

水戸観光コース4.那珂湊おさかな市場(ひたちなか市)

 

View this post on Instagram

 

ひたちなか市さん(@hitachinaka_official)がシェアした投稿

とれたての豊富な海の幸が楽しめるお魚市場です!

 

この那珂湊魚市場は、地元の人だけでなく観光客でも賑わっている茨城の観光スポット・グルメスポットの1つ。

 

 

View this post on Instagram

 

みさきさん(@pinkpinklove18)がシェアした投稿

観光でたくさん歩いてお腹が空いたら、茨城の新鮮な海鮮グルメを堪能してみてはいかがでしょうか?

 

日帰りの方は新鮮で美味しいお魚を買って行くのも良いですね!

ひたちなか ランチ 那珂湊おさかな市場
那珂湊おさかな市場のランチが人気!駐車場とアクセス情報はチェック必須茨城県ひたちなか市の「那珂湊おさかな市場」でランチをしませんか?お寿司、海鮮好きにはたまらないスポット!駐車場も混雑するので、アクセス情報も要チェックです!年間通して毎年約100万人もの人が訪れる関東有数の観光市場ですからね。茨城観光でおすすめの那珂湊おさかな市場のランチ情報をお届けします。...

基本情報

那珂湊魚市場

  • 茨城県ひたちなか市湊本町19-8
  • 駐車場:あり(有料)
  • アクセス
    東京方面から/常磐自動車道(東京-友部JCT-ひたちなかIC)IC下車のち左折-245号線(那珂湊)
    栃木・群馬方面から/北関東自動車道(宇都宮-ひたちなかIC)245号線(那珂湊)
    JR常磐線(勝田駅)-ひたちなか海浜鉄道湊線(那珂湊駅)下車 10分
  • 公式HP:http://www.nakaminato-osakanaichiba.jp/








水戸観光コース5.国営ひたち海浜公園

水戸 観光 周辺 ネモフィラ国営ひたち海浜公園

国営ひたち海浜公園は、ここ数年で一気に観光客の方が増えたスポット。

 

ある場所が有名なのでご存知の方も多いかもしれませんね。

 

ゴールデンウィーク頃に満開になるネモフィラの丘がある場所です。

 

空の色と同じような青一色の絨毯が広がり、

  • 天国にいるみたい
  • 死ぬまでに1度は見ておきたい

とも言われるくらい素敵な景色を一望することができるんです。

 

このスポットは本当に素敵!

ネモフィラ以外にもチューリップ畑が私はめちゃくちゃ好きです!

 

その他にも夏は緑のコキア、秋には紅葉したコキアとこちらも人気ですよ!

 

1年中たくさんのお花が咲いているし、ちょっとした遊園地などもあって幅広い方たちが楽しめる、癒しスポットになっています。

 

国営ひたち海浜公園は、JR勝田駅からバスでのアクセスも可能で、乗り換えることもなく辿りつくのでアクセスもしやすいですよ!

※ネモフィラやコキアが見頃の時期は大変混雑するので要注意。

 

国営ひたち海浜公園 
国営ひたち海浜公園ってどんなところ?料金や園内施設情報まで徹底ガイド茨城県を代表する観光スポットの「国営ひたち海浜公園」の料金を始め駐車場...

基本情報

国営ひたち海浜公園

  • 住所:茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4
  • 時間:9:30~17:00
  • お問合せ:国営ひたち海浜公園 ひたち公園管理センター
  • TEL:029-265-9001
  • アクセス
    電車:JR常磐線勝田駅東口からタクシー・バスで約15分
    車:常磐自動車道 日立南太田ICより約15km
    北関東自動車道〜常陸那珂有料道路 ひたち海浜公園ICより約1km

 

人が少ない時間に見るなら、

前中のうちに国営ひたち海浜公園に行って、お昼に那珂湊魚市場へ行き、午後はゆっくり水戸観光をする。

というプランもいいですね!

 

時期によっては、夕方に偕楽園へ行くとライトアップしていることもあります。

 

いろんな楽しみ方ができるので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
KYOKO
茨城県は海、山、川と自然が豊かで美味しい食べ物とか素敵な場所がある恵まれた土地。だけど魅力度最下位。当たり前のようにここで育ってきた私もイマイチ茨城の魅力を分かっていません(笑)だからこそ、改めて茨城県の色んな場所に出かけて魅力を発掘し情報を発信していこうとブログを立ち上げました! 問い合わせもいただくようになってきました。 InstagramなどSNSのDMでも受付してます♪