観光スポット

『霞ヶ浦総合公園』のイルミネーションが人気!駐車場やアクセス方法は?

霞ヶ浦総合公園 土浦 オランダ風車

 

 

”日本で一番大きい湖”といえば滋賀県にある琵琶湖ですが、

 

二番目に大きい湖は茨城県の霞ヶ浦なのです!

 

そんな霞ヶ浦に面している「霞ヶ浦総合公園」では、毎年イルミネーションでも多くの人が訪れています。

 

春は色鮮やかな花々を見ながら散歩やジョギングを、夏はプールやバーベキューも楽しめます。

 

秋は滝のそばの紅葉を眺め、冬はイルミネーションの幻想的な輝きにうっとり。

 

小さい子どもがいるファミリーにとっても超穴場的スポットなんです!

 

土浦在住の1児のママさんが、1年中楽しませてくれる、霞ヶ浦総合公園の魅力もご紹介します!

 

『霞ヶ浦総合公園』のイルミネーションが人気!駐車場やアクセス方法は?








土浦市”霞ヶ浦”にある広大な公園

 

茨城県の霞ヶ浦と言えば、風の力を利用し網を引いて漁を行っていた、

 

現在は観光用として愛されている、霞ヶ浦の帆ひき船も有名ですね。

 

また霞ヶ浦を舞台に行われる、かすみがうらマラソンも非常に人気で、毎年大変盛り上がります。

 

国際盲人マラソンを併催し、定員24000人超の大規模な大会です。

 

そんな霞ケ浦に面して広がる46万平方mもの広大な敷地をもつ「霞ヶ浦総合公園」は、市民の憩いの場として親しまれています!

 

アクセス方法

霞ヶ浦総合公園

  • 住所:茨城県土浦市大岩田1051
  • TEL:029-826-4829
  • アクセス:バス→土浦駅西口1番線より(関東鉄道・JR)乗車。大岩田二区下車。
         タクシー→土浦駅東口より約10分。
    つくば駅から車で約25分。
  • 開園時間:園内自由

JR常磐線「土浦駅」の南東約2km。

車で10分程の霞ヶ浦湖岸沿いにあります。

 

つくば駅からなら、車で約25分ぐらいで行くこともできます。

 

冬は水郷イルミネーションの幻想的な世界に

 

霞ヶ浦総合公園といえば、

冬の「水郷桜イルミネーション」!

 

地元の人たちも毎年楽しみにしているイベントです。

 

今年度で7回目の開催になります。

 

オランダ型風車のイルミネーションを中心に、

 

土浦の地域資源をモチーフにした、桜・土浦の花火・霞ケ浦・帆引き船・ハス田・水と虹のアーチなどのイルミネーションが一面に広がります。

 

土浦のイメージキャラクター「つちまる」を描いたイルミネーションも可愛いです。

 

 

View this post on Instagram

 

twata2021さん(@twata2021)がシェアした投稿

また、風車隣のネイチャーセンターでは「世界一周水槽の旅」という特別展を開催しています。

 

なんだか毎回来るたびに、グレードアップしている気がします…。

 

夜になると車の通りも少なる場所ですが、このイルミネーションの時期には、夜でも駐車場が混み合います。

 

今年はクリスマスの時に家族で行きましたが、

駐車場はいっぱい!

 

他県ナンバーの車も見かけました。

 

この場所は夜むちゃくちゃ寒いのですが、家族連れやカップルでにぎわっていました。

 

サンタの帽子をかぶった可愛い子供たちもたくさん見かけましたよ。

 

点灯期間は

  • 2018年11月17日2019年~2月17日まで
  • 夕方5時~夜9時まで

 

結構、長い期間楽しめます。

 

土浦駅からバスも出ているようです。

 

もうすぐ2歳になる息子が

かなりお気に入りみたい!

 

もう一度行こうかと思っています。

 

期間中は夕方からキッチンカーが出店していて、

グルメも楽しめますよ!

 

温かい食べ物を食べると、冷えた体も温まります。

 

私は毎回たこ焼きを食べるのですが、美味しいです。

 

他にも飲み物や、クレープ屋さんなんかもあっていつもイイ匂いが漂っています。

 

ここから見える初日の出は別格!

 

それから元旦には、初日の出を見に来る人でも賑わいます。

 

ここから見る初日の出も格別です!

 

31日からイルミネーションを楽しみ、美味しい物を食べて車の中で朝が来るまで待って、初日の出を見る人も多いです。

 

かなり寒いですが、感動しますよ!

 

日が昇ってくると、歓声が上がります。厚着をしてぜひ、いらしてみてください。

 

異国情緒溢れるオランダ風車と水鳥や植物の宝庫!

オランダ風車 土浦 霞ヶ浦総合公園

 

公園のシンボルでもある、オランダ型風車。

 

土浦市市制施行50周年を記念して建てられたものです。

 

高さ25m、360度

見渡すことができる展望台があります。

 

360度ぐるーっと大自然!

 

その風車前の花壇には、春になると赤や黄色やピンクの色鮮やかなチューリップが咲きます。

 

また、水生植物園があり、アサザや菖蒲、アヤメなどが植えられていて、きれいな花を見て楽しむことができます。

 

水生植物園は、「霞ヶ浦の水をきれいにしよう」という目的で整備されたのだとか。

 

霞ヶ浦の水をくみあげ、風車の中にある濾過器をとおり、その水は水車から水生植物園の中に流れていきます。

水生植物園の中には、アサザやヨシなどが生えていて、水を汚す窒素やリンを吸収し、

浄化された水をまた霞ヶ浦に流して行くのです。

 

素晴らしい取り組みですね!








間近で多くの水鳥が見られるスポット!

霞ヶ浦総合公園 土浦 オランダ風車

霞ヶ浦は、オナガガモやヒドリガモ、マガモなどカモ類の群れや、一際目立つ大きなオオハクチョウをはじめ、多くの水鳥が見られます。

 

1歳の息子と公園を散歩していたところ、大きなハクチョウがあちこちにいて、私たちの方がビクビクしながらすれ違っていました。

 

人に馴れているのか、堂々としていました。

 

ワカサキ、シラウオ、テナガエビ、コイ、ギンブナ、ウナギなどさまざまな魚も生息しています。

 

ご当地グルメの代表はワカサギです。

 

その味は淡白で、佃煮や煮干しはもちろん、そのまま丸ごと揚げて食べることも多いです。

 

私も子供の頃から、頂き物の佃煮や煮干しをよく食べていました。

 

この公園に初めて訪れた頃は、

「広いな~!」

というくらいにしか感じていませんでしたが、

 

霞ヶ浦総合公園 土浦 オランダ風車

 

春は梅やツバキ、桜にはじまり、ツツジ、スイレンなど次から次へと美しい花が咲きます。

 

 

View this post on Instagram

 

Yako K🇯🇵さん(@yako_dh)がシェアした投稿

こんなロケーションも!

 

ペットとお散歩している人も結構いますよ!

 

ネイチャーセンターは子どもの自由研究にもおすすめ

 

霞ヶ浦のほとりにある公園内の自然観察園、『ネイチャーセンター』には1階は世界の淡水魚、2階は霞ヶ浦の淡水魚を展示しています。

 

2階の野鳥観察コーナーでは、設置してある望遠鏡で野鳥観察ができます。

 

子供の夏休みの自由研究にも役立つかもしれませんね!

 

プール・温泉まであるから家族連れで楽しめる!

 

夏休みと言えば子供は大喜びですが、

 

大人にとっては「近場であまりお金のかからない、家族で楽しめる場所はないか?」なんて考えることもありますよね!(笑)

 

そんな時にオススメなのが、

  • 水郷プール
  • バーベキュー場

 

水郷プール

 

View this post on Instagram

 

K A O R Iさん(@kkaanoarhia)がシェアした投稿


霞ヶ浦総合公園内にある水郷プールには、

 

全長270メートルの「流れるプール」や、直線と曲線の「スライダー」、多目的プールやちびっ子プールがあり、

 

家族連れで楽しく遊べます。

 

ちゃんと授乳室もあるので、ママも安心ですね。

 

View this post on Instagram

 

@blueduck1619がシェアした投稿

有り余っている体力を消費させれば、

夜は子供もぐっすり眠ってくれるはず(笑)

 

公園内、オランダ風車から見ると

南側に水郷プールがありますよ!

 

水郷プールの基本情報

  • 営業期間 2018年7月14日から9月2日まで
  • 営業時間:9:00~17:00
  • 利用料金:大人・高校生 1,200円/小・中学生 600円
    幼児 200円/3歳以下 無料
  • その他:ロッカー室、シャワー室、授乳室、売店有り
  • 駐車場:あり(無料)
  • 住所:土浦市大岩田601番地
  • TEL:029-824-6432








大型遊具「ツェッペリン号」

 

View this post on Instagram

 

kumiko iimotoさん(@935piano)がシェアした投稿

それから公園内にある

滑り台やジャングルジム等が融合した、

 

大型遊具「ツェッペリン号」も子供たちに人気です!

 

一番上まで登ると公園全体が見晴らせて、丘の上から始まる長いローラー滑り台もあります。

 

園内でできるバーベキューも最高!

 

レストハウス水郷の脇のバーベキュー場でバーベキューを楽しむのも最高です!

 

バーベキュー台のすべてが東屋付きの全天候型で安心です。

 

利用の際には、事前に申し込みが必要ですのでご確認ください。

 

レストハウス水郷でも食事ができます。

 

お餅のようにモチモチっとした食感の国産「もち豚」を使った料理が味わえます。

 

霞ヶ浦文化体育会館という施設もあります。面積約7,600平方メートルの大体育館で、国際試合だけでなく、数千人規模の大集会なども可能な広さなのだとか。

 

バレーボールやバスケットボール、卓球台やソフトテニス場などもあります。

 

キッズから年配の方まで楽しめるスポーツ講座も多数あり、思う存分スポーツを楽しむことができます。

「霞浦の湯」温泉施設まである!

 

View this post on Instagram

 

Seiji Tomitaさん(@tomy_smile)がシェアした投稿

思いっきり外で遊んだ後は、

 

公園のすぐそばにある

日帰り温泉施設「霞浦の湯」

霞ヶ浦を一望しながら、ゆったりとお湯に浸かって

疲れを癒すのもオススメです!








まとめ

 

私は茨城に生まれ育って30年以上暮らしていますが、結婚して霞ヶ浦の近くに住むまでは近場にこんな穴場スポットがあることを知りませんでした。

 

子供が生まれて、霞ヶ浦総合公園に行くようになってからこの公園の魅力を知りました。

 

霞ヶ浦の夕焼けもなかなかいいものですよ。

 

雄大な自然の中で、体を動かしたり色鮮やかな美しい花を見て、心地よい風を感じたりすると嫌なことも忘れられます。

 

ずっと人や生き物たちの憩いの場である、きれいな公園であってほしいと願っています。

 

みなさんも、ぜひ遊びに来てみてください。

ABOUT ME
KYOKO
大人な年齢になって地元の良さに気付いたので、私自身も茨城観光をしながらその魅力をお伝えしていきます!コーヒー好きなのでおすすめのカフェもたくさん紹介していきたいと思います♪Instagramでも情報発信中です。Please follow me!May your everyday be a good-day!