新型コロナウイルス感染拡大により、茨城県南西部の11市町(つくば市・つくばみらい市・土浦市・取手市・牛久市・阿見町・境町・かすみがうら市・古河市・鹿嶋市・坂東市)では、令和2年11月28日から12月13日まで(16日間)外出自粛要請が出ています。

各施設の休館、イベントの延期・中止などの対応が行われているため、最新情報については各施設・自治体のHPをご確認ください。

グルメスポット

袋田の滝を見た後にはランチを!地元グルメが味わえるお食事処&カフェ17選

大子町 袋田の滝 ランチ カフェ

 

茨城県奥久慈大子町の袋田の滝、月待の滝など絶景や自然の空気を楽しんでいると、ほどよく歩いてお腹も空いてくるんですよね!

奥久慈大子町は自然を楽しむだけではありません。

奥久慈しゃも、こんにゃく、鮎の塩焼き、アップルパイ・・・などランチにもおすすめのご当地グルメがあるので、袋田の滝周辺、大子町でおすすめのお店を紹介します。

大子町おすすめのカフェ・お土産も併せてチェックしてみて下さい!

 

袋田の滝を見た後にはランチを!地元グルメが味わえるお食事処&カフェ17選








袋田の滝 ランチ 四度の滝とも呼ばれる日本三名瀑の1つ「袋田の滝」。茨城県を代表する観光スポットです。

高さ120m、幅73mと巨大な滝は、4段になっていて観瀑台からは上から滝を眺めることもできます。

袋田の滝 ランチ カフェ グルメ もみじ苑

また袋田の滝だけでなく、「月待の滝」も名所で、滝の裏側を歩くことができる珍しいスポットなんです。

自然が豊かなこの大子町では、絶景を楽しむだけでなく、袋田温泉も有名なので温泉で日頃の疲れを癒すのも大子観光の定番。

そして疲れを癒したり、旅の醍醐味には「食」も欠かせません!!

奥久慈大子町は意外とグルメも充実しており、ランチにもおすすめなお食事処やカフェもおすすめなんです!

 

奥久慈大子町の名物グルメはこんなにたくさんありますよ。

  • 常陸秋そば
  • けんちん蕎麦
  • 奥久慈しゃも
  • 奥久慈りんご
  • こんにゃく
  • 鮎の塩焼き

意外とたくさんありますよね。

そしてお店の雰囲気がとにかく良い!本当にのんびり、ゆったりできる。

田舎だけどおしゃれで美味しいお店がたくさんあるので、ぜひチェックしてみて下さい。

茨城名物のお蕎麦・けんちん蕎麦を食べるなら

茨城県の北部はお蕎麦が美味しいことでも知られています。茨城ならではのブランド品種「常陸秋そば」、郷土料理「けんちん蕎麦」がおすすめです!

「四度の茶屋 三六亭」

 

View this post on Instagram

 

【 FUN! JAPAN.official 】さん(@fun_japan_travel)がシェアした投稿

袋田の滝からすぐのところ(対岸)にあるお店。吊橋を渡っていける場所にあるのでロケーションが最高です!

お客さんからも親しまれている名物おばあちゃんが出迎えてくれます。

人気メニューはこちらです。

  • 鮎の塩焼き(まるごといけちゃう!)
  • 瀧見こんにゃく(味噌と柚子が絶妙!)

茨城県外の方には珍しい?!「けんちんそば」も人気です。

袋田の滝に行ったら訪れたいお店ですが、いろんなところで紹介されているので観光シーズンはけっこう混んでいるかも。

店舗情報

四度の茶屋 三六亭

  • 住所:茨城県久慈郡大子町袋田195
  • TEL:029-572-3038

もみじ苑

 

View this post on Instagram

 

waaaeko*さん(@weeeko0517)がシェアした投稿

袋田の滝に訪れたら見ておきたい、もう1つの名所「月待の滝」があります。

この月待の滝の近くに「もみじ苑」というお食事処があり、ログハウスみたいな雰囲気のあるお店です。

テレビでもお蕎麦が美味しいお店、滝行ができるスポットとして取り上げられ、観光でも多くの方が訪れています。

お蕎麦の香り、コシが楽しめると「ざる蕎麦」が評判です。

>>月待の滝「もみじ苑」とは?お蕎麦が絶品

店舗情報

もみじ苑

  • 住所:茨城県久慈郡大子町川山嵯峨草1369-1
  • TEL:029-572-3993

昔屋

 

View this post on Instagram

 

コタさんさん(@kota_818_gogo)がシェアした投稿

古きよきおもてなしの昔屋さんは「けんちんそば」発祥のお店なんです。レトロな建物で雰囲気が良い!

昔屋の名物であるけんちんそばは、常陸秋そば粉を使ったお蕎麦と名産のこんにゃくも入った具沢山の汁が美味しい。

具沢山の味噌ベースのお汁×お蕎麦は、ホッとする味でおいしいですよ!

店舗情報

昔屋

  • 住所:茨城県久慈郡大子町袋田滝本178
  • TEL:029-572-3201








奥久慈軍鶏(シャモ)が美味しいお店

奥久慈大子町の「奥久慈しゃも」は身が締まっていて、歯ごたえも抜群な美味しい鶏料理を味わうことができます!

森の荘(閉店)

 

View this post on Instagram

 

Tadahiro Kawamuraさん(@estefan.ac)がシェアした投稿

常陸大子駅から近いお店の森の荘。

茨城県奥久慈名物の軍鶏(シャモ)を食べるならこのお店がおすすめでしたが、残念ながら閉店となってしまいました。

シャモの焼き鳥が歯ごたえも感じられておすすめ!

塩焼き+ゆず胡椒とか最高に美味しいですね。めっちゃ個人的な好み・・・お酒飲みたくなる(笑)ここのけんちん蕎麦もおすすめ。

店舗情報

森の荘

  • 住所:茨城県久慈郡大子町大子718
  • TEL:029-572-2550

玉屋旅館

 

View this post on Instagram

 

すとべり。さん(@ichigo___spec)がシェアした投稿

名物のシャモを軍鶏鍋、親子丼で味わうなら、「玉屋旅館」がおすすめです。旅館で雰囲気がある!

茨城ならではの、歯ごたえがあるおいしい軍鶏の親子丼はおすすめ。

店舗情報

玉屋旅館

  • 住所:大子町大字大子718
  • TEL:029-572-0123

奥久慈名産りんご・こんにゃくのグルメが楽しめる

個人的にも大好きなのは奥久慈リンゴのアップルパイです!

豊年万作

 

View this post on Instagram

 

Y’s Photoさん(@innocent_yuuu)がシェアした投稿

袋田温泉のおすすめでも紹介している「豊年万作」の食堂で食べられるアップルパイが人気です!

大子はりんごの生産も盛んで、美味しいリンゴとサクサク生地が味わえるアップルパイはお土産にも大変人気で、売り切れることも!!

お店で食べても良いし、お土産にも◎

店舗情報

豊年万作

  • 住所:茨城県久慈郡大子町袋田169-3
  • TEL:029-572-3011

公式ページ:滝味の宿 豊年万作

こんにゃく関所

 

View this post on Instagram

 

sachiさん(@sachi_caffe15)がシェアした投稿

大子町ではこんやくの生産も盛んな地域。

こんにゃく料理、豆腐料理が食べたい、ヘルシーなものが食べたい方には、こんにゃく関所がおすすめです。

いろんなこんにゃくの試食もできます。豆乳ソフト、豆乳ドーナツなどの豆乳スイーツも!

店舗情報

こんにゃく関所

  • 住所:茨城県久慈郡大子町袋田2698-8
  • TEL:029-577-5011

公式ページ:こんにゃく関所

関所の湯

 

View this post on Instagram

 

あけみさん(@akemi4878)がシェアした投稿

袋田駅から車で5分ほどのところにある関所の湯は、名前とおり温泉が入れるんですが、食事処でもあるんです。

茨城の郷土料理が味わえるので、温泉と食事を楽しんでちょっと休憩していきませんか?

店舗情報

関所の湯

  • 住所:茨城県久慈郡大子町大字袋田字滝ノ上2642-7
  • TEL:029-579-1126

公式ページ:袋田温泉 関所の湯

道の駅 奥久慈だいご

 

View this post on Instagram

 

Taqminさん(@taqmin)がシェアした投稿

道の駅奥久慈だいごは、袋田の滝にも近く、奥久慈観光の拠点にもなるスポット。久慈川を眺めることもできるし、夜は綺麗な星空も見ることができるんです!

観光客で賑わう奥久慈の休憩スポットですね。

2階には温泉もあるので、日帰り旅の疲れもここでリフレッシュさせることができますよ!大人はワンコインで入浴できて安いです。

 

レストランでは奥久慈しゃもを使ったメニューがあります!1日20食限定の軍鶏カレーが人気です。

ぜひ味わってみてください。数量限定なので売り切れていたら軍鶏カツ丼がおすすめかな!

もちろん、新鮮な野菜やお土産も販売。

奥久慈りんごをたっぷり3個分使った「奥久慈りんごのアップルパイ」は、お土産に人気の一品。

>>【大子町の道の駅奥久慈だいご】アップルパイと日帰り温泉で癒される旅を

店舗情報

道の駅だいご

  • 住所:茨城県久慈郡大子町池田2830-1
  • TEL:0295-72-6111
  • 営業時間 9:00~18:00
  • レストラン 11:00~18:00
  • 温泉 11:00~20:00
  • 定休日 :1月1日
  • 温泉は、第1・第3水曜日(8月は無休)

 

ここからは大子町のおしゃれなカフェランチをチェックしていきましょう。








大子町のおしゃれカフェもランチにおすすめ!

大子町の自然に囲まれた場所にあるお洒落カフェもチェックしてみてください!

カフェレストラン フランボワーズ

 

View this post on Instagram

 

🕊sachi🕊さん(@azu_kina_mugi_sachi)がシェアした投稿

カフェレストラン「フランボワーズ」は、手作りスイーツが楽しめる女子におすすめなカフェ。アンティーク、お花が好きな女子にはたまらない内装で細かいインテリアも素敵なお店です。

地元農園で作られたお野菜を使ったパスタやサラダが人気!

大子町でパスタを食べるならココ!というくらい、日替わりパスタは地元でも人気なメニューです。

パティシエが作るスイーツも要チェック!

テラス席はワンちゃん同伴OK!夜は大人の雰囲気に。カクテルなどのお酒もゆっくりと楽しむことができます。

店舗情報

CAFE RESTAURANT FRAMBOISE

  • 営業時間:Open 10:30~21:00 (L.O. 20:00)
    ※ランチタイム 11:30~14:30
    ※平日 16:00~17:30は準備中
  • 定休日 火曜日 / 第三月曜日
  • 住所:茨城県久慈郡大子町池田738-2  
  • Tel:0295-72-0739

公式ページ:フランボワーズ

daigo cafe ダイゴカフェ

 

View this post on Instagram

 

Emi Ozekiさん(@ozeki74emi)がシェアした投稿

「ダイゴカフェ」は、古い民家を利用したレトロなおしゃれカフェ。日替わりランチやオリジナルカレーが人気です。

大子町のお土産、クラフト作家さんの作品・雑貨など展示もされています。

店舗情報

daigo cafe (ダイゴカフェ)

  • 営業時間:季節により変わります
  • 定休日:水曜日
  • 住所:茨城県久慈郡大子町大子688
  • Tel:0295-76-8755

公式ページ:daigo CafeのFacebook

咲くカフェ

 

View this post on Instagram

 

咲くカフェさん(@saku_cafe)がシェアした投稿

「咲くカフェ」は築40年の民家をリノベーションした店内が、北欧アンティークのような洗練されたおしゃれ空間!

自然を背にした外観も素敵で開放的ですし、店内もつい長居しちゃいそうな居心地の良さ。

 

 

View this post on Instagram

 

咲くカフェさん(@saku_cafe)がシェアした投稿

地元野菜を使った料理、スイーツ、お茶、お酒が楽しめるお店です。

店舗情報

咲くカフェ

  • 営業時間11:00~22:00
  • 定休日毎週月曜・火曜 (祝日の時は営業)
  • 住所:茨城県久慈郡大子町大子416-1
  • Tel:0295-76-8320

公式ページ:咲くカフェ

北條館別館 otonari オトナリ

 

View this post on Instagram

 

北條館別館-北條館別館オトナリさん(@houjyoukanbekkan)がシェアした投稿

北條館別館 Otonariは、ゆったりと過ごせるソファ席がある和食カフェ!「北條館」という老舗旅館で代々受け継がれるうなぎ料理は自慢!

奥久慈しゃも、地元野菜を使ったお料理、日替わりランチセットもいただけます。

奥久慈しゃものグリーンカレーも人気!

店舗情報

北條館別館 otonari (オトナリ)

  • 営業時間Open 11:30~21:00
  • 定休日:月曜日
    (月曜が祝日の場合は翌日に振替)
  • 住所:茨城県久慈郡大子町袋田1325-2  
  • Tel:0295-72-3511
公式ページ:otonariのFacebookページ

奥久慈レストランLutin (リュタン)

 

View this post on Instagram

 

松本美圭さん(@pommemika)がシェアした投稿

「奥久慈レストランLutin」は、リンゴ園に併設された自然にかこまれたカジュアルフレンチのお店。客席には全面窓、開放的なお店はとても居心地が良いです。

 

 

View this post on Instagram

 

kishita shunichiさん(@shunpeiiiii)がシェアした投稿

コール料理はもちろん、ワンプレートランチ・お子様ランチもあります。リンゴ園のアップルパイも絶対食べたい。

店舗情報

奥久慈レストラン Lutin (リュタン)

  • 営業時間
    ランチ 11:30~14:00
    ディナー 17:30~21:00
  • 定休日:木曜(第3週は営業)第3土日
  • 住所:茨城県久慈郡大子町小生瀬2976-7
  • Tel:0295-76-0382

[スポンサーリンク]








Cafe’遊森歩 (カフェ ユーモア)

 

View this post on Instagram

 

Kanya Tadokoroさん(@tado_kan)がシェアした投稿

Cafe’遊森歩(ユーモア)は、ロケーション抜群な山の手作りウッディカフェ。店長さんがバイク好きなこともあり、バイカーも多く来店するお店。

こだわりの珈琲も紅茶も約10種類と豊富。

奥久慈の山々の景色を堪能しながら、テラスでいただくコーヒーは絶品です。

軽食と地元のアップルパイなどのケーキセットなどがいただけます。コーヒーのお代わりは半額なのもうれしいサービス!(記事作成時)

店舗情報

Cafe’遊森歩(カフェ ユーモア)

  • 営業時間 Open 10:00~18:30
  • 定休日:木曜日 ・第4金曜日
  • 住所:茨城県久慈郡大子町袋田一條2978-2
  • アクセス:滝から車で5分

 

一日カフェ ゆらぎ

大子町の駅前にある商店街を進むと見えてくる「一日カフェゆらぎ」。古民家を利用した田舎の実家にいるような空間で、のんびりコーヒータイムもおすすめ!

営業は、週に一日「土曜日」だけ!

お食事はありませんが、ほっこりできるお店なのでぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

商店街や町のイベントがあるときには土曜日以外でも営業しているそうです!

店頭では、地元の飲食店やお土産物屋さんが持ち寄ったお惣菜やお菓子が販売されていますよ!

店舗情報

一日カフェ ゆらぎ

  • 営業時間/通常土曜・祭日のみオープン
  • 住所:茨城県久慈郡大子町大子712 

 

月待の滝 もみじ苑

 

View this post on Instagram

 

まーぷる9歳。みんなに愛されてしあわせでした。さん(@marple_papa)がシェアした投稿

オープンテラスで贅沢なひと時を。

自家製の蕎麦、自家焙煎コーヒー、蕎麦のソフトクリームなども楽しめますよ!

店舗情報

月待の滝 もみじ苑

  • 営業時間10:30~19:00
  • 定休日:水曜日
    (5・6・7・8・11月は無休)
  • 住所:茨城県久慈郡大子町川山月待の滝
  • Tel:0295-72-3993








奥久慈大子町の名物お土産

奥久慈大子町でおすすめのグルメは、お土産にもぴったりなんです!茨城伝統の幻の食材も紹介するので参考にしてみてください。

奥久慈茶


大子町は日本最北限のお茶の産地なんです。古くからお茶の栽培をされていて「奥久慈茶」のブランドがあります。

生産量は小規模ですが、奥久慈茶は、お茶の高級品としても評価されているんです。

かねた園

かねた園の奥久慈茶は、農林水産大臣賞を受賞し、明治神宮全国特産物奉献式の献上品として奉納されました。

お茶を栽培するのには厳しい環境なんですが、その中で育ったお茶の葉は他と比べて厚みがあると言われています。

深いコクとうまみ、香りが絶妙なバランスです。

袋田の滝から車で15分ほど。お土産におすすめですよ!

かねた園

  • 住所:茨城県久慈郡大子町左貫3029
公式ページ:かねた園

奥久慈りんごのアップルパイ

大子町にはりんご園もたくさんあるため、9月中旬~11月下旬頃までリンゴ狩りも楽しむことができます。

町には直売所も多くならび、奥久慈の完熟りんごを食べることができます。

あまり市場には出回らないので、ぜひ奥久慈りんごを食べてみてくださいね!

藤田観光りんご園の手作りアップルパイ

 

View this post on Instagram

 

IBARAKI sense -イバラキセンス-さん(@ibaraki_sense)がシェアした投稿

2016年に茨城のお土産大賞で金賞を受賞したことがある「藤田観光りんご園の手作りアップルパイ」

大子町の名物のアップルパイです!

大ぶりなりんごが詰まったアップルパイは、りんごのシャキシャキとした食感とジューシーな味わいが最高!

藤田観光りんご園

  • 住所:茨城県久慈郡大子町浅川400
公式ページ:藤田観光りんご園

奥久慈こんにゃく

大子町は昔からこんにゃくの栽培も盛んです。江戸時代には奥久慈こんにゃくが水戸藩の専売品でした。

大子町を代表する特産物。

さきほども刺身こんにゃくが試食できるとお伝えしましたが、種類も豊富で茨城県伝統の「凍みこんにゃく」も人気です!

凍みこんにゃくとは


食感とかめちゃくちゃ気になる「凍みこんにゃく」です!

 

凍こんにゃく(しみこんにゃく)

江戸時代後期,天下野町出身の北方探検家である木村謙次が伝えたいにしえの伝統食。自然の冷気を使い約1カ月かけて作られる。天ぷらや味付けフライでも美味しくいただけます。引用:観光常陸太田

「幻の食材」と呼ばれる凍みこんにゃくは珍しいお土産になりますよ!

店舗情報

こんにゃく関所

地ビール(大子ブルワリー)


茨城にはネストビールという地ビールがありますが、大子町でも地ビール製造をしていて、「大子ブルーフリー」という大子町でしか飲めないビールがあります。

大自然の清らかな湧き水を使った「やみぞ森林のビール」には、

  • 「ピルスナー」マイルドな味わい
  • 「ヴァイツェン」フルーティーで爽快な味わい
  • 「ヘレス」まろやかな味わい
  • 「季節のビール」

の4種類から選ぶことができます。

ビール醸造所の見学もできるのでビール好きな方におすすめ!

 

レストランも併設されているので、大子町の地ビールを飲みながらお食事も良いでしょう!

店舗情報

大子ブルワリー

 

袋田の滝がある大子町は観光名所として有名ですが、美味しい自慢のグルメも味わってこそ大子町をより楽しむことができます!

けんちん蕎麦も普通に常陸秋そばのざる蕎麦も美味しいし、しゃも料理も捨てがたい・・・。

小腹が空いたらこんにゃくも♪ヘルシーだから罪悪感なし(笑)

デザートには、りんごを使ったスイーツで決まりですね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
KYOKO
【茨城観光マイスター認定】県外の方には「茨城のココに行ってみたい!」と観光プランの参考に。県民の方には「こんな所もあるんだ!」と改めて魅力を。茨城の事を勉強しながら、少しでもお役に立てるような茨城県の観光情報を提供していきたいと考えています。 お問合せはInstagramなどSNSのDMでもお待ちしています。