ホテル・宿・温泉

大子の温泉めぐり!日帰りでも楽しめる奥久慈温泉おすすめスポット11選

大子 温泉 日帰り おすすめ

 

大子町は茨城県屈指の観光地として人気なのは、日本三名瀑の袋田の滝などの有名スポットがあるからだけではありません。

日頃から多くの観光客が訪れる場所ですが、奥久慈大子町には温泉郷もあるので実は温泉施設も豊富な場所です!

 

そこで今回は、大子町の観光の途中でも立ち寄りやすい日帰り温泉施設から、宿泊でのんびりとくつろげる温泉宿までまとめてみたので観光プランの参考にしてみてください!

 

大子の温泉めぐり!日帰りでも楽しめる奥久慈温泉おすすめスポット11選








観光で温泉を楽しむというのも定番の1つ!

袋田の滝など滝めぐりで散策したり、お店を巡るとどうしても疲れちゃうので、温泉で癒しがあるといいですよね。

大子の温泉でゆっくり癒されてみませんか?

 

大子町は、月居・大子・袋田の3つの名湯からなる奥久慈温泉郷があり、茨城を代表する温泉地です。

奥久慈温泉郷の泉質は、ナトリウム硫酸塩・塩化物泉。アルカリ性が高めで美肌効果が期待でき、「美人をつくる湯」として評判です。

 

多彩な泉質に恵まれ、大自然を満喫できる露天風呂や秋には特産品である奥久慈りんごの「りんご風呂」などさまざまな温泉を楽しむことができます。

観光の途中でリラックスしたりできる日帰り温泉や温泉が自慢の旅館やホテルをまとめてみました。

まずは大子町の人気旅館から!

大子の温泉1.「袋田温泉 思い出浪漫館」

大子 温泉 日帰り 宿泊 おすすめ 思い出浪漫館出典:楽天トラベル

袋田の滝の入り口の近くにある人気旅館「思い出浪漫館」は、大子町の中でも良質な天然温泉を楽しめるお宿として有名です。

 

温泉の特徴
  • 源泉かけ流しの2種類の露天風呂
  • pH値が8.9で美肌効果に期待

温泉は大浴場の他に、渓流露天風呂庭園露天風呂の2種類があり、どちらも泉質はアルカリ性単純泉です。

アルカリ性単純泉は美肌効果がバツグンに期待できる性質。

pH値が8.9と少し高めなので、新陳代謝が促進され、くすみを落としてツルツルの肌にしてくれるんです!

 

渓流露天風呂は、源泉かけ流しでお湯がとても柔らかく、庭園露天風呂は文字通り庭園を一望できる美しい景色を見ながら楽しめます。

大浴場も広々していてどのお風呂もゆったり入れます。

景色も良い!渓流の音が最高

 

この投稿をInstagramで見る

 

袋田温泉 思い出浪漫館(@omoideromankan)がシェアした投稿

渓流露天風呂で渓流の音を聞きながらの入浴は格別です!

また、思い出浪漫館は袋田の滝の入り口付近に位置しているので、景色が非常に素晴らしいんです。

湯上り処は外の景色を見たり、幻想的な雰囲気で休むことが可能なので、ぜひ時間を有意義に使ってください。

宿泊もおすすめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

袋田温泉 思い出浪漫館(@omoideromankan)がシェアした投稿

思い出浪漫館という名前だけあって、館内はレトロモダンな雰囲気となっています。

宿泊施設を決める時、やっぱり「旅行に来てる!」という感覚がある方が魅力的ですよね◎

 

袋田の滝 紅葉 おすすめ 宿出典:楽天トラベル

露天風呂付のお風呂もあるので、年齢性別問わず大満足な時間を過ごすことができる旅館ですよ。

施設情報

袋田温泉 思い出浪漫館
住所 〒319-3523 茨城県久慈郡大子町袋田978
TEL 0295-57-3794
日帰り入浴 渓流露天風呂 11:00〜12:00
大浴場・庭園露天風呂 12:00〜14:00
日帰入浴料金 大人1,000円、子供500円
備考 バスタオル(レンタル)300円、フェイスタオル(販売)200円
アクセス JR水郡線「袋田駅」からタクシーで5分、宿泊の場合は送迎あり(要予約)

地図

 

大子の温泉2.「滝味の宿 豊年万作」

大子 温泉 日帰り 豊年万作出典:楽天トラベル

「滝見の宿 豊年万作」は大子町の中でも宿泊施設として人気のある宿です。

袋田の滝の近くにある宿なので、観光の拠点としても良い立地なだけでなく温泉も評判です。

 

岩造りの露天風呂で空を見上げたり、美しい自然を眺めながら入浴することができます。

そんな露天風呂はどこにでもありますが、豊年万作の露天風呂特有の開放感と時間ごとに変わっていく周辺の景色はなんとも言葉にできません。

豊年万作のお風呂は、1日に何度でも入りたくなるような魅力的なお風呂としても知られています!

 

内風呂も良い感じ!檜造りなので大浴場に入るだけで非常に良い香りが漂ってきます。

温泉にいる時は、時間を忘れて寛ぎたいなという願いを叶えてくれる場所なので、日帰り温泉や宿泊で楽しんでみてはいかがでしょうか。

日帰り入浴も時間に余裕があるのでおすすめです。

こだわりの宿&アップルパイが人気

 

この投稿をInstagramで見る

 

滝味の宿・豊年万作(@honenmansaku)がシェアした投稿

客室は15室だけというとてもこだわりを持ったお宿です。

さらに大子のアップルパイと言ったら「豊年万作」としても有名!ここで作られているアップルパイは観光のお土産でも人気ですよ。

お風呂上りにもぜひ堪能してみてください!

 

大子町から少し離れた場所にあるので、非日常の時間を過ごすことができますし、日頃の喧騒やストレスなどを忘れることもできます。

施設情報

滝味の宿 豊年万作
住所 〒319-3523 茨城県久慈郡大子町袋田169-3
TEL 0295-72-3011
時間 日帰入浴10:00~16:00、宿泊10:00~24:00/5:00~9:00
日帰入浴料金 大人1,000円、小学生700円、2歳から幼稚園500円
アクセス JR水郡線「袋田駅」から送迎バスあり(要予約)
ホームページ http://www.fukuroda.co.jp/

地図

 

「思い出浪漫館」や「豊年万作」ではさまざまなプランが用意されています。

宿泊料がお得になる宿クーポンも対象になったりするので、ポイントも貯まる楽天トラベルもおすすめですよ!

大子の日帰り温泉3.「大子温泉 やみぞ」

大子 温泉 日帰り やみぞ出典:楽天トラベル

「大子温泉やみぞ」の泉質は、“飲める温泉”としても知られているナトリウム硫酸塩・塩化物泉(芒硝泉)です。

 

温泉の特徴
  • ナトリウム硫酸塩・塩化物泉(芒硝泉)
  • アンチエイジング効果に期待!
  • 期間限定で「りんご風呂」に入れる!

その期待できる温泉の効能はアンチエイジング!さらに血管の拡張作用があり湯冷めしにくい泉質です。

お肌に膜を作ってくれるので、潤いを閉じ込めた肌触りの良さを実感できるでしょう。

元祖りんご風呂

茨城 温泉 元祖りんご風呂 大子温泉やみぞ出典:楽天トラベル

やみぞの名物&自慢は「りんご風呂」です。

大子町ではりんごの生産も行われており、秋から冬にかけて樹上で完熟したりんごを食べることができます。

そんな奥久慈りんごを使用したりんご風呂は、フルーティーな香りとなめらかなお湯の中で疲れを癒して楽しめますよ!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ikuko☆Mashiko(@iku_chanchan)がシェアした投稿

客室も清潔感があり、広々としているので落ち着いた時間を過ごせます。

自然に囲まれているので、景色もよくて家族やカップルで訪れるには、とても魅力的な宿ですね。

施設情報

大子温泉 やみぞ
住所 〒319-3552 茨城県久慈郡大子町矢田524-2
TEL 0295-72-1511
アクセス JR水郡線「常陸大子駅」からタクシーで10分
ホームページ http://www.yamizo.com/

地図

【スポンサーリンク】








大子の日帰り温泉4.「袋田温泉 関所の湯」

 

この投稿をInstagramで見る

 

いっちゃん(@143ichiyo)がシェアした投稿

大子町の「袋田温泉 関所の湯」は、非常に大きな建物で風情のある外観をしているので、有名な温泉ですが、「知る人ぞ知る!」というような雰囲気の日帰り入浴施設です。

周囲に他の店も家も何もないので、非常に静かで落ち着いた雰囲気があります。

 

温泉も泉質はナトリウム硫酸塩・塩化物冷鉱泉。

通常であれば透明なお湯ですが、関所の湯の場合は黄土色に少し濁っているのが特徴です。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

@nigoriyumeguriがシェアした投稿

キレイな濁りなので、肌触りもなめらかですべすべとした感覚があって、入浴中も入浴後も肌への影響が優しく気持ちが良いです!

袋田の滝を散策した後に関所の湯に訪れる人は多いですが、滝の付近は気温も低く時期によっては体の芯から冷え切ってしまうことも多くあります。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆきえ1101(@yukie.v0_0v)がシェアした投稿

そんな時に関所の湯でゆっくりと落ち着いて入浴をして、その後はぜひ併設されているお食事処で地元名物の奥久慈しゃもを食べて有意義な時間を過ごしてください。

施設情報

袋田温泉 関所の湯
住所 〒319-3523 茨城県久慈群大子町大字袋田字滝ノ上2642-7
TEL 0295-79-1126
時間 10:00〜20:00(土日祝日は9:00〜21:00)
日帰入浴料金 大人700円(16時以降は500円、土日祝日は1,000円)
子供350円(16時以降は250円、土日祝日は500円)
アクセス JR水郡線「袋田駅」からタクシーで5分
ホームページ http://www.sekisyo-no-yu.com/

地図

 

大子の日帰り温泉5.「フォレスパ大子」

 

この投稿をInstagramで見る

 

多目的温泉プール フォレスパ大子(@forespadaigo_official)がシェアした投稿

大子広域公園にある「多目的温水プール フォレスパ大子」は、 アミューズメントプールとして地元の人からも親しまれている施設です。

通年入ることができる温水プールがメインですが、バーデプールと呼ばれる温泉施設もあります。

 

バーデプールとは、温水の中でマッサージや運動を行って健康や血行を促進するプールのことです。

 

フォレスパ大子の泉質は、ナトリウム硫酸塩・塩化物泉なので、筋肉疲労や血行を促進させて全身をリラックスさせて、肌にも優しい印象があります。

お風呂の種類が豊富!

 

この投稿をInstagramで見る

 

多目的温泉プール フォレスパ大子(@forespadaigo_official)がシェアした投稿

温泉のイメージは、あまりたくさんの種類はないと思うかもしれませんが、フォレスパ大子はかなり種類が多いことも特徴的です!

 

  • かぶり湯
  • 寝湯
  • 冷水浴
  • 気泡浴
  • 全身・部分浴
  • 歩行浴
  • ミストサウナ
  • 圧注浴
  • ジェットゾーン
  • 高温・低温サウナ
  • ハーブ浴

 

リラックス効果や新陳代謝を促進させる効果のある種類がたくさんあるので、落ち着いて入浴しつつも、全身をほぐす効果が期待できます。

また、プールに入った後にそのままバーデプールに行くことができるため、水着移動が可能です!

 

レストランまで水着で行くことができるので、フォレスパ大子ならではの魅力ですよね。

 

全天候型施設だから季節や天気に左右されず地元・観光関係なく楽しめるます。

 

夏は屋外プールもオープン!

家族でも友人同士でも1日中楽しめる施設としておすすめです。

施設情報

多目的温水プール フォレスパ大子
住所 〒319-3541 茨城県久慈郡大子町大字浅川2921
TEL 0295-72-6100
時間 10:00〜20:00
日帰入浴料金 大人:1日券810円(17時からのナイター券500円)、小学生:1日券500円(ナイター券300円)、3歳以上6歳未満:1日券300円(ナイター券200円)
休館日 毎週水曜日、12月31日、1月1日
アクセス JR水郡線「常陸大子駅」からフォレスパ大子行きバス有り

地図

▼施設についてはこちらで紹介しています。

>>【フォレスパ大子】クーポン・割引情報も紹介!夏は屋外プールもオープン

 

大子の温泉6.「大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ」

 

この投稿をInstagramで見る

 

Manabu Endo(@manabu4719)がシェアした投稿

「大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ」は、東日本NO.1のキャンプ場に何度も選ばれている人気スポットです。

高規格なキャンプ場としても知られていますが、実は温泉も人気です!

キャンプ場の温泉というとあまり期待していない方も多いのでは?

露天風呂があるキャンプ場

グリンヴィラは露天風呂も自慢!

庭園のある露天風呂で、周囲は自然に囲まれているので非常に景色が良いです。夜は星空も!

内風呂はジェットバスなので、全身をほぐして疲労回復、冷え性改善の効果が期待できます。リラックス効果が抜群です!

夕方から入浴可能なので、夕焼けや夜景を眺めながら温泉に浸かれるのはグリンヴィラの大きな魅力だといえます。

 

グリンヴィラ宿泊客の特典で、さきほど紹介した「フォレスパ大子」の割引券を手に入れることができます。(キャンプ場から数分で行けます)

施設情報

大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ
住所 〒319-3552 茨城県久慈群大子町矢田15-1
TEL 0295-79-0031
時間 16:00〜21:00
日帰入浴料金 大人500円
子ども300円
幼児は無料
アクセス JR水郡線「常陸大子駅」からタクシーで10分

地図

▼詳しくはこちら!

>>【大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ】女性ウケも良いその人気の秘密

 

【スポンサーリンク】








大子の日帰り温泉7.「道の駅 奥久慈だいご」

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hiroki Wakasa(@wakachama0410)がシェアした投稿

道の駅といえば、観光や移動の休憩ができて、地元野菜や特産品が並ぶ直売所、ご当地グルメにお土産などのお買い物も楽しめる場所ですよね。

大子町の「道の駅奥久慈だいご」は、茨城県内で唯一の温泉に入れる道の駅なんです!

 

2階に温泉施設があり、ナトリウム硫酸塩・塩化物泉というしっかりとした泉質のお湯を楽しむことができます。

露天風呂はありませんが、久慈川を眺めることができるテラスがあり、天気の良い日や温かい日にはお風呂上がりにゆっくりと時間を過ごせるんです。

日帰り温泉の料金も大人500円という安さなのも魅力!

温泉とご当地グルメが楽しめる

もちろん道の駅なのでレストランがあり、地元の名産でもある奥久慈しゃもや奥久慈ゆばを堪能できます。

売店でもここでしか食べられないオリジナルソフトクリームがあったりするので、「奥久慈だいごでしか体験できない!」と思えるようなスポット。

 

大子町へ車で来る際には、一度は立ち寄ってみてほしいです!道の駅から各所観光スポットへのアクセスも良好です。

施設情報

道の駅奥久慈だいご
住所 〒319-3551 茨城県久慈郡大子町池田2830-1
TEL 0295-72-6111
時間 11:00〜20:00
日帰入浴料金 大人500円、子供300円
休館日 第1・第3水曜日(8月は無休)
アクセス JR水郡線「常陸大子駅」から徒歩10分
ホームページ http://michinoeki-daigo.com/

地図

 

大子の温泉8.「大子温泉 ホテル奥久慈館」

大子 温泉 日帰り ホテル奥久慈館 露天風呂出典:楽天トラベル

「大子温泉 ホテル奥久慈館」は、森林に囲まれた岩造りの露天風呂が有名なホテルです。

ホテル奥久慈の温泉もpH8.75と非常にアルカリ性が高いので、大子温泉ならではの美肌効果に期待!

内風呂の大浴場はドーム型。

大子 温泉 日帰り ホテル奥久慈館 ドーム型のお風呂出典:楽天トラベル

大浴場は、男女それぞれで作りが違っていて、時間制で入れ替えも行われます。両方の温泉が楽しめるのも魅力の1つです。

夕食も朝食も郷土料理や季節のメニューをしっかりと用意されているので、茨城県の魅力をたっぷり堪能することができます。

茨城ブランドの牛肉を食べられるプランもありますよ!

 

時期によってさまざまなプランも用意されているので、行くたびに楽しさが違って魅力的なホテルになっています。

施設情報

大子温泉 ホテル奥久慈館
住所 〒319-3551 茨城久慈郡大子町池田2369-3
TEL 0295-72-0650
アクセス JR水郡線「常陸大子駅」から徒歩20分

地図

 

大子の日帰り温泉9.「月居温泉 滝見の湯」

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hiroaki Hatsukano(@hiroakihatsukano)がシェアした投稿

大子町の「月居温泉 滝見の湯」は、地元の人たちだけでなく観光でも親しまれている温泉施設です。

袋田の滝上流部にあり、地元の人たちが管理・運営している温泉なんです。

 

だから入浴料金がとってもリーズナブルなのも魅力!なんと350円!

土日は料金上がるところがほとんどですが、ここは平日も休日も料金が変わりません。

 

地元の人だけで運営していて格安なので、そこまで期待できなさそう?と思うかもしれませんが、滝見の湯は非常にクオリティが高く、満足感や納得感のある時間を過ごすことができます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

いい旅「梅」気分(@umena6e46)がシェアした投稿

内風呂と露天風呂があり、どちらも岩造りでとても広々としているので、多くの地元の人が利用していることも納得!

観光の途中でも気軽に利用することができます。

地元の人と交流することもできそうな場所なので、よくある観光に飽きた人はぜひ滝見の湯に行ってみてはいかがでしょうか。

食堂で手打ちそば

滝見の湯の隣には休憩室をかねた食堂があり、手打ちそばを堪能することができるんです!

かなりボリュームがあることで有名で、温泉も食事も大満足との声も多いですよ。

古き良き趣と地元の人たちの温かさを感じられる場所です。

施設情報

月居温泉 滝見の湯
住所 〒319-3512 茨城県久慈郡大子町大字小生瀬279
TEL 0295-76-0373
時間 8:00〜19:00
日帰入浴料金 450円
休館日 第3火曜日
アクセス JR水郡線「袋田駅」からタクシーで10分
 ホームページ http://www.asahi-net.or.jp/

地図

【スポンサーリンク】








大子の日帰り温泉10.「大子温泉保養センター森林の温泉」

 

この投稿をInstagramで見る

 

はるみん(@haruminn.h)がシェアした投稿

「大子温泉保養センター森林の温泉」は、名前の通り森林に囲まれた場所にある日帰り温泉施設です。

さきほど紹介した「フォレスパ大子」や「大子広域公園」の近くにあります。

ここでも大子温泉ならではの肌触りの良い泉質のお風呂に入ることができます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kazumasa Nemoto(@k_a_z_u_161)がシェアした投稿

露天風呂は天然石を使用しているので、温かみがありますし季節や時間によっても見える景色が変わってきます。

季節によっては「りんご風呂」や「お茶風呂」も体験できて、楽しみが多い温泉施設です。

 

地元の特産品を販売していたり、食事が楽しめたりするなど何度も訪れたくなるような魅力的な場所ですよ!

施設情報

大子温泉保養センター 森林の温泉
住所 〒319-3552 茨城県久慈郡大子町大字矢田15-12
TEL 0295-72-3200
時間 10:00〜19:30
日帰入浴料金 大人:710円(17時以降は500円、土日祝日は1,010円)
子供:350円(17時以降は250円、土日祝日は500円)
定休日 第1・第3水曜日、12月31日
アクセス JR水郡線「常陸大子駅」から森林の温泉行きバスで15分
ホームページ http://www.morinoideyu.com/

地図

 

大子の温泉11.「玉屋旅館」

 

この投稿をInstagramで見る

 

kura shu(@s__krmt)がシェアした投稿

大子町の「玉屋旅館」は、奥久慈の中心地ある旅館で日帰り温泉のみの利用も可能です。

こじんまりとした浴槽は、大理石に石とタイルで作られているのでシンプルに温泉が楽しめます。

お湯は少し熱め!透明で綺麗なお湯なので、肌に触れる時にとても柔らかく、匂いもないので優しいです。

体の芯から温まり、お風呂上がりは爽快感が感じられます。

 

また、玉屋旅館は「奥久慈しゃも料理を提供してくれる元祖」とも言われていて、お食事目当てに来られる方も多く、人気の宿なんですよ!

温泉と美味しいしゃも料理を楽しみたい!という人は、玉屋旅館がおすすめです。

施設情報

玉屋旅館
住所 〒319-3526 茨城県久慈郡大子町大字大子718
TEL 0295-72-0123
時間 11:30〜15:00
日帰入浴料金 500円
アクセス JR水郡線「常陸大子駅」から徒歩1分

地図

まとめ

大子町の温泉は、日帰り入浴から宿泊施設までいろんな楽しみ方をすることができます。

旅行もそうですし、地元住民からも日帰り入浴で人気があるような施設ばかりなので、自然とともにリラックス効果のある温泉を存分に楽しんでください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で