イベント

【利根川花火大会】2019年の日程・駐車場!茨城県民がおすすめする穴場スポットは?

利根川花火大会 日程 駐車場

 

 

観てみたい!と思う花火大会って、やっぱり打ち上げ花火数が多い花火大会ですよね!

 

茨城県内でも各地域で花火大会が行なわれますが、夏に開催される花火大会の中で最も打ち上げ花火数が多い花火大会は「さかいふるさと祭り 第34回利根川大花火大会」です。

 

その打ち上げ数は約23,000発!!

 

関東でも最大級ですし、全国でも5番目に入る打ち上げ数なんです!

 

地元の花火は1万発もないので、2倍以上の打ち上げ花火は圧巻です!

 

利根川大花火大会は、地元の有名花火師と全国的に有名な花火店の競演が楽しめる夢の花火大会。

 

今年は茨城県堺町の利根川の河川敷で夏を楽しんでみませんか?

 

ということで今回は、利根川花火大会の見どころから、穴場スポット、アクセスや駐車場についてまで茨城県民の私が徹底解説していきますよ!!

 

さかいリバーサイドパークで同日開催される音楽フェス情報も更新しています!

【利根川花火大会】2019年の日程・駐車場!茨城県民がおすすめする穴場スポットは?








 

茨城県境町で開催される「さかいふるさと祭り 利根川大花火大会」←正式名称。

 

茨城の花火業者

  • 山崎煙火製造所
  • 野村花火工業

に加えて、

全国的に有名な紅屋青木煙火店

の3社の花火が楽しめる特別なイベントです!

 

どの花火業者さんも全国花火競技大会で内閣総理大臣賞の受賞歴がある超一流な花火師さんが在籍!

 

音楽とあわせた躍動感のある花火、迫力満点のスターマインや尺玉の花火が人気で毎年15万人以上の人で賑わいます。

 

茨城県境町で開催するビッグイベントで、茨城県内でも人気が高い花火大会です!

 

昼間は音楽フェスも開催されるんですが、町でやるフェスといってもバカにできないんです(笑)

これ、私も思いました!!

 

音楽フェスについても下記で紹介して行きます!

 

【利根川大花火大会プログラム】※♪付きはミュージック花火となります

♪ カウントダウン花火(山﨑煙火)
♪ 赤と白 ~令和のはじまり~(山﨑煙火)
♪ 常夏のフラダンス ~ハワイ ホノルル~(山﨑煙火)
・10号10発(野村花火)
♪ 彩 -sai-(山﨑煙火)
♪ Pusong bato ~フィリピン マリキナ~(山﨑煙火)
・10号10発(野村花火)
♪ 炎の舞(野村花火)
♪ 情熱タンゴ ~アルゼンチン~(山﨑煙火)
♪ マリーゴールド(山﨑煙火)
♪ Fanta!!(マルゴー)
♪ 光のメロディー(野村花火)
♪ Queen Fireworks(紅屋青木花火)
・10号10発(野村花火)
♪THE SAKAI HANABI

引用:道の駅さかい

 

↑2019年のプログラムが発表されていました!

 

この夢の競演で2万2800発の花火が夜空を豪華に彩ります!

 

境町は茨城県のこの辺り!!
利根川花火大会 境町 場所

県境にある町なので、

栃木、埼玉、千葉、都内からも比較的アクセスはしやすい花火大会です!

 

第34回利根川大花火大会の日程・時間

 

この投稿をInstagramで見る

 

YUSAKUさん(@pgmrgr2912)がシェアした投稿

 

  • 日程:2019年7月13日(土)
  • 時間:19:30~21:00(予定)
  • 開催場所:さかいリバーサイドパーク(利根川河川敷)

※荒天時は中止

 

これまでの傾向だと小雨程度なら開催されています。

 

ゆっくり鑑賞するための有料席もあるのでチェックしておきましょう。

 

有料桟敷席の料金
  • プレミアムマス席(座卓テーブル付き・最大6名):30000円
  • マス席(最大6名):21000円
  • アリーナワイド(4名):16000円
  • パノラマカメラ席(1名):6000円
  • プレミアムテーブル席(4名):20000円
  • テーブル席(4名):12000円

 

有料席の販売は、2019年6月5日(水)から販売されておりますが、すでに完売になっている席も多いです。(2019年6月11日現在)

 

詳しいお問合せは

こちらでご確認ください!








利根川花火大会へのアクセス!何時に行けば良い?

アクセス方法

 

場所:茨城県猿島郡境町 利根川河川敷

(境リバーサイドパーク)

 

さかいリバーサイドパークへのアクセス
  • バス:東武スカイツリーライン東武動物公園駅から(朝日バス境車庫行き)40分/境町役場入口下車すぐ
  • 車:圏央道境古河ICから県道17号を境町役場方面へ車で4km

 

※会場周辺の交通規制:あり(会場周辺)

車で行かれる場合は、首都圏中央自動車道を使うのが◎

 

利根川花火大会の交通規制は?

 

  • 交通規制区域:国道354号線
  • 規制時間帯:18:30~22:00

 

当日運転される方は、歩行者通路・一方通行区域などを事前に確認しておきましょう。

 

何時までに行くべき?

 

場所取りをする場合は、早ければ早いほど席を確保できるでしょう。

 

遅くても16時までには行くことをおすすめします。

 

さらに早くても◎余裕を持って行動しておくのがいいですよね。

 

会場に近くなればなるほど渋滞も起こりますから、少し離れた場所に車を停めて、会場へ向かうのがベストかなと。

 








利根川花火大会の駐車場情報

利根川花火大会 境町 駐車場

利根川花火大会では、無料駐車場が2ヵ所用意されています。

 

会場からは少し離れているので少々歩きますが、どちらの駐車場も無料&規模が大きいのでおすすめです。

茨城県立境特別支援学校駐車場

茨城県立境特別支援学校駐車場

  • 無料駐車場
  • 場所:茨城県立境特別支援学校駐車場
  • 収容台数:約1000台
  • アクセス:無料シャトルバスを運行(会場付近まで)
  • 時間:13:00~22:00

 

文化村公民館駐車場

文化村公民館駐車場

  • 収容台数:約1000台
  • アクセス:無料シャトルバスを運行(会場付近まで)
  • 時間:13:00~22:00

 

茨城県立境特別支援学校駐車場と文化村駐車場は、どの駐車場も1000台は停めることができます。

 

ただ、無料駐車場は会場からやや遠めなので歩きは覚悟しておくと良いでしょう。

 

歩くのが苦手、面倒という方は駅から運行している無料シャトルバスを利用していきましょう。

 

昨年のものですが、見つけたので参考にしてみてください!

 

さかいリバーサイドパーク河川敷内

  • 場所:さかいリバーサイドパーク河川敷内
  • 時間:
    入場10~17時まで
    出口:20時以降(境大橋側 )
  • 料金:1台/当日1000円
  • 収容台数:約1500台

 

さかいリバーサイドパークの利根川河川敷の臨時駐車場です。

 

  • 入庫:11:00~17:00
  • 出庫:20:00以降

 

入出庫の時間が決まっているので20:00時前に出たい方は他の場所にしましょう!

 

場所的には良いんですが、当日はかなり混雑が予想されます。

 

帰りの渋滞なども考えると無料駐車場の方がおすすめですよ!








茨城県民が教える穴場スポット

利根川花火大会 境町

15万人以上の来場者数を誇る花火大会!

もちろん会場は大変混雑します。

 

有料席なら確実に座れるし、花火を見るにはベストポジションですよね。

 

2017年の正面間近から見たグランドフィナーレ!(山﨑煙火製造所)

プレミアム席からはこんな迫力のある花火が!

 

でもけっこう人気なので簡単には有料席が確保できないのが現実。

 

その中で少しでも混雑を避けてゆっくりと花火が見られれば何よりだと思います。

 

ということで、花火鑑賞できる穴場スポットを紹介します!

 

ゆっくり見るなら会場の反対側の河川敷!

こちらの動画は野田市側から打ち上げられた花火の様子。

 

反対側の河川敷からも花火を見ることができます!

 

屋台などはなく花火を見るだけになりますが、反対側の河川敷なら会場側よりは渋滞はないです。

 

渋滞をモロに受けたくない!!

という方は反対側の河川敷を狙ってみてはいかがでしょうか。

 

屋台などは無いけど、のんびり見たい方にはおすすめです。

境香取神社付近

境香取神社付近

住所:〒306-0400 茨城県猿島郡境町宮本町1758

 

打ち上げ会場からも近い境香取神社付近は、迫力ある花火が見られます!

 

ごかみずべ公園

ごかみずべ公園

住所:〒306-0303 茨城県猿島郡五霞町大字江川

 

会場からは少し離れていますが、混雑も他に比べると穏やかに感じる場所です。

 

芝生の公園なのでレジャーシートを持っていきましょう!

 

関宿にこにこ水辺公園

関宿にこにこ水辺公園

住所:〒270-0201 千葉県野田市関宿三軒家143−4

 

ここのおすすめポイントは、花火をお城越しに見るというところ。

趣があっていいですよね。

 

花火大会当日は、関宿城のところに専用駐車場も用意されます。

 

関宿城専用駐車場

  • 住所:〒270-0201 千葉県野田市関宿三軒家143−4
  • 営業時間:花火大会開催時間
  • 料金:1台/1000円

 

駅からも遠く、有料駐車場は近くにないので車で行かれる場合は、駐車場の確保もけっこう早めに行った方が◎








場所取りの時間は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nagomi Photo Clubさん(@nagomiphotoclub)がシェアした投稿

花火大会会場になっている利根川河川敷は、「さかいリバーサイトパーク」というところです。

 

周囲には屋台もたくさん出ているので、この場所で場所取りをするなら、早ければ早いほど良いですね(笑)

 

遅い時間に行っては場所は確保できません。

 

早い人は午前中に確保していますから、場所にこだわらない方でも遅くても午後イチに行きましょう!

 

150店が軒を連ねる屋台も!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yasuhiroさん(@mikey_photography_ys)がシェアした投稿

15万人以上が訪れる花火大会なので、

屋台もたくさん出ております!

 

屋台も花火大会の醍醐味ですよね!

 

150店ほどが軒を連ねるそうなので、

早めに来て早めに屋台で食べたいものを手に入れておくと良いでしょう。

 

時間が経てば経つほど混雑しますからね。

 

同日開催の音楽フェス『SAKAI Super Summer Kick off 2019』

利根川大花火大会
出典:境町公式ホームページ

第34回利根川大花火大会に合わせて音楽フェスも開催されるんです!

 

場所:さかいリバーサイドパーク(茨城県境町利根川河川敷)

開催日:2019年7月13日(土)

開演13:30/終了18:30

チケット料金

  • 前売 ¥4,000(税込)
  • 当日 ¥5,000(税込)

出演アーティスト(順不同)

川嶋あい
MONKEY MAJIK
jealkb
LOVEACE
ニコラス・エドワーズ
ゆるめるモ!

チケットの購入は:イープラス

 

 

利根川の河川敷でできるバーベキューもおすすめですよ!

>>茨城でバーベキューするならドコ?手ぶらでBBQできるおすすめ宿泊先も紹介

花火大会にあると便利なアイテム!

花火大会 持ち物

扇子

by カエレバ

 

 

モダンなデザインの扇子なら可愛いから持ち歩きたくなる!

 

花火大会には浴衣で行く女子も多いですよね!

 

浴衣って涼しげなんだけと、近年酷暑が続いているのでけっこう暑いので、うちわや扇子を持っていると便利です!

 

一時的でも涼を与えることができるので、1つ持っていると便利ですよ。

 

浴衣なら可愛いさアップする扇子がおすすめ!

 

ムシ対策グッズ

by カエレバ

 

 ↑オーガニックなので赤ちゃんでも使えて人気ですよ!

河川敷に座って花火を鑑賞する場合、蚊や虫などが多いので、虫に刺されることもけっこうあります。

 

刺されて痒い、痛いという騒ぎは花火にも集中できないですよね。

 

虫除けスプレー、または塗り薬があると◎

 

一緒に行く人にも気が利く~!と好印象にもw

 

絆創膏

by カエレバ

 

靴擦れ用の絆創膏がおすすめ! 

 

浴衣を着ていったりすると、歩きなれない下駄を履いているのでどうしても靴ずれなどを起こすことがあります。

 

会場に向かうまでも、会場内の移動、帰りと・・・けっこう歩くし、靴擦れってめちゃくちゃ痛いから帰りも憂鬱になってしまいます。

 

絆創膏があれば痛みも多少は緩和できるので、準備しておきましょう。

 

靴擦れ起こしそうな場所に事前に貼っておくのもおすすめ!予防になりますよ。

 

ポンチョ

by カエレバ

 

 

なかなか天気も変わりやすかったりするので、

念のために雨具は持っていると安心ですよ!

 

人ごみのなかで傘を差すのは大変なので、コンパクトにたためて持ち運びに便利なポンチョがおすすめ!

 

おしゃれで可愛いデザインがいっぱいあるので好みのものが見つかるはず!








さいごに

 

2万発以上が打ち上げられる利根川花火大会。

スケールの大きな花火大会です。

 

かなり混雑します!

 

会場周辺で花火を鑑賞しようと思っている方は覚悟していくと良いでしょう。

 

それだけ人気で見応えのある花火ということなので、

しっかり準備をして行き、ぜひとも花火を楽しんで素敵な夏の思い出にしてくださいね。

 

紹介した他にもおすすめの駐車場情報などがございましたら、教えていただけるとうれしいです!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT ME
KYOKO
茨城県には美味しい食べ物とか素敵な場所があるけれど、イマイチ私も茨城の魅力を分かっていません(笑)だからこそ、茨城県の情報を発信して魅力を発掘していきます! 問い合わせは、InstagramなどSNSのDMでも受付してます。