県央エリア

町のシンボル「大洗マリンタワー」駐車場や料金・割引情報まとめ

大洗マリンタワー 駐車場 料金

 

茨城県大洗町のシンボル「大洗マリンタワー」

展望台からは眼下に広がる太平洋のパノラマ絶景を堪能できるスポットです。

アニメの聖地として人気を博しているため、施設内にはアニメモチーフの「ガルパン喫茶」があるのも特徴。

 

茨城県大洗町の観光スポットの1つである大洗マリンタワーについて、駐車場・料金・割引情報などまとめて紹介します。

 

大洗マリンタワーってどんなところ?駐車場や料金・割引情報まとめ








大洗 観光 大洗マリンタワー

大洗町のシンボル「大洗マリンタワー」は、大洗港にある港中央公園内にあります。

天気が良いと空の雲も映るガラス張りのタワー!地上60mで、展望台は高さ55mです。

 

展望台からは港の様子を一望できたり、晴れた日は富士山や那須連山まで見ることができます。

タワーの内部がどうなっているのかフロアごとに紹介していきましょう。

1階は観光情報とお土産ショップ

 

この投稿をInstagramで見る

 

mari(@57___ma)がシェアした投稿

大洗マリンタワーへ入ると、まず1階には観光情報コーナー地元特産品が並ぶお土産屋さんがあります。

無料Wi-Fiあり。

2階はガルパン喫茶「Panzer Vor(パンツァー・フォー)」

 

この投稿をInstagramで見る

 

藍(@eyexmad)がシェアした投稿

2階には人気アニメ「ガールズ&パンツァー」にちなんだカフェがあります。

ガルパン喫茶「Panzer Vor(パンツァー・フォー)」は、展望室へ行く場合に入館料が発生しますが、喫茶だけ立ち寄る場合は入館料はかかりません。

カフェのみ利用の場合はスタッフの方に伝えましょう。

 

カフェメニューは、「サンダースバーガー」、「大洗学食のサバ煮定食」、「アンツィオ屋台の鉄板ナポリタン」、「カジキドッグ」、「カジキカツカレー」があります。

大洗沖はカジキ釣りの好漁場なので、アニメファンだけでなくカジキを使った大洗グルメを味わってみても良いかもしれませんね。

 

大洗町はガルパンの聖地なので、大洗マリンタワーも多くのアニメファンが訪れる人気スポットです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ふくとみ(@fukutomi1231)がシェアした投稿

アニメの人気が出たのはもう数年前ですが、今でもファンの方たちから聖地巡礼は根強い人気です。

 

Panzer Vor(パンツァー・フォー)
営業時間 10:00~18:00
定休日 火曜日

 

次は3階、展望台へ。

大洗マリンタワーは夜景デートにも人気?

 

この投稿をInstagramで見る

 

くらぁ屋(@kuraya_0125)がシェアした投稿

2階から3階・展望室へ上がるには入館料がかかります。

3階は展望室とルミライトアート

3階は、高さ55mの展望室と暗いところで光る壁画の「ルミライトアート」が展示されています。

ルミライトアートは、イルカにまつわるギリシャ神話をモチーフに描かれています。

 

夜になると壁一面がファンタジーで幻想的な光景になり、デートスポットとも言われているようです。

壁画のそばにはロープにミサンガを結ぶと願いが叶うと言われているとか!

確かにカップルが楽しめるスポットかもしれませんね。

 

時期によって営業時間は異なりますが、日が沈んでからは港の夜景も綺麗なので、ドライブデートにも良いかな!

大洗マリンタワーは見学だけなら所要時間30分程度になるでしょう。

 

大洗マリンタワー
営業時間 3月1日~8月末日/9:00~21:00
9月1日~2月末日/9:00~18:00
※12月22日~25日/9:00~21:00
※1月1日/5:00~21:00
※1月2・3日/9:00~21:00
休館日 12月28日~12月30日
公式ホームページ http://www.oarai-mt.jp/








大洗マリンタワーへのアクセス

住所 茨城県東茨城郡大洗町港中央10番地
TEL 029-266-3366

大洗マリンタワーへのアクセス方法です。

車での行き方

常磐自動車道→友部JCT→北関東自動車道・東水戸道路(約20分)→水戸大洗IC→国道51号(約10分)

 

電車とバスでの行き方

電車とバスの場合ですが、上野駅からJR常磐線に乗るか、東京駅からJR鹿島線で向かうかのパターンがあります。

「上野駅」→JR常磐線(特急で約110分)・水戸駅→大洗鹿島線(約15分)→「大洗駅」

「東京駅」→JR鹿島線(約105分)・鹿島神宮駅→大洗鹿島線(約60分)→「大洗駅」

大洗駅から大洗マリンタワーまでのバスの所要時間は5分です。(大洗回り湊行き・大洗水族館行き・大貫鉾田行きのどれでもアクセス可能)

ちなみに大洗駅から徒歩だと15分くらいで行くことができます。

 

時間的に見ると上野からJR常磐線を利用した方が、時間は短縮できるでしょう。

大洗観光に便利な循環バス

電車やバスで大洗観光を楽しむなら循環バスの利用もおすすめします。

大洗町内に3つのルートで循環バスが運行しています。

 

料金も1回につき大人100円、こどもは50円です。乗り降り自由な1日フリー乗車券は、大人200円、子ども100円なので、フリー券がお得ですね。

※1日フリー乗車券は「海遊号」限定です。

1日フリー乗車券では、特典で大洗マリンタワーの入館料が特別料金になりますよ!

 

▼ルートや運行時間など詳しくは公式ページで!

 

大洗マリンタワーの駐車場・大洗町営第一駐車場

大洗マリンタワーへ車で行かれる場合に気になるのが駐車場ですね。

 

大洗マリンタワーには、50台収容可能な駐車場があります。利用料金は無料です。

 

もし、大洗マリンタワーの駐車場が満車でも、すぐ近くに大洗町営第一駐車場があります。こちらも無料で利用可能です。(大洗シーサイドステーションの道路反対側)

 

大洗マリンタワーの料金と割引情報

大洗マリンタワー 料金 割引
大人・高校生以上 340円
小中学生 170円
小学生未満 無料

大洗マリンタワーの料金ですが、クレジットカード・電子マネー・QRコードでの支払いは対応しておりません。(編集時現在)

 

料金の割引はある?

大洗観光で使えるのは、「大洗マリンタワー+ゆっくら健康館+幕末と明治の博物館」の3つの施設を楽しむことができるお得セットのチケットも販売されています。

 

通常料金が1730円。

共通割引入場券は1200円。(530円お得です!)

館内の売店で購入できるので、セットで回られる方におすすめです。

 

アクセス情報でも触れましたが、大洗町の循環バス1日フリー乗車券を購入すると、大洗マリンタワーや大洗わくわく科学館などの入館料が割引になる特典もありますよ!

 

この他にも11月13日の「茨城県民の日」は入館料が無料になります。(茨城県在住者に限る)

例年通りですと割引が行われるので公式ページをチェックしてみましょう。

割引・クーポンサイトなどを探してみましたが、記事作成時には情報がありませんでした。








大洗マリンタワーのフリマ「青空市」

大洗マリンタワー 広場 イベント フリマ

大洗マリンタワーでは、毎月第一と第三日曜日に開催されるフリマ「青空市」が人気のイベントです。(1月と8月は除く)

フリーマーケットの開催場所は、大洗マリンタワー前の芝生広場です。

日曜日に開催されているので、毎回地元の人だけでなく観光客の方でも賑わっています。

 

大洗マリンタワーの芝生の広場、隣接する公園もゆっくりと過ごすことができますよ。

大洗マリンタワーで初日の出

イベントも多いですが、大洗マリンタワーは元旦の初日の出でも人気のスポットです!

元日は朝5時からオープンしています。

 

茨城県では6時台に初日の出が見られるので、太平洋に昇る日の出を見に来る方がとても多いんですよね。

大洗磯前神社の神磯の鳥居や海岸で日の出も人気スポットです。

茨城県大洗海浜公園

「大洗海浜公園」は、海水浴場期間はもちろん、年間を通してイベントなども開催されています。

海開き期間中はシャワーや更衣室が利用可能です。休憩所や身障者用のトイレも整備されています。

また、大きなテントがあり、イスとテーブルが設置されているので、お弁当を食べたり、休憩をする場所としてよく利用されています。

 

東側に約300台が収容できる駐車場があります。

大洗港中央公園

大洗港のマリンタワーに隣接する公園です。

園内は無料で利用できるステージが整備されています。

大洗マリンタワーの周辺スポット

大洗マリンタワー 周辺 大洗シーサイドステーション

大洗マリンタワーの周辺の施設を紹介します。

大洗シーサイドステーション

「大洗シーサイドステーション」は、以前はアウトレットでしたが、現在は道の駅のような施設になっています。

リゾート感のある建物で、大洗の地元グルメを楽しんだり、ランチやお茶をしたり、特産品などのお土産を購入をすることも可能です。

 

休憩するなら施設内の「サザコーヒー」がおすすめです。

大洗観光で気軽に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

基本情報

大洗シーサイドステーション
住所 茨城県東茨城郡大洗町港中央11-2
電話番号 029-264-9123
営業時間 10:00~19:00

地図

 

大洗わくわく科学館

大洗マリンタワー 周辺 大洗わくわく科学館

こちらも大洗マリンタワーから歩いても行くことができる施設です。(大洗シーサイドステーションの隣にあります。)

「大洗わくわく科学館」は、目の前に広がっている「海」をテーマにした科学館です。

 

水の科学や海の資源、海で起こる現象などを知ることができます。

展示物を自分で動かして体験できるので、子どもとのお出かけにも良いスポットですね。

 

海の水はなぜ青いの?海水と水はどうちがうの?そんな疑問を展示物で体験しながら学ぶことができますよ。

料金は子ども100円、大人でも200円と安いのでおすすめですが、時期によって入館無料デーなども設けられています。お出かけ前にはぜひチェックを。

野外には水遊びができる場所やアスレチックもあります!

基本情報

大洗わくわく科学館
住所 茨城県東茨城郡大洗町港中央12
電話番号 029-267-8989
料金 大人200円
子ども100円
小学生未満無料
営業時間 10:00~16:30
休館日 月曜・火曜・年末年始
公式ホームページ 大洗わくわく科学館

地図

 

潮騒の湯

「潮騒の湯」では、大洗町の日帰り温泉と海の幸をふんだんに使った料理を楽しむことができます。

観光や海水浴の後に潮騒の湯で露天風呂に浸かって、お腹が空いたら大洗名物の海鮮料理を堪能してみてはいかがでしょうか。

タオルの販売・レンタルがされているので、手ぶらでも気軽に温泉に入ることができますよ!

 

▼詳しくはこちら

>>【潮騒の湯】大洗の人気日帰り温泉&レストラン!海風感じる露天風呂

地図

潮騒の湯
住所 茨城県東茨城郡大洗町大貫町256−25
電話番号 029-267-4031
料金 大人:900円(土日祝1,100円)
子ども:600円(土日祝700円)
営業時間 10:00~22:00
レストランは21:30まで
休館日 年中無休
公式ホームページ 大洗わくわく科学館

地図

大洗マリンタワーに隣接している施設を紹介しましたが、他にもアクアワールド茨城県大洗水族館、大洗磯前神社、大洗海鮮市場などの人気スポットがあります。

その他、大洗町・ひたちなか市の観光スポットはこちらも参考にしてみてください。

まとめ

大洗町で気軽に立ち寄ることができる「大洗マリンタワー」。

夜の港の光、海沿いに輝く光も綺麗なので、夜景ドライブをするのも良いかもしれません。

 

また、展望室から大洗の街並み、太平洋などを一望することができるだけでなく、大洗町らしいアニメ色も強いカフェで一息ついてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
KYOKO
茨城県は海、山、川と自然が豊かで美味しい食べ物とか素敵な場所がある恵まれた土地。だけど魅力度最下位。当たり前のようにここで育ってきた私もイマイチ茨城の魅力を分かっていません(笑)だからこそ、改めて茨城県の色んな場所に出かけて魅力を発掘し情報を発信していこうとブログを立ち上げました! 問い合わせもいただくようになってきました。 InstagramなどSNSのDMでも受付してます♪