観光スポット

水戸芸術館は現代美術ギャラリーとイベントが評判!周辺グルメスポットも紹介

水戸芸術館 イベント 現代美術ギャラリー

 

水戸のシンボルタワーが目印の水戸芸術館。

 

現在館長を務めるのは世界的にも有名な小澤征爾さんです。

 

芸術館内の現代美術ギャラリーが特に評判で、

県内外から展覧会へ来られる方も多い芸術館です。

 

水戸の観光でもアート、芸術好きな方におすすめなスポットなので、

 

今回は、「水戸芸術館」の見どころと周辺のおすすめグルメスポットを紹介します。

 

水戸芸術館はカフェ&現代美術ギャラリーが評判!周辺グルメスポットも紹介








 

水戸芸術館とは、

  • コンサートホール
  • 劇場
  • 現代美術ギャラリー

の3つの専用空間で構成されている複合文化施設。

 

この施設は、それぞれ専用空間があるのが特徴なんです!

 

目印は有名建築家が設計した「シンボルタワー」

水戸芸術館 イベント 現代美術ギャラリー

1989年の水戸市制百周年記念で、

高さ100メートルのねじねじした、

らせん形の「シンボルタワー」が目印!

 

異彩を放つ未来的タワーでかなり目立っていますよ!

 

ライトアップされる時期もあって、

なんか水戸の街中がけっこう幻想的な風景になって綺麗です^^

 

 

View this post on Instagram

 

sakuraさん(@sakura0311.s)がシェアした投稿

高さ86.4mの展望室は、ガラス張りのエレベーターで内部の構造を見ながら登ることができます。

 

  • 館内見学ツアー
  • ミュージアムショップ
  • カフェ

も利用できます。

 








水戸芸術館館長は”世界のオザワ”こと小澤征爾さん

 

View this post on Instagram

 

Oborozukiyo・Murasakiさん(@hori_breakfast)がシェアした投稿

各芸術分野で魅力的なイベントが行われ、

水戸市民に親しまれ、県外からも多くの訪問客が訪れています。

 

水戸芸術館の館長は歴代有名な方が務められていて、

初代館長は、音楽評論家だった吉田秀和氏。

 

日本の音楽評論界に多大な影響を与えた方。

 

クラシック界だけでなく、

古典芸能、文学、美術に幅広く評論活動を行われていたそうです。

 

現在の館長はというと、

世界のオザワこと小澤征爾さん。

 

この水戸芸術館では、館長だけでなく、

水戸室内管弦楽団の総監督も務められています。

 

水戸室内管弦楽団の定期演奏会は、コンサートホールATMで行われていますよ!

 

「現代美術ギャラリー」が特に評判!3つの専用空間

 

現代美術ギャラリー

 

「現代美術ギャラリー」は、9つの異なる展示室で構成させたギャラリー。

 

水戸芸術館の中でも、

現代美術ギャラリーで開催される展覧会は、

国内外の急成長しているアーティストを取り上げられることでも評判なんです。

 

展示室も特徴的で、

第1~7室まで連続していて、

  • 天井から自然光が入る部屋
  • ピラミッド型のトップライトの部屋
  • 窓のない人工照明の部屋

さまざまな表情を持つ空間の展示室があります。

 

第8室は、

パイプオルガンがあるコンサートホールを兼ねた広い空間。

 

第9室は、

パイプオルガンの裏を通って行く独立した展示室。

 

展示されている作品も鑑賞して楽しめるんですが、

展示室自体も雰囲気が変わって楽しめるので、観ていて飽きることがありません。

 

展示室全体が作品みたいなギャラリーになっていますよ!

 

音楽ホール「コンサートホールATM」

 

「コンサートホールATM」は、

クラシックの演奏に最適な音楽ホール。

六角形の形状と、3本の大きな大理石の柱が特徴的。

 

この音楽ホールでは、

  • 小澤征爾氏が総監督を務める水戸室内管弦楽団(MCO)定期演奏会
  • 国内外の音楽家を招いた演奏会
  • 市民向けのワークショップ・・・など開催。

 

演劇公演専用「ACM劇場」

 

「ACM劇場」は、演劇公演のために最適化された劇場。

 

劇場全体は十二角形のかたちが特徴手で、

舞台を取り囲むように半円形に配置されや客席があります。

 

どの席からでも舞台上の役者の演技、表情を見逃さずに鑑賞することができる舞台です。








パイプオルガンも要チェック!週末にはイベントも豊富

 

View this post on Instagram

 

まさみさん(@maasamiii350)がシェアした投稿

水戸芸術館は、

入口を入ると中央にエントランスホールを設けられています。

 

広い吹き抜けの空間があり、

2階にはパイプオルガンも設置されているんです。

 

 

View this post on Instagram

 

ヴラニツキーさん(@vranicky)がシェアした投稿

このパイプオルガンは、日本人によって作られており、

日本人の手によるパイプオルガンの中で国内最大級のものなんだそうです。

 

週末には入場無料で「プロムナード・コンサート」が行われています。

 

そのパイプオルガンの音色を聴くことができるのでぜひ立ち寄ってみてください。

 

 

また水戸芸術館中央の芝生がある広場では、

フリーマーケットやファーマーズマーケットなども開催されたり、

野外コンサート、イルミネーションイベントなども行われています

 

世界的建築家が設計!水戸芸術館・シンボルタワーのデザイン

 

View this post on Instagram

 

r.さん(@rrry_13)がシェアした投稿

シンボルタワー、水戸芸術館の総合設計を行ったのは世界的建築家の磯崎新さん。

 

  • 大分県立大分図書館
  • 群馬県立近代美術館
  • つくばセンタービル

などの国内建築もされていて、

幾何学的なデザインが特徴です。

 

海外では、

  • ロサンゼルス現代美術館
  • バルセロナの競技場パウラ・サン・ジョルディ

の設計も担当しています。

 

1996年にはヴェネツィア・ビエンナーレ建築展金獅子賞受賞。

 

最近では、

建築のノーベル賞と言われるプリツカー賞も受賞されています!

 

 建築家の磯崎新さん(87)が、「建築のノーベル賞」とも言われる2019年のプリツカー賞を受賞することが決まった。主催する米ハイアット財団が5日(現地時間)に発表した。授賞式は5月にフランスで行われる。日本人の受賞者は14年の坂茂さんに次いで8人目。

磯崎さんは、前衛的な作風で知られ、実作と理論の両面でポストモダン建築を牽引(けんいん)。代表的な作品に「つくばセンタービル」「水戸芸術館」「ロサンゼルス現代美術館」などがある。1987年度の朝日賞を受賞。

出典:朝日新聞デジタル

 

そんな磯崎新さんが設計した、

水戸芸術館とシンボルタワーのデザインもじっくりご覧になってみてください。








アートを楽しんだ後にはカフェ「サザコーヒー」で休憩

水戸芸術館 イベント 現代美術ギャラリー

水戸芸術館内には人気のカフェ「サザコーヒー」も併設されているので、

 

館内のアートを楽しんだ後には、

コーヒーやシェイク、スイーツなど楽しんで

ゆっくり過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

こちらのサザコーヒーは、

ゆったりとした静かな空間なのでとても落ち着きますよ!

>>『茨城おすすめカフェ『サザコーヒー』メニューや本店・店舗も紹介』

水戸芸術館へのアクセス方法と駐車場

 

  • 所在地:茨城県水戸市五軒町1-6-8
  • TEL:029-227-8111
  • 定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
  • 料金:
    現代美術館ギャラリー
    一般800円/中学生以下・65歳以上・障害者手帳をお持ちの方と付き添いの方1名 無料
    タワー入場料:一般200円/小中学生100円
  • https://www.arttowermito.or.jp/

  • 電車・バスの場合
    常磐自動車道水戸ICから国道50号経由、水戸市街地方面へ約20分
  • 車の場合
    JR常磐線「水戸駅北口」よりバスで10分

 

駐車場情報

 

水戸芸術館地下に駐車場があります!

 

「水戸市五軒町地下駐車場」

  • 駐車場入り口は芸術館北側です。
  • 料金:有料
  • 営業時間:7:00~23:00

 

周辺にもコインパーキングは多数あるので、

比較的車でも駐車スペースは確保しやすいかと思います!

 

水戸芸術館の周辺おすすめグルメスポット








水戸芸術館でアートを楽しんだ後は、

周辺のグルメスポットで茨城ならではの料理などを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

芸術館周辺のおすすめグルメスポットも紹介しますよ!

 

五鐵 夢境庵(ごてつ むきょうあん)

 

View this post on Instagram

 

✨東京グルメや旅行写真を掲載✨さん(@ikuko07)がシェアした投稿

こちらも茨城の名産が食べられるお店。

有名な「奥久慈しゃも」です!

 

創業以来30年以上、奥久慈しゃもが看板メニュー!

 

奥久慈しゃもは、

低脂肪で高たんぱく、ヘルシーな鶏肉の旨みが濃く、

鶏料理専門店などでもよく見かける種類です!

 

 

View this post on Instagram

 

Karakawaさん(@koichiarakawa0925)がシェアした投稿

このお店では、

奥久慈しゃもを始め、茨城の郷土料理を食べることができます。

 

おすすめは・・・

茨城の地酒と軍鶏鍋。

 

ランチなら軍鶏親子丼がおすすめ!

 

五鐵 夢境庵

  • 住所:茨城県水戸市南町1-3-27
  • 営業時間:
    11:00~14:00(L.O.)
    17:00~21:30(L.O.21:00)
  • 定休日:不定休(11月~5月は無休、元旦は休業)

 

元祖あんこう鍋 「山翠」

 

View this post on Instagram

 

Urana Kuularさん(@urana_kuular_)がシェアした投稿

山翠は、茨城の名物あんこうが、

けっこうリーズナブルに食べられる元祖あんこう鍋店として有名。

 

おすすめは・・・

焼き味噌で味付けしたあんこう鍋、

ポン酢や酢味噌で食べるあん肝!

 

芸術館からも歩いて約5分のところにあります。

 

山翠

  • 住所:茨城県水戸市泉町2-2-40
  • 営業時間
    11:00~14:30
    17:00~21:00(L.O.)
  • 定休日:火曜日
  • http://www.sansui-mito.com/

 

水戸の老舗うなぎ料理店「ぬりや 泉町店」

 

View this post on Instagram

 

長塚 優香さん(@yuka_nagatsukapao)がシェアした投稿

 

ぬりやは、地元で有名な落ち着いた店内の

1965年創業の老舗うなぎ料理店です。

 

大通りに面していて、芸術館からは徒歩約7分。

 

お重、お椀が金色で塗られているから気分から豪華に!

 

うなぎを丁寧にさばいて焼き上げてくれるので、

料理が出てくるまで時間がかかることも多いです。

 

ですが、ちょっと時間がかかるだけのことはあり、

絶品の焼き上がりのうなぎを食べることができます。

 

時間に余裕があるときは訪れてみてください!!

 

ぬりや 泉町店

  • 住所:茨城県水戸市泉町3-1-31
  • 営業時間: 11:30~15:00 17:00~20:00
  • 定休日:火曜

 

創作料理 維新

 

View this post on Instagram

 

yukaさん(@x.yukastagram.x)がシェアした投稿

あんこう鍋を始め、

地元の食材・旬素材を使った創作料理と美味しいお酒が楽しめるお店。

 

カジュアルで綺麗な店内には、テーブル席と個室もありますよ!

 

気軽に美味しい茨城の味を楽しむことができるお店なのでおすすめ。

 

創作料理 維新

  • 住所:茨城県水戸市泉町2−2−47
  • TEL:029-302-8022
  • 営業時間:18:00~翌0:30
  • 公式HP:https://ishin-mito.owst.jp/

 

鉄板料理店「しらかわ」

 

View this post on Instagram

 

鈴木美穂さん(@mi_chan726)がシェアした投稿

鉄板料理店のしらかわもおすすめ!

 

カウンターとソファー席がありますが、

ぜひカウンター席で鉄板料理の醍醐味を味わいながら食事を楽しんでみてください。

 

 

View this post on Instagram

 

harunopapa0811さん(@harunopapa0811)がシェアした投稿

こだわりの贅沢な空間と料理、

茨城の常陸牛など楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

チキンソテーなどのランチが

リーズナブルにいただけるランチでもおすすめですよ!

 

しらかわ

  • 住所:茨城県水戸市南町2-3-32 西洋倶楽部ビル 2F
  • 営業時間:18:00~21:00
  • 定休日:月曜日

 

格調高い「バー・セレーネ」

 

View this post on Instagram

 

うずさん(@ooze_rm)がシェアした投稿

水戸芸術館からも近い、

水戸の老舗バーでお酒を楽しむのもおすすめです。

 

軽く食事をした後、

最後に格調高い水戸のバーへ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 

View this post on Instagram

 

うずさん(@ooze_rm)がシェアした投稿

バー・セレーネは、

世界最大のウイスキー愛好家団体「THE SCOTCH MALT WHISKY SOCIETY」の日本支部に加盟していて、

 

ウイスキー・スコッチは300種類と豊富だし、

新製品もいち早く味わうことができます。

 

本物のカクテルをベテランバーテンダーさんにオーダーしてみましょう!

 

バー セレーネ

 

水戸芸術館は美術などアートが好きな方におすすめのスポットです。

 

普段あまり美術館へ行く機会が少ない方も、

水戸芸術館の現代美術ギャラリーは飽きない構成なのでおすすめですよ!

 

芸術を楽しんだあとには、

周辺の美味しいグルメスポットで茨城の味を堪能してみてください!

ABOUT ME
KYOKO
大人な年齢になって地元の良さに気付いたので、私自身も茨城観光をしながらその魅力をお伝えしていきます!コーヒー好きなのでおすすめのカフェもたくさん紹介していきたいと思います♪Instagramでも情報発信中です。Please follow me!May your everyday be a good-day!