グルメ・お土産

かいつかの焼き芋はとろける甘さが絶品!茨城県のさつまいもスイーツが人気店

焼き芋 かいつか さつまいも

 

食欲の秋が近づいてきて、寒くなってくると焼き芋が美味しい時期になりますよね?

 

茨城県の焼き芋のお店と言えば、「蔵出 かいつか」というお店が有名です。

 

私も小さい頃からさつまいもが大好きなので、焼き芋は毎年食べていますが、最初、お土産でいただいたとき、びっくりしちゃいました!

 

焼き芋なのにスイートポテト食べてるのかな?ってくらいのなめらかな食感で。

 

かいつかの焼き芋をSNSでもアップしたときには、「ここの焼き芋美味しいですよね!」などのコメントもけっこういただきました!

 

県外の方からも人気高いです!

 

ということで、今回は焼き芋が美味しい「蔵出 かいつか」さんや焼き芋やさつまいもスイーツが美味しいお店を茨城県民の@KYOKOがまとめて紹介していきます!

 

家でも美味しく食べられる方法も紹介するので、さつまいも好きさん、スイーツ好きな女性も男性もぜひチェックしてみてください!

 

「蔵出・かいつか」の焼き芋はとろける甘さが絶品!茨城県のさつまいもスイーツが人気店








まず茨城県はさつまいもの生産も盛んで、全国第2位のさつまいも県です。

 

メロンや栗などと全国トップクラスの生産量を誇る野菜が多い場所なんですよ。(地味な全国NO.1ネタですが・・・笑)

 

さつまいものテーマパークがあるのも日本で唯一茨城県だけですからね!

 

最近では旬の品種をリレー形式で供給しているので、年間通して美味しいサツマイモを食べることができています。

 

全国に向けて出荷されているので、もしかすると何気なく食べている焼き芋やさつまいもスイーツが実は茨城県産というケースも多いですよ!

 

また「焼き芋」って、さつまいもの品種によって、甘さや舌触りが全くちがってきますよね。

 

昔ながらの感じがするホクホクの焼き芋も美味しいですが、近頃はしっとりとなめらかな食感の焼き芋が人気です。

 

そのしっとり系でも茨城県の「蔵出・かいつか」という焼き芋専門店の焼き芋は驚く食感なんです。

蔵出・焼き芋かいつか

やきいも かいつか 

焼き芋屋さんで有名、人気なのが焼き芋専門店の「蔵出・焼き芋かいつか」です。

 

蔵出し・かいつかは、かすみがうら市にあるさつまいも専門会社。

40年以上の老舗で、直営店舗として焼き芋専門店が県内外にあります。

 

ホクホクしたお芋が当たり前でしたが、かいつかさんでは今までにない新しい食感で人気が広がりました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

miyuki109さん(@miyuki__109)がシェアした投稿

紅天使という品種を使用していて、

「しっとりねっとりと口の中でとろける」

という言葉がぴったりの焼き芋です。








熟成焼き芋

かいつか 焼き芋

こちらは私が実際にいただいた「熟成焼き芋」です。

箱を開けた瞬間に甘い香りが漂ってきて、また皮の表面に出ている蜜が甘さをあらわしています!

 

美味しい焼き芋の秘密は、栽培からこだわっていて独自の製法でじっくり寝かせて熟成させ、丁寧に1つ1つ焼き上げることで甘みを最大限に引き出しています。

 

持ち帰り用では、紅天使を使った冷蔵の「特選 蔵」と冷凍の「冷凍焼き芋」が用意されています。

 

冷凍の場合は賞味期限が1年間と長いので、食べる分だけ解凍して食べることができますよ!

 

冷凍でも全く変わらない美味しさです!

 

私はけっこう皮ごと食べてしまいます。

中身は噛まなくても食べられるくらい柔らかいです!

(スプーンですくえちゃいます。)

 

さつまいもスイーツ・カフェメニューも人気

 

この投稿をInstagramで見る

 

がっちゃん&むっちゃん@日本一周中さん(@gatagatagogo)がシェアした投稿

焼き芋を中心にしていますが、さつまいもを使ったスイーツ、カフェメニューも美味しく人気です。

 

ネットでも自社ブランド「紅天使」を使った干し芋が販売されていますよ!

 

上品な甘さが味わえます。

 

大学芋もおすすめ

 

大学芋も美味しいです。

 

外はカリッとしていて、中はしっとりふわっとしている食感と香りがたまらない!

 

スティックタイプでも食べやすく、

特に女性に人気な商品なんだそうです。

 

焼いもプリン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Michika Hisamotoさん(@michika425)がシェアした投稿

プリンの原料である卵も牛乳も茨城県産を使っています。

 

カフェメニューでは、スイーツだけでなくドリンクなど珍しいカフェメニューもあるので、そちらも楽しんでみてください。

 

生いもも購入可能!

 

季節によって品種は異なりますが、「紅天使、夢ひらく、紅あずま」を購入することができます。

 

蔵出・焼き芋かいつかの店舗情報

 

この投稿をInstagramで見る

 

Masahiro Inoue 🇯🇵さん(@inocchi3)がシェアした投稿

蔵出・焼き芋かいつか 本店 工場直売所

  • 住所 茨城県かすみがうら市男神240-31
  • 営業時間 9:30~18:00
  • 定休日 年中無休(臨時休業有)
  • TEL:0120-98-8763
  • https://www.kuradashi-yakiimo.com

つくば店 〒305-0056茨城県つくば市松野木93-18
TEL:029-893-2175
営業時間:10:00~18:00
定休日:年中無休(臨時休業有)
セルフカフェ:あり 
座席数:17席発送受付:あり(店頭のみ)
予約サービス:あり(カフェスペースの予約不可)
駐車場:第1駐車場、第2駐車場(店舗裏)
イオン土浦店 〒300-0811茨城県土浦市上高津367番地 イオン1F(食品専門店フロア)
TEL:029-886-5230
営業時間:9:00~20:00
定休日:年中無休(臨時休業有)
カフェ:なし
発送受付:あり
予約サービス:あり
駐車場:無料
流山おおたかの森店 〒270-0132千葉県流山市おおたかの森東3丁目16番地2 
TEL:04-7186-7227
営業時間:10:00~18:00
定休日:年中無休(臨時休業有)
セルフカフェ:あり 
座席数:18席/キッズチェア:3席
発送受付:あり
予約サービス:あり(カフェスペースの予約不可)
駐車場:約39台(身障者用2台含)
プレイアトレ土浦店 〒300-0035茨城県土浦市有明町1-30 2F(BOOK&TABLE)
TEL:029-886-9866
営業時間:9:00~20:00
定休日:年中無休(臨時休業有)
セルフカフェ:なし
発送受付:あり
予約サービス:なし
駐車場:土浦市営駐車場(土浦市駅東駐車場・土浦市西駐車場)








甘藷農園蔵元 鹿吉

 

この投稿をInstagramで見る

 

ake3710さん(@ake3710)がシェアした投稿

こちらもお芋の会社で、鉾田市で焼イモをいっぱい焼いています。

 

壷焼で焼かれていて、直売もあり、社長がイケメンという口コミもありましたよ!笑

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yasugramさん(@yasufuku2000)がシェアした投稿

鹿吉では、

  • 鹿吉孫芋(紅あずま)
  • 鹿吉紅福(紅はるか)
  • 鹿吉金時(なると金時)
  • 鹿吉絹錦(シルクスィート)

といった種類のさつまいもを生産しています。

 

シルクスイートの焼イモはねっとり甘くて美味しいと評判ですね。

 

甘藷農園蔵元鹿吉

  • 住所:茨城県鉾田市鹿田830-28
  • TEL: 070-3826-3579
  • 受付時間: 9:00〜16:00
  • 定休日: 毎週火・土曜日
  • 公式HP:http://shikakichi.jp/

 

お芋屋さんのお店「サンパタータ 」

 

この投稿をInstagramで見る

 

corinさん(@corin.nu)がシェアした投稿

熟成焼きいも「紅和み(べになごみ)」は、収穫してから3か月以上定温倉庫で熟成されているから、甘みがグッとました焼き芋が楽しめます!

 

プレミアム「紅和み」極甘の熟成期間は約1年と特別な逸品です。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mayumiさん(@mayupon1979)がシェアした投稿

焼き芋だけでなく大学イモ、お芋チップスなども販売していますよ!

 

店舗情報

かすみがうら店 〒300-0134 茨城県かすみがうら市深谷61-24
TEL. 029-833-5633
フリーダイヤル:0120-835-633
営業時間/10:00〜18:00
定休日:毎週火曜日
http://sunpatata.com/
イオンスタイル
レイクタウンmori店
〒343-0828埼玉県越谷市レイクタウン3-1-1レクタウンmori店 イオンスタイル内
電話番号:048-930-7000
営業時間/9:00〜21:00
定休日:年中無休








干し芋専門店 「おいも熟成蔵」

 

この投稿をInstagramで見る

 

なめがたファーマーズヴィレッジさん(@namegatafv)がシェアした投稿

さつまいものテーマパーク「なめがたファーマーズヴィレッジ」にある干し芋専門店「おいも熟成蔵」はいかがでしょうか?

 

こちらの何がおすすめかというと、「干し芋バー」があるというところ!

 

バーカウンターで

  • 「熟成干し芋食べ比べセット」
  • 「幻の丸干しセット」

などをお酒と一緒に味わうことができます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Chizuko Shimizuさん(@shimikku0909)がシェアした投稿

熟成焼き芋の干し芋、半熟の干し芋、燻製の干し芋など珍しい干し芋を食べ比べすることができます。

 

なかなか塩を付けて食べたり、ワイン、ビールなどのお酒と同時に味わうことはないですよね!

 

新しい楽しみ方ができます!

 

また、なめがたファーマーズヴィレッジでは、農業体験やグランピング、スイートポテトつくりなどを始め、色んな体験ができます。

 

らぽっぽの美味しいさつまいもスイーツもたくさんありますよ!

詳しくはコチラ!

>>【なめがたファーマーズヴィレッジ】詰め放題とレストランが人気で評判!

おいも熟成蔵

  • なめがたファーマーズヴィレッジ内
  • 〒311-3880 茨城県行方市宇崎1561
  • 0299-87-1130
  • 営業時間/10:00~18:00
  • 定休日:月曜日








大学芋が絶品「芋千」

 

この投稿をInstagramで見る

 

株式会社ぷらす・みーさん(@plusmie.ibrk)がシェアした投稿

雰囲気あるお店の佇まいがいい感じの芋千(いもせん)では、大学芋が絶品だと人気です。

 

こちらは牛久駅のすぐ近くにある芋スイーツ専門店!

 

使われているサツマイモは、店主のお父様が営む「富岡商店」のものが使用されています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Baigetsu cafeさん(@baigetsu_cafe)がシェアした投稿

芋けんぴやスイートポテト、さつまいもづくしなお店なので、サツマイモ好きな方にぜひおすすめです。

 

本店 茨城県牛久市中央5丁目14-25
TEL :029-896-8886
https://imo1000.com/
川越店 埼玉県川越市元町2-3-10
TEL:049-215-0145








【茨城のサツマイモ】何系が好き?

 

茨城の焼き芋のお店を紹介しましたが、品種によって甘みや食感などに違いがあります。

ほくほく系

さつまいも 食感 種類 ほくほく

ほくほくとした水分少なめでお芋感や懐かしさを感じる焼き芋!

 

私はけっこうホクホク系も好きです!

「紅こがね」

 

「紅こがね」JAなめがたしおさいのオリジナルブランド。

 

ほくほくした食感としっかりした甘みが特徴です。

 

9ヶ月間、貯蔵した「熟成紅こがね」は、糖度が非常に高くなって、しっとり系になって冷めても柔らかく濃厚な風味に!

 

「紅あずま」

 

「紅あずま」は関東地方で人気の高い品種で、焼き芋屋さんとかでよく見かける品種ですね。

 

私もこの名前はけっこう前から知っているから親しみがあります。

 

品種とかあまり気にしていなかった時代のさつまいもは、もしかすると紅あずまでは?というくらい親しまれているサツマイモの1つと言われています。

 

糖度も高くて、加熱すると安納芋と変わらないくらいまでになるそうです。

 

水分が少なめでちょっと粉質なあのお芋の舌触りは、お茶や牛乳と一緒に食べるのも美味しいですね。

 

バターとの相性も良いので、スイートポテト作りにも向いているタイプ。

 

紅あずまは、秋ではなく12月~2月ごろまでが旬な時期。

貯蔵には向いていないようで、旬を過ぎるとあまり出回らなくなります。

 

その他のほくほく系さつまいも

  • 紅こまち
  • パープルスイートロード
  • 鳴門金時

など。

しっとり系

さつまいも 食感 種類 しっとり

最近人気なのは、しっとりとなめらかな口当たりの品種を使った焼き芋です。

 

しっとり甘いさつまいもが好きな方はこちらの品種がおすすめです。

「シルクスイート」

 

シルクスイートはさつまいもの歴史の中でも2012年に種苗が販売されたばかりの

まだ新人です!

 

焼き芋にするとなめらかな食感と甘さが特徴です。人気の高い種類の1つと言えます。

 

採れたての状態で焼くとほくほく系の甘い焼き芋なんですが、貯蔵、流行の熟成されたものは、ねっとり系の甘~い焼き芋になります。

 

1つのさつまいもで2つのタイプで楽しめるのも特徴かもしれません。

 

べにまさり

 

こちらも行方市のブランド品種の「紅まさり」ですが、焼き芋にすると柔らかくしっとりなめらかな舌ざわりに仕上がります。

 

さっぱりとした甘さが食べやすいですね。

 

シルクスイート以外には、

  • 紅まさり
  • めんげ芋
  • ひめあやか
  • アメリカイモ

などの種類があります。








ねっとり系のさつまいも

さつまいも 食感 種類 ねっとり

しっとりよりもさらになめらか、とろける食感に衝撃を受けるねっとりと濃厚なさつまいも!

「紅はるか」

 

「紅はるか」という比較的最近よく見るようになった新しい品種です。

 

クリーミーなさつまいもで、紅はるかを元にしたオリジナルブランドが各地で出てきているそうですよ。

 

「同じねっとり系の安納芋よりもはるかに甘い」ということから、紅はるかと名づけられたそうです。

 

焼き芋にするとしっかりとした甘さが口の中を広がります。(でも後味すっきり!)

水分が多いので、のどに詰まる感じがしないなめらかな口あたりです。

 

  • 糖度は生の状態で40度前後
  • 焼き芋にすると50~60度

 

安納芋を超えることもあるそうです。

 

便秘解消に効果が期待されるヤラピンがたくさん含まれているので、さつまいも自体の食物繊維と合わせてとても高い効果が期待できるそうです。

 

紅優甘(べにゆうか)

水あめのような強い甘さが特徴です!

冷めてしまっても美味しいさが損なわれないのも特徴。

 

その他のねっとり系さつまいも

  • 安納芋
  • 紅はるか
  • 紅天使
  • 甘太くん
  • 紅優甘

など。

全国各地でさつまいもはさまざまな品種がありますが、茨城県内のさつまいもでも色んな種類を楽しむことができます。

 

生のさつまいもを購入して、自宅で焼き芋やさつまいものお菓子つくりなどをするのもおすすめですよ!

自宅で美味しい焼き芋を作る方法

焼き芋 作り方

自宅で生のサツマイモを焼き芋にするとき、どのような方法で作っていますか?

ただ電子レンジでチンするだけだと、美味しい焼き芋にはなかなかなりませんよね。

 

家庭でも簡単に美味しい焼き芋を作る方法を紹介します。

 

電子レンジで作る方法
  1. 芋を洗う(洗ったら拭いたり、乾かしたりしない)
  2. 濡れたまま芋を新聞紙で包む
  3. 新聞紙に包んだ芋を500wで1分半~2分温める
    (それ以上は温めない)
  4. 電子レンジを「解凍モード」にして10分温める(200wで10分でもOK)
  5. できあがり

 

「新聞紙に包んで、電子レンジの強さを変えて加熱する」というひと手間を加えるだけで、サツマイモの甘さを引き出すことができます。


電子レンジならこんなアイテムも!

便利だからけっこう評判が良かったです。

 

オーブンで作る方法
  1. 芋をよく洗い水気を拭かずにアルミホイルで包む
  2. 天板に並べ、予熱なしの170度で約70分焼く
  3. オーブンが停まってから、そのままでさらに約10分間放置する
  4. 出来上がり

 

電子レンジに比べるとちょっと時間はかかりますが、売っているような焼き芋の味に一番近い味に仕上げられるのがオーブンです。

 

80分かかりますが、美味しい焼き芋の完成です!

 


この焼き芋の鍋も本格的な石焼芋ができますよ!

この窯で焼いてもらったことがありますが、やっぱりちょっと仕上がりが違うんですよね!








焼き芋の保存方法

焼き芋 保存方法 冷凍 冷蔵

意外と食べられるかなと思って数本焼いてしまうと、つい余ることもある焼き芋。

 

焼き芋の保存方法は、冷凍、冷蔵、常温で保存することができます。

冷凍保存のポイント

  • 完全に冷ます
  • 表面に水分があれば拭取る
  • 1本ごとラップをして冷凍する

 

2週間~1ヶ月は保存可能。

レンジで解凍すれば食べられます。

 

特にとろみが多く甘みが強いタイプのさつまいもは傷みやすいので、冷凍保存が向いています。

 

冷蔵

  • 冷ます(触っても熱くないくらい)
  • 1本ずつラップで包んで冷蔵庫へ

 

だいたい4日ほどは保存可能。

カットしたもの、食べかけなどの場合は、2日以内を目安に食べましょう。

 

常温

 

常温での保存は、夏場は特に腐りやすいですし、使いかけ、食べかけも常温は避けてください。

 

保存する際は、新聞紙に包んで保存します。

日持ちはしませんので、1~2日以内に食べましょう。

 

秋の味覚や紅葉スポットはコチラ!








 

茨城の美味しい焼き芋とさつまいもについて紹介いたしました。

 

サツマイモと言えば秋でしたが、近年は年間通して楽しむことができています。

 

焼き芋専門店でも美味しい焼き芋、さつまいもスイーツがたくさん食べられるので、ぜひさつまいも好きな方はチェックしてみてください!

ABOUT ME
KYOKO
茨城県には美味しい食べ物とか素敵な場所があるけれど、イマイチ私も茨城の魅力を分かっていません(笑)だからこそ、茨城県の情報を発信して魅力を発掘していきます! 問い合わせは、InstagramなどSNSのDMでも受付してます。