グルメ・お土産

国営ひたち海浜公園でランチするなら園内と周辺のお店どちらがいい?

 

茨城県の国営ひたち海浜公園と言えば、春はネモフィラ、夏は緑色のモフモフがかわいいコキア、秋は真っ赤なコキアと1年中人が集まる広大なレジャースポットです。

 

ひたち海浜公園で遊ぶだけでなく、周辺で美味しいランチも食べたいですよね!

 

今回は、国営ひたち海浜公園の前後に行きたい周辺のランチスポットを紹介します。

 

国営ひたち海浜公園でランチするなら園内と周辺のお店どちらがいい?








ひたち海浜公園 ランチ 周辺 

茨城県ひたちなか市にある「国営ひたち海浜公園」は、国営の公園なので入園料が安く、とても広い園内で自然や花々に癒されながら子供も大人も楽しめるスポットです。

 

春はネモフィラ、夏には野外音楽フェス、緑のコキアに秋は真っ赤なコキアとたくさんの人が訪れる注目のイベントが開催されています。

 

茨城県を代表する観光スポットですが、遊びに行く場合にランチはどこで食べるかある程度の予定は立てておきたいですよね。

 

公園内にもカフェやレストランがありますし、近場の人ならお弁当などを持参してピクニックを楽しむのも良いですね!

園内でなくても周辺で茨城県のグルメをランチで楽しむことができます。

 

その日の予定や食べたいものに合わせて計画してみると良いでしょう。

 

まずは、海浜公園内にあるカフェやレストランから紹介していきます。

国営ひたち海浜公園の中にあるカフェ・レストラン

国営ひたち海浜公園 園内マップ ランチ カフェ レストラン
出展:国営ひたち海浜公園

ガーデンレストラン

「ガーデンレストラン」は、プレジャーガーデンエリアにある茨城県産の食材を使ったメニューが楽しめるレストランです。

200席あるのでゆっくり楽しめます。

 

和風ハンバーグが店長一押しメニュー!

テイクアウトのメニューも用意されているので、園内のベンチや芝生の上で食べるのもおすすめです。

ガーデンレストラン
営業日 開園日、毎日営業
営業時間 AM11:00~閉園1時間前まで(テイクアウトは開園~閉園15分前まで)
エリア プレジャーガーデンエリア
最寄りの入り口 中央ゲート

 

森のフワフワ クレープ屋さん

「森のフワフワクレープ屋さん」でできたてのふわふわクレープを食べませんか?

クレープ専門店のスイーツ店。

遊んだ後にも休憩でもスイーツは別格!

 

こちらもプレジャーガーデンにあります。

森のフワフワ クレープ屋さん
営業日 開園日、毎日営業
エリア プレジャーガーデンエリア
最寄りの入り口 中央ゲート

 

そよかぜキッチン

「そよかぜキッチン」は、ファーストフードショップです。

手軽に早く、安くランチを済ませたい方におすすめ!

子供は早く食べて早く遊びたいっていう子も多いですからね。

 

定番のソフトクリームも大人気ですよ!

そよかぜキッチン
営業日 11/16~3/15の期間は土日祝祭日・冬休みの営業
営業時間 開園~閉園15分前まで
エリア プレジャーガーデンエリア
最寄りの入り口 中央ゲート

 

くまさんのカステラ

「くまさんのカステラ」で焼き立てのカステラもかわいくて人気のおやつ。

クマ形の一口サイズのカステラはお手軽なので、散歩やアトラクションの合間にもぴったりです。

 

夏にはくまさんのかき氷もありますよ!

くまさんカステラ
営業日 開園日、毎日営業
営業時間 開園~閉園15分前まで
エリア プレジャーガーデンエリア
最寄りの入り口 中央ゲート

 

記念の森 レストハウス

「記念の森 レストハウス」は天皇陛下ご成婚を記念して平成9年4月にオープンしたカフェテラスです。

数年前にもリニューアルされ、森の中で静かにたたずみ記念の森散策路の花々に囲まれながら、スイーツやコーヒーなどを味わってゆっくりしてみてください。

 

コーヒーは海浜公園のオリジナルブレンドコーヒーですよ!

地元ひたちなか市の名産である干し芋を使ったタルトもおすすめです。

森の記念レストハウス
営業日 開園日、毎日営業
営業時間 10:00〜閉園1時間前まで
エリア 西口エリア
最寄りの入り口 西口・翼のゲート

 

レイクサイドカフェ

池や噴水の近くで休憩タイムを。

 

水辺のウッドデッキが心地よいテイクアウト専門の軽食カフェです。

お土産も販売しています!

ガーデンレストラン
営業日 季節により土日祝日のみ営業
営業時間 9:30〜閉園時間まで
エリア 西口エリア
最寄りの入り口 西口・翼のゲート

 

グラスハウス

「グラスハウス」は、ガラス張りの室内から太平洋が見える絶景のカフェ。

 

コーヒーや軽食が楽しめるカフェ「Sea Side Cafe」で、お茶やランチをゆっくりとした空間で楽しめます。

グラスハウス
営業日 季節により土日祝日のみ営業(平日休業)
営業時間 9:30~閉園1時間前まで
エリア 砂丘エリア
最寄りの入り口 海浜口・風のゲート

 

国営ひたち海浜公園内でもとっても魅力的なカフェやレストラン、ショップが併設されています。

 

ネモフィラの時期にはこんなグルメも登場!

>>ひたち海浜公園のネモフィラのカレーが人気?驚く青いグルメ特集

園内でも海浜公園ならではのメニューが楽しめますので、園内でもグルメを楽しんでみてください!

 

ここからは、国営ひたち海浜公園に来る前や後でおすすめのランチスポットを紹介していきましょう。








ひたち海浜公園の周辺でランチ1.那珂湊おさかな市場

国営ひたち海浜公園 ランチ 那珂湊おさかな市場

「那珂湊おさかな市場」は、ランチや買い物ができる市場ですが、ひたちなか市の観光スポットの一つにもなっています。

 

ツアーバスなどもたくさん来ていて、ひたちなか市観光には欠かせない場所でしょう!

年間約100万人が訪れているそうです。

 

市場には5軒の海産物店と7軒のお食事処が軒を連ね、お昼前くらいには混雑し始めます。

特に週末は11時頃~13時頃が混雑時間帯になります。

 

もし、市場で食事をしたいという方は、ひたち海浜公園の前にお食事を済ませてから行く方がいいですね。

 

ネモフィラやコキアを見たいだけというパターンなら、朝イチで花の絶景を楽しんで、早めに市場へ向かうのもありかもしれません。

 

豪快な海鮮丼、新鮮なネタが評判のお寿司はもちろん、市場の浜焼きをつまみながら歩くというのもおすすめです。

 

ひたちなか海浜鉄道湊線・那珂湊駅から徒歩10分の場所にあります。

車ではひたち海浜公園まで約10㎞なので、20分かからないくらいです。

 

那珂湊おさかな市場の店舗や駐車場情報などについてはこちらでまとめて紹介しています。

>>「那珂湊おさかな市場」寿司・海鮮丼好きが集まる人気のランチスポット

施設情報

那珂湊おさかな市場
住所 茨城県ひたちなか市湊本町19-8
アクセス 車:北関東自動車道(東水戸道路)ひたちなかICから10分
電車:ひたちなか海浜鉄道湊線「那珂湊駅」から徒歩10分
問い合わせ 那珂湊おさかな市場事務局
TEL:029-263-6779(丸喜水産)
 

 

ひたち海浜公園の周辺でランチ2.大洗町漁協 かあちゃんの店

大洗町にある「大洗町漁協 かあちゃんの店」は、釜揚げしらす丼、生しらす丼が名物の超人気店です。

 

海浜公園からは車で約25分ほどになります。

 

大洗町漁協の直営店なので、とにかく安くて新鮮な魚料理、定食を食べることができます。

 

どちらも楽しめる「釜揚げしらすと生しらすの2色丼」が人気です!

どのメニューも都内では食べられない安さが魅力の一つです!

 

朝10時開店ですが、週末や祝日は開店前から行列ができるので、ランチで食べたい場合は遊びに行く前に行くのがおすすめです。

 

よくテレビや雑誌でも紹介されている場所なので、行列覚悟ですね。

店舗情報

大洗町漁協 かあちゃんの店
ひたち海浜公園からの距離 車で約25分(12km)
営業時間 10:00~15:00
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始他
住所 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町字東8253-20
TEL 029-267-5760
アクセス 大洗駅から車で5分
北関東自動車道(東水戸道路)水戸大洗ICから車で15分
ホームページ https://www.jf-oarai.com/mother
 

 

 

ひたち海浜公園の周辺でランチ3.カキ小屋

「カキ小屋」は、かあちゃんの店の向かい側、大洗漁港の近くにあるお店です。

朝8時半から営業しています。

(この辺りでもこんなに朝早く営業しているお店は少ないですよ!)

 

お刺身、定食、海鮮の浜焼きが楽しめます。

ビールを片手に楽しみたくなっちゃいます。

 

ランチというか朝食?に新鮮な海鮮料理を楽しんで、その後にひたち海浜公園で思い切り楽しむというのもありです!

店舗情報

カキ小屋
ひたち海浜公園からの距離 車で約25分(12km)
営業時間 8:30~18:30(L.O.17:30)
定休日 なし
住所 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8253
TEL 029-266-1197
アクセス 大洗駅から車で5分
北関東自動車道(東水戸道路)水戸大洗ICから車で15分
 








ひたち海浜公園の周辺でランチ4.ちゅう心

「ちゅう心」は大洗町の人気海鮮料理屋さん。

その日おすすめのお刺身は種類も豊富に取り揃えており、地魚が10種類以上盛られた「地魚丼」や定食メニューが人気です。

 

また秋から冬にかけては大洗町でも「あんこう」が名物です。

ぜひあんこう鍋もおいしいと有名なお店なので、旬の味覚を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

夜22時まで営業しているお店なので、遊んだ後にも立ち寄ることができます。

店舗情報

ちゅう心
ひたち海浜公園からの距離 車で約25分(12km)
営業時間 11:30~14:00
17:30~22:00(L.O.21:30)
定休日 火曜・月1回水曜・不定休
住所 茨城県茨城町大洗町磯浜町987
TEL 029-267-5134
アクセス 大洗駅から車で5分
北関東自動車道(東水戸道路)水戸大洗ICから車で15分
 

 

ひたち海浜公園の周辺でランチ5.洋食屋花きゃべつ

「花きゃべつ」は水戸市の洋食屋さんです。

1980年創業の水戸では有名な老舗レストラン。

 

水戸駅から徒歩10分ほどの場所にあり、水戸ならではのメニューがあるのがおすすめポイントです。

 

納豆オムライスなどといった納豆創作料理を楽しんでみてください!

 

水戸にも美味しい海鮮料理屋さん、お寿司屋さんとかありますが、海の方でも食べられるのでここは水戸らしい食材を使うお店に行っていただくのも良いかと思って紹介しました。

 

日曜祝日がお休みなので、平日に遊びに来られる方におすすめです。(平日なら道路も空いているからスムーズに観光や食事ができる!)

店舗情報

洋食屋 花きゃべつ
ひたち海浜公園からの距離 車で約30分(約14km)
営業時間 11:00~21:00(LO.20:30)
火曜・木曜のみ18:00閉店
定休日 日祝定休日
住所 茨城県水戸市南町2-6-31
TEL 029-306-6850
ホームページ https://mito-hanakyabetsu.com/
アクセス JR水戸駅から徒歩12分くらい
 

 

ひたち海浜公園の周辺でランチ6.JA常陸長砂直売所

「JA常陸長砂直売所」は、ランチにおすすめのお店ではないのですが、茨城県グルメが手に入るひたちなか市の直売所なので紹介します。

 

ここでは、ひたちなか市の特産品である「干しいも」と水戸市の郷土料理である「そぼろ納豆」が購入できます。

 

特に干し芋の聖地と呼ばれるくらい、かなりの品種やメーカーさんが揃っていて人気の直売所です。

私の好きな食べ物でもあって、干し芋もそぼろ納豆もどちらもおすすめです!

 

そぼろ納豆は、納豆に切り干し大根が入っていて、味もついている納豆です。

ポリポリ食感がおいしくて、ご飯だけでなくビールや日本酒のおつまみにも最高!

 

ひたち海浜公園から車で4分ほどの近い場所にあるので、ぜひ立ち寄ってお土産に購入してみてください。

>>干し芋は茨城の特産品!地元民が人気のお店・直売所&現地情報を紹介

店舗情報

常陸長砂直売所
ひたち海浜公園からの距離 車で約4分(約2km)
営業時間 9:00~17:30
定休日 なし
住所 茨城県ひたちなか市大字長砂34−4
TEL 029-285-0202
ホームページ http://www.ja-hitachi.jp

 

国営ひたち海浜公園で子どもと楽しく遊ぶためのポイント

国営ひたち海浜公園 ネモフィラ 見頃

国営ひたち海浜公園は、ネモフィラやコキアで埋め尽くされたみはらしの丘が注目されますが、この公園ではどのように遊ぶかで滞在時間の目安が変わってきます。

 

園内に併設されるミニ遊園地「プレジャーガーデン」もあるし、視界を遮るものがないくらい広い芝生の広場もあります。(夏はロックインジャパンのメインステージがある場所!)

 

この動画でも広さが分かりますよ~。

この広い芝生は野球場くらいあるのでは?

だから初めて見るとある意味広さに感動すらします!

 

ここでは思い切りボールだって、フリスビーだって投げられるので、芝生の広場で存分に体を動かすのも楽しいのではないでしょうか。


こういったバッグにも入れていける遊び道具を持って行くのもおすすめ!

 

ちなみに、コキアやネモフィラ鑑賞をして、公園内を1周するとだいたい2時間~3時間くらいで十分な感じです。

 

朝イチで公園に来て園内をぐるっとしてからランチをしに行くのも良いでしょう。

 

子供と園内で思い切り遊ぼうかなという方は、大洗で食事をしてからひたち海浜公園へ行くのがおすすめです。








ひたち海浜公園の日帰りバスツアーでお任せ!

ひたち海浜公園 日帰りバスツアー

移動はバスや電車でお任せして楽に行きたいパパやママは、日帰りバスツアーを利用するのも良いかもしれませんね。

 

移動はお任せならランチでもビールとか楽しめちゃいますからね!

美味しい海鮮料理を食べながら一杯できたら、大人も子供も大満足な観光ができちゃいます。

 

ちなみに、ネモフィラやコキアのバスツアーなどは人気なので、早めにチェックして準備をしておきましょう。

国営ひたち海浜公園と茨城グルメのランチを楽しもう

ひたち海浜公園の周辺のランチを紹介しました。

 

ネモフィラやコキアが広がる景色は、何度見ても良いものです。

景色や季節を楽しみながら地元グルメも味わって、茨城県を満喫してください!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
KYOKO
茨城県は海、山、川と自然が豊かで美味しい食べ物とか素敵な場所がある恵まれた土地。だけど魅力度最下位。当たり前のようにここで育ってきた私もイマイチ茨城の魅力を分かっていません(笑)だからこそ、改めて茨城県の色んな場所に出かけて魅力を発掘し情報を発信していこうとブログを立ち上げました! 問い合わせもいただくようになってきました。 InstagramなどSNSのDMでも受付してます♪