観光スポット

水戸の駅周辺で観光するなら?おすすめの神社・史跡8選

水戸駅周辺の 神社・史跡・建築物巡り(1)

 

 

水戸駅近くで歩いて巡れる

おすすめの神社仏閣・史跡スポットをご紹介します。

 

駅から近いところに歴史的建造物や

水戸黄門様ゆかりのあるスポットがたくさんあるので、

歴史や建築物を楽しみながら街ブラ散策してみてはいかがでしょうか。

 

水戸の駅周辺で観光するなら?おすすめの神社・史跡8選








今回は、水戸駅周辺で歩いて行けるスポットに注目してみました!

 

茨城、水戸観光で水戸駅を拠点にされる方も多いと思います。

 

水戸駅周辺にも歴史や神社、建築物などを

見て楽しめるスポットがあるので、ぜひ参考にしてみてください。

 

1.弘道館

水戸 観光 駅近 神社 史跡弘道館

弘道館(こうどうかん)は、

水戸藩第9代藩主徳川斉昭によって、1841年(天保12年)に創設された水戸藩が誇る日本最大の藩校

弘道館公園は特別史跡に指定、現存する正門、正庁、至善堂は重要文化財指定。

 

当時のまま残っている内部も見学ができ、資料館も併設されています。

 

水戸の歴史の中心となった場所なので、見学プランにおすすめです!

 

偕楽園と合わせて見学するのも良いですね。

 

梅の時期には偕楽園と弘道館で梅まつりが開催されていますが、

弘道館は比較的静かに見られる穴場スポットですよ!

>>『【茨城】春の水戸観光!「水戸の桜まつり」6ヶ所の名所を紹介』

 

弘道館

  • 住所:茨城県水戸市三の丸1丁目6-29
  • TEL:029-231-4725
  • アクセス:JR水戸駅から徒歩8分
  • 営業期間:通年
  • 営業時間:9:00~17:00(10月~翌2月19日16:30閉館)
  • 休業日:12月29~31日休
  • 料金:大人200円、小・中学生100円
  • 駐車場:あり・無料

 

2.旧茨城県庁・水道低区配水塔

 

View this post on Instagram

 

atsumiさん(@darini221)がシェアした投稿

弘道館公園から約200mのほどに位置する旧茨城県庁。

昭和5年に茨城県庁として建てられ、現在は「茨城県三の丸庁舎」として使用されている建物。

 

ゴシック建築様式で

レトロな風格のある建物を見学してみてください。

ロケ地として撮影でもよく使用されます。

 

さらに水道低区配水塔も回ってみましょう!

 

 

View this post on Instagram

 

sorari_my_77さん(@sorari_my_77)がシェアした投稿

モスクのような建物が目に入るはずです。

 

時期によっては夜ライトアップもされています。

 

周囲には弘道館、旧水道タンクなど

面白い建築物があるので合わせて周辺を歩いてみるのがおすすめです。

 

また、梅や桜の時期、紅葉の時期もおすすめできるスポットですよ!

3.好文亭

水戸 観光 駅近 神社 史跡好文亭

 

好文亭 (コウブンテイ)は 水戸藩第9代藩主徳川斉昭が自ら設計し創建。

 

偕楽園内に別邸として作られました。

各所に創意工夫、洒脱さを感じられる邸宅です。

 

梅の異名である「好文木」に由来して名前がつけられました。

 

三階の楽寿楼からの眺望は絶景です。

 

>>『水戸『偕楽園』の梅まつりの魅力!現在の開花状況や駐車場は混雑する?』

 

好文亭

  • 住所:茨城県水戸市常磐町1丁目3-3
  • TEL:029-221-6570
  • アクセス:JR水戸駅から茨城交通偕楽園行きバスで20分、終点下車、徒歩5分
  • 営業期間:通年
  • 営業時間:9:00~17:00(閉館、時期により異なる)
  • 休業日:12月29~31日休
  • 入館料:大人200円、小・中学生100円
  • 駐車場:あり (梅まつり期間中のみ有料 )








4.常磐神社

 

View this post on Instagram

 

あけみさん(@azucrhyme)がシェアした投稿

徳川光圀公と徳川斉昭公を祀る常磐神社 (ときわじんじゃ)

 

偕楽園に隣接している常盤神社は、

徳川光圀と斉昭公が祀られている神社です。

 

境内にある義烈館には

2人の遺品や書画、工芸品などが展示されています。

 

常盤神社では、葵紋の印籠を模った印籠守が人気です。

 

隣の偕楽園では梅まつり、つつじまつり、萩まつり

といった四季折々のイベントが開催されているので、

参拝と一緒に季節の花を堪能していかれる方が多いです。

 

常磐神社

  • 住所:茨城県水戸市常磐町1丁目3-1
  • TEL:029-221-0748
  • アクセス:JR水戸駅から偕楽園行きバスで15分・終点下車すぐ
  • 営業期間:通年
  • 営業時間:境内自由
  • 義烈館は9:30~15:30
  • 土・日曜、祝日は16:00閉館
  • 休業日:無休
  • 義烈館は木曜
  • 入場料:無料
  • 義烈館入館料:300円
  • 駐車場:あり・有料  20分100円

 

5.水戸黄門神社

 

View this post on Instagram

 

亜依苺実さん(@i.maymi)がシェアした投稿

水戸黄門神社 は、黄門様生誕の地として親しまれている神社。

徳川光圀生誕の跡地に建つ神社で、光圀は1628年(寛永5年)に水戸藩初代藩主頼房の三男として、家臣三木家の屋敷で誕生しました。

 

身分を隠して4歳まで暮らしたんだそうですよ!

 

水戸には色んな所に光圀公にまつわるスポットがありますが、こちらは生誕の地。

 

小さな神社ですが、駅からとても近いので

参拝に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

水戸黄門神社

  • 住所:茨城県水戸市三の丸2丁目
  • TEL:029-224-0441
  • 交通:JR水戸駅から徒歩5分
  • 営業期間:通年
  • 営業時間: 境内自由
  • 駐車場:なし

 

6.水戸城址

 

View this post on Instagram

 

齊藤尚之さん(@saitou.naoyuki)がシェアした投稿

水戸城は、鎌倉時代に馬場氏によって建てられましたが、1609年(慶長14年)に水戸徳川家の誕生とともに水戸城になりました。

1764年(明和元年)に火災で三階物見を消失し、1940年(昭和20年)に空襲で全焼。

 

水戸城址は、火災と空襲で全焼した水戸城の跡。

 

 

View this post on Instagram

 

Keiko Okamotoさん(@keiko4109)がシェアした投稿

水戸城址を歩いていると和風でステキな風景を見ることができます。

 

現役の学校もあるので弘道館など散策しながら立ち寄ってみてください。

 

二の丸展示館には水戸城に関する資料が展示されています。

入館料無料で解説も聞けるので非常に勉強になりますよ!

 

水戸城址

  • 住所:茨城県水戸市三の丸
  • TEL:029-232-9189
  • アクセス:JR水戸駅から徒歩8分
  • 営業期間:通年
  • 営業時間:見学自由
  • 駐車場:なし








7.東照宮

 

View this post on Instagram

 

IBARAKI.jpさん(@ibaraki.jp)がシェアした投稿

東照宮 (とうしょうぐう) は1621年(元和7年)に水戸藩初代藩主の徳川頼房が家康を祀るために建てたもの。

戦災で昭和20年に焼失したが、昭和37年に現在の社殿が復元されました。

 

これぞ東照宮、

朱塗りで豪華な社殿がまぶしい神社です。

 

重要文化財なども展示されています。

 

東照宮

  • 住所:茨城県水戸市宮町2丁目5-13
  • TEL:029-221-3784
  • アクセス:JR水戸駅から徒歩5分
  • 営業期間:通年
  • 営業時間:境内自由
    (授与所は8:30~17:00)
  • 休業日:無休
  • 駐車場:あり

 

8.旧水海道小学校

 

View this post on Instagram

 

t_kinaseさん(@tomo0147)がシェアした投稿

建築当時のままの白亜の校舎が残る旧水海道小学校。

1881年(明治14年)に地元住民らの寄付で建立された洋風建築の校舎です。1973年(昭和48)に茨城県立歴史館庭園内に移築。

 

明治の文明開化の息吹を感じ、

日本に残る素晴らしい建築物の1つだと思います。

 

プロジェクションマッピングなども行われたり、

秋のイチョウ並木もステキですよ!

 

 

View this post on Instagram

 

riko_35さん(@riko___35)がシェアした投稿

堂々とした佇まい、

装飾などじっくりご覧になってみてください。

 

建築物などが好きな方におすすめです。

 

旧水海道小学校

  • 住所:茨城県水戸市緑町2丁目1-15
  • TEL:029-225-4425
  • アクセス:JR水戸駅から偕楽園行きバスで15分、歴史館・偕楽園入口下車すぐ
  • 営業期間:通年
  • 営業時間:9:30~16:30(閉館17:00)
  • 休業日:月曜、祝日の場合は翌日休
  • 12月29日~翌1月1日休、臨時休あり
  • 料金:無料
  • 駐車場:あり・無料

 

神社めぐりをしながらグルメも楽しむなら、

こちらを参考にしてみてください!

 

 

ABOUT ME
KYOKO
茨城県水戸市民です。さまざまな情報をお届けし、魅力が伝わるといいなと思っております。記事がお役に立てた際はシェアしていただけるとうれしいです♪ また、InstagramなどSNSでのお問い合わせも受付しております。